スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

Raggage

Raggageライブ、2月1日昼の部と2日千秋楽に参加してきました。

まさか号泣するライブになるとは思いもしませんでした。
号泣したのは「全員がヒーロー」の時。
前半は加納さんが抜けた部分を
アレンジを変え ウッドベースを使い、
他メンバーが補い、ヨースケくんがベースを担当し・・・・
そして5声での「全員がヒーロー」。
誰かに対する応援歌であると思っていた「全員がヒーロー」なのに
いつのまにか 自分たちを応援する歌にも聞こえてきた「全員がヒーロー」は
聞いてるうちに涙がこぼれました。そういう曲じゃないのにね。

自分では「何故に涙が?」と思ったものの
周囲のファンの皆様もハンカチで涙を押さえていたので一安心(←何がw)

終わってみれば
ダンスあり演劇あり歌ありの盛りだくさんな内容。
モーニング娘。並の 五人の素晴らしいフォーメーションが印象的でした。
並び順がドンドン変わっていって 目も楽しませていただきました。


RAGFAIRの皆様ありがとうございました。そしてこれからも期待しています。
次は、純粋なライブが聞きたいな~。


スポンサーサイト
00 : 08 : 21 | RAG FAIR | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

歌姫とは彼女=サラのことを指す言葉だと思う。

ダラダラと書きます。ゴメンナサイ。

7月18日 
大阪城ホールにてサラ・ブライトマンの日本公演を見て来ました。

オットが興味がありそうな雰囲気だったので
たまにはオットの興味あるアーティストのライブでも見に行こうかと思っての妻心(笑)
もちろん、彼女の歌声は聞いたことがあったし素晴らしい歌手だという程度の知識はありましたが
15000円のチケット代に見合うはずのコンサートであることを信じて、行くことを決めました。

チケを取ったあと、JJのライブが決定になり
さすがに1週間に2度も、
しかも1つは台湾だなんて・・・・オットに口が避けても頼めるわけもなく。


大阪でのライブはサラにとっては日本最終公演。
他の地方でのライブのレポを見る限り、かなりの高評価。
参加した人の中には、倍の値段を払っても惜しくない、とまで言う人も。
だんだん気分が盛り上がってきました。


「サラ・ブライトマンの特別なファン」でもない私が
「15000円のチケット代金」に見合う感動がもらえるのか・・・なんて心配した私がバカでした。

オープニングの第一声から
背中がゾクゾク・・・・・背筋を寒気が走るぐらい
その声は素晴らしかった。
舞台はバックスクリーンに宇宙の美しい風景。
その美しい声と背景が素晴らしくマッチ。
凝ってはいるけれど、奇をてらわないというか
サラの歌声を聞かせる演出でした。

ライブは途中に20分の休憩を挟む、珍しいタイプ。
休憩中にはそこここで「スゴイ」「スゴイとしか言い様がない」という声が聞こえ
もちろん、私とオットもそういう会話だけで20分過ごしたような・・・・・
前半は 宇宙をイメージした最新アルバムを中心に構成、
後半は、聞き慣れたサラの定番を中心に構成されてました。
可愛らしいキュンとするような歌声だったり、
感情を込めて演じているような歌声だったり、
声量や声の質を重視したクラッシック正統派の歌声だったり
サラの歌の世界に、1曲1曲引きこまれました。

とにかく、圧巻。
コレが世界の歌姫なんだと思い知らされた気分です。

ライブ終了後に京橋で食事中も
話題はライブのことばかり。
今まで夫と見たライブでは初めてのこと。
それくらい、私も夫も感動してました。

帰宅後、サラのCDを聞くと
ライブでの情景が蘇ってきます。
α波出まくり状態。
(かと言って、熱烈なファンになったわけではないですが・・・w)





夫婦でこんなに素晴らしいライブに行けて幸せ。

直前まで「オットにこんな高いカネ払ってこんなもんか!」と言われたらどうしよう・・・と
思っていたことが取り越し苦労になってよかったです。
12 : 27 : 44 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

十二生肖(じゅうにせいしょう)

りーほんさんの新曲


http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=yZFHZmykg9w#!


十二生肖って言葉を知らなくて

干支っぽいな〜と思ったら、やっぱり干支でした。

十二生肖(じゅうにせいしょう)という言葉は日本語にもあると初めて知りました。

日本で使われている「十二支」という言い方は

もともと、動物は関係ない言葉だそうです。

十二支に動物を当てはめることで十二生肖(じゅうにせいしょう)と言うんだって。

へ〜〜×10
21 : 26 : 52 | 王力宏 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

遅ればせながら「拝金女王」

4月に始まったというのにずっとHDに録りだめしてた「拝金女王」を見始めました。

http://www.cinemart.co.jp/oujisama/
日本タイトルは「王子様の条件


秋のコンチェルト」のスタッフが再集結というだけあって
ドラマとしてはなかなか良い感じ。
ヴァネがめっぽうイイ男に見える時とブチャイクに見える時があるのが気になるんだけど
リン・ホン(熊黛林)さんはどこまでもどこまでも美しい。
ヒールを履かないリン・ホンとヴァネのシーンでは
どう見てもヒール履いてないリン・ホンの方が背が高い・・・と思ったら
彼女は179㎝もあるのね!!!!
そりゃヴァネちゃんはモゴモゴモゴ・・・・(笑)
ヘタすると女優さんよりもヴァネの顔が小さいので
尚更身長が低く見えるかも。
とはいえ
ヴァネちゃん、いい役をもらってよかったね~~(上から目線で失礼w)



リン・ホンさん、
大陸の女優さんの典型のようなハッキリとした美しいお顔立ち。
熊黛林という名前だし、ホンさんじゃなくてシォンさんだろと思っていたら
粤语拼音はhung4 doi6 lem4 ということで、ホンさんなのでした。
彼女は広東語もできるらしい。
香港映画からデビューしたからホンさんに統一されてるのかな?

衣裳がSATCの衣裳さんが担当してるだけあって
毎回のすばらしいセレブ衣裳も本当にキレイ。
リン・ホンが背が高くて抜群に衣裳をよく見せてるのも相まって
目の保養になってます。
このリン・ホンさん、見たことはあるけど
どこで見たのか忘れちゃってるし
エライべっぴんさんの女優さんだなあと思って検索したら
えあろん(アーロン・クォック)の恋人なのねん。

そんでもってイップマン(葉問)のド兄さんの奥さん役だった。
そういえば、あの凛とした雰囲気はあの奥さんだったわ~
顔立ちは同じなのに、違う役してると気が付かないもんだわねえ・・・・
大陸の女優さん特有のあの甲高い声が気になってましたが、これも演技のうちだったのね。




厳(イエン)総統役のダニエル・チャン陳曉東さん。
全く知らなかったのですが歌手&俳優でいらっしゃるんですね~
なんとなーく知らないうちに知ってた作品としては
大Sとのドラマ「倩女幽魂」(チャイニーズゴーストストーリー)に出てらした!!!!!!
実力知名度共に私が知らなかっただけなのかも・・・・
実業家でお金持ちなんだけど チュマンに対しては意外に素直で可愛い役どころ。
このドラマって嫌なヤツだと思っていても
実はとても自分に素直に正直に生きてる憎めないキャラ満載です。
身長181センチだそうですが
毎回チュマン(リン・ホン)が高いヒールを履いている時にしかツーショットがないせいか
実際の身長よりも低く見えてます。
でも貫禄があるので気にはならないです。



ピーター役の那維勳
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E9%82%A3%E7%B6%AD%E5%8B%B3
台湾ドラマには必須の名バイプレーヤーですねえ・・
このドラマに出てるのを見た時、最初はまったく那維勳だとはわからなくて。
那維勳って誰!?と思った方は
コチラ↓
那維勳グーグル画像検索結果
このドラマでは不覚にも(失礼!)
スタイリッシュでカッコイイ!と思えちゃうくらい。







****

参考
http://baike.baidu.com/view/762453.htm 百度
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E9%BB%9B%E6%9E%97 wiki


15 : 22 : 42 | 呉建豪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

新じゃがの季節。

おいしい新じゃがいもの季節になりました。

私は無類のイモ好き。
小さい頃から毎日じゃがいもを食べない日はないんじゃないかというくらいです。

新ジャガの季節なので
自家製フライドポテトはいかが?

カリカリに揚げる方法は
よーく表面の水分をペーパータオルで拭き取り、ラップをせずに2時間ほど放置してから揚げると
カラッとしたフライドポテトになります。
冷蔵庫の中でラップを掛けずに一夜干しするのもオススメ。

自家製ポテトフライはめっちゃ美味しいです♪










10 : 47 : 07 | 日々是気付き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

fuimei

Author:fuimei
もと上海在住軟弱主婦です。
現在は日本在住。

アジアの日々~上海より~
  中華芸能・生活イロイロ・気になることを書いています。

 
**アジア滞在経験**
  ★1994年~1997年:台湾
  ★2004年~2006年:上海
    

    
↓ただいまコッソリとBBSにて映画・ドラマの感想更新中
☆アジアの日々BBS☆




HMV検索
検索する






↓↓上海のおやつネタ
上海馬馬虎虎



王力宏工房



☆メールはこちら☆

最近の記事+コメント

Twitter on FC2

ブログリスト

カテゴリー

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

お知らせ


無料アクセス解析



水のなるほどクイズ2010

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。