スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

大阪アジアン映画祭、行きま~す!

タイトルは上海よろめきーずのKさんのブログのパクリです(笑)


3月、大阪アジアン映画祭に行くことになりました。
見る予定なのは
冷たい雨に撃て、約束の銃弾を(復仇)』。
なんと、オープニング上映でジョニー・トー監督の舞台挨拶付き。

チケットぴあの携帯先行予約でチケをとりましたが
チケットの整理券番号がすごく若いんです。
すごーーーく嬉しいことなのですが
もしかすると、もしかして、売れ行きイマイチなのかしら?と心配してる私。
明日は午前10時から一般発売があるので
もし興味のある方は一度お電話されてみてはいかがでしょうか。


大阪アジアン映画祭2010
http://www.oaff.jp/
アジア映画最新作初上映(ABCホール)
http://ent.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1003589

『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を(復仇)』の他にも面白そうな映画ありますので
ぜひとも要チェックですよ~~


私ももう一本くらい見たいです~~



>Kさん
まったく同じ内容のブログですみませーーん!!!



スポンサーサイト
22 : 15 : 10 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

台湾人生



「台湾人生」を見たいなあ…と思っています。

今京都で上映中です。



以前文化放送のアジアンプラスで
監督の酒井充子監督のお話を聞いたので
尚更見たいんですよねえ・・・

東京、静岡、京都ではまだ見れます!
群馬、苫小牧、宮城の方は来年見れそうです!

詳しくは↓コチラ。



「台湾人生」公式サイト
http://www.taiwan-jinsei.com/


17 : 48 : 09 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

イエスタディ ワンスモア &百年恋歌

久しぶりに中華系の映画を見たような気がします。

イエスタデイ、ワンスモア [DVD]イエスタデイ、ワンスモア [DVD]
(2006/05/10)
アンディ・ラウサミー・チェン

商品詳細を見る



チャンネルNECOさんにて

11/17 [21:00]
11/26 [13:00]

今月はあと2回チャンスありますよ~~。


ジョニー・トーさんの、黒社会じゃない方のタイプの映画です。


憎めない泥棒さんのお話。
言わば、ルパンと不二子、Mr.&Mrs.スミスみたいな感じの映画。
ストーリーそのものは読めちゃうんですが
サミー姉さんがとっても可愛くて、
アンディ兄さんがとてもサミーさんを愛している雰囲気が伝わります。
最後は、悲しいながらもほっこりとした終わり方。
後味のいい映画だと思います。


TVでは初放送です。(プレミアチャンネル除く)







今月はこの他、
NHK-BS2にて
11月15日 午前1時半より(14日の深夜です)

ホウ・シャオシエン監督 『百年恋歌』 [DVD]ホウ・シャオシエン監督 『百年恋歌』 [DVD]
(2007/04/20)
スー・チー/チャン・チェン

商品詳細を見る


ホウ・シャオシェン監督(侯孝賢)の百年恋歌の放送もあります。

未見なので見ようと思ってます。
リアルタイムに見ると寝る自信はたっぷりなので(苦笑)
録画してみることにします。




14 : 44 : 12 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

映画「エグザイル/絆」鑑賞

遅ればせ・・・なのですが、「エグザイル/絆」をスクリーンで見て参りました。


エグザイル/絆 プレミアム・エディション [DVD]エグザイル/絆 プレミアム・エディション [DVD]
(2009/05/27)
アンソニー・ウォンフランシス・ン

商品詳細を見る




色んなレビューを見ていたので、カッコイイ映画だという先入観はあったのですが
もともと私はドンパチ血みどろ系はあんまり得意ではないし
どちらかというと、ジョニー・トーのラブコメ系の方が好きで
あまりストーリー性がなくて男同士のつながりばかりを描くイメージのあるジョニー・トー作品は苦手な部類の映画でした。

とはいえ、皆様のレビューの点数の付け方を見ていたら
見ないわけにはいかない、映画好きの血が騒ぎました。


いや~~、この映画はすごいっ!
映画好きの血が騒ぎ、見て良かったです。
しかも、スクリーンで見れたというこの幸せ加減。


俳優さんたちをこれ以上ないほどカッコよく撮ってましたし
ストーリーも、これ以上ないほどカッコイイ絆。
どこか気を抜かせる部分もあったり
男たちの料理シーンはぎゃーと心の中で叫んでました。
銃撃戦もたくさんあったけど、それぞれの銃撃戦の中での見せ方がまたカッコイイ。
血みどろもそれなりにたくさんあったけど、ユーモアもあったので楽しめました。
登場人物の全員をあれだけカッコよく描けるって、素敵~~~~!


とにかく。絆と男性俳優さんがカッコイイです。
本当に、本当に、カッコイイです。

アンソニー・ウォン(黄秋生、1961年生まれ
ン・ジャンユー(呉鎮宇、英名:Francis Ng、1961年生まれ
ニック・チョン(張家輝、1964年生まれ
ロイ・チョン (張耀揚、1964年生まれ
ラム・シュー( 林雪、1964年生まれ

任 賢齊(リッチー・レン、1966年生まれ

サイモン・ヤム (任達華、1955年生まれ

ラム・ガートン(林家棟、1967年生まれ


うぉーー。ちょっとお年を調べちゃいました。
アンソニー・ウォンとじゃんゆーさんが同い年!!!
アンソニーオヤジはちょっと老け気味!? 
後の方はヤムヤム以外みんな45歳前後なんだね~~。


この映画は
「絆」を感じて、「カッコ良さ」を堪能できるだけで最高と思わせてくれた映画でした。



見てない方はぜひぜひご覧になってくださーい!!!


結局、この映画の良さを表す言葉が私には「カッコイイ!」しか思いつかなかったです。
語彙のなさにはご勘弁を!
でもそれくらいカッコよかったということで(汗)













17 : 13 : 53 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

映画「プラスティック・シティ」鑑賞

先日、映画「プラスティック・シティ」を見てきました。


映画「PLASTIC CITY」公式サイト
http://www.plasticcity.jp/


PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
(2009/09/04)
オダギリ ジョーアンソニー・ウォン

商品詳細を見る



この映画、面白いというレビューをあまり見たことがありませんでした。
でも、やるからには押さえておきたかったんんだよね~。
ホラ、秋生さんだし、ジャ・ジャンクーがらみの映画監督ユー・リクァイさんだし。




以下、ネタバレ含みます。

続きを読む
20 : 43 : 28 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

fuimei

Author:fuimei
もと上海在住軟弱主婦です。
現在は日本在住。

アジアの日々~上海より~
  中華芸能・生活イロイロ・気になることを書いています。

 
**アジア滞在経験**
  ★1994年~1997年:台湾
  ★2004年~2006年:上海
    

    
↓ただいまコッソリとBBSにて映画・ドラマの感想更新中
☆アジアの日々BBS☆




HMV検索
検索する






↓↓上海のおやつネタ
上海馬馬虎虎



王力宏工房



☆メールはこちら☆

最近の記事+コメント

Twitter on FC2

ブログリスト

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

お知らせ


無料アクセス解析



水のなるほどクイズ2010

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。