スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

レスリーの輪その3~張國榮と阿旭と仔仔~

今日のレスリーの輪、その3は

こじつけと言われればそれまでなのですが・・・・・


ジェネオン エンタテインメント
欲望の翼

レスリーの代表作の一つと言われる、この『欲望の翼』。

私は、この映画を最初に見たとき、

北京語字幕、広東語発音で見ました。

(このあと、日本語字幕のものを見つけたので見直しましたが。)

きっと、私が最初から日本語字幕で見ていたら

このことには気づかなかっただろうと思います。



この「欲望の翼」は、原題を「阿飛正傳」と言います。

このレスリー演じる、主人公の名前は、

日本語では「ヨディ」と書かれています。

しかし、私が見た、中文字幕では、

全て、「旭仔」と呼ばれていたのです!!!


ウォン・カーウァイ監督のファンサイト にも

  • ヨディ(旭仔・阿飛)?:?レスリー・チャン(張國榮) ?

    こんな風に書いてあります。


    なので、私にとっての「欲望の翼」の主人公の名前は、

    ヨディ、ではなく、「旭仔」なのです。


    もちろん、「」と言う文字は、小さい子供の愛称によく使われているのですが、

    なんとなく、「」という文字と組み合わせて使われている辺りが、

    F4迷である、私には、とてもツボであり、縁を感じてしまうワケなのです。


    私の予測では、

    ヨディの本名は「」という字が使われていて、

    香港では、呼ぶ時に、「」をつける習慣があるんだけども、

    きっと、小さい頃からの愛称が「旭仔」だったんだろうな・・・と思っています。

    (もし、違ってましたら、教えてください~~!)



    たぶん、縁と言っても

    こじつけという感が強くはありますが、

    やはり、「欲望の翼」を見るたびに、

    旭仔」と言う名前を思い出し、阿旭(JERRY)と仔仔の姿を思い浮かべてしまう

    F4迷兼レスリ迷の私なのでありました。





    あ・・・・忘れておりましたけど、

    このシリーズ、まだ続きます。(笑)

    え?しつこい?


  • 追記。(12月2日)
  • 阿飛と旭仔いう名前について。(USAさんコメントより引用)


    阿飛=社会の中で属するものがないゴロツキとかチンピラ。不良。

    阿飛はヨディのイメージを表している名前では?

    そして、旭仔は、ヨディの本名の中に、「旭」の文字があるから

    「旭仔」と呼ばれているのではいか・・・


    USAさんありがとうございました。

    阿飛が、不良のコトとは、全く思いつきませんでしたし、知りませんでした。

    また色々教えてくださいね!

    スポンサーサイト
    16 : 47 : 00 | 張國榮 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    レスリーの輪その2~張國榮と呉建豪~

    11月のはじめ頃、

    ヴァネスの映画、「猛龍」がコチラで公開されました。

    私も首映会に参加させていただいたことは、以前記事にしましたよね。


    そして、映画も、もう一回見に行きました。


    そして、3度目も見ようかしら・・・と思った頃、

    街中のDVDショップに、「猛龍」のDVDが並び始め・・・・・

    私も、購入しました。

    不思議なもので、映画館でもう一度・・と思っていた気持ちが

    DVDを買ったとたん、萎えちゃうもんですねえ・・・。ゴメン、ヴァネス。


    でも、中国の市場としても仕方ないことかもしれません。

    盗盤のDVDやCDが溢れるこの国で、

    もし、正規版のDVDの販売を遅らしたら、

    きっと、盗盤が先にでてしまい、結局損失をまぬがれないから。

    こちらの正規版、値段は安いものの、

    た~んとスポンサーが付いているため、

    えんえんと、早送りできないCFを見ないと本編がはじまりません。



    と、今日のお話はそういうことではなくて・・・



    その頃、私もバナーをおかせていただいている、

    For LeslieLovers レスリー・チャンファンの箸休め  というサイトのBBSで

    香港にて「猛龍」をご覧になった、ほにゃさんの書き込みを見つけました。


    それは、なんと、ヴァネとれすりの共演。

    多少ネタバレ部分ございますが、ご勘弁を。


    れすりファンのほにゃさんは、さすがです。

    「猛龍」の中に

    上映中の劇場でのシーンがあるんですが、

    なんと、その上映されている作品が、

    張國榮主演の「星月童話」(邦題・もういちど会いたくて)だということを

    見つけてくださってました。

    それも、どど~~んと、アップで。


    もちろん、購入したDVDのある私は、確認しましたわよ!

    「星月童話」は未見ですが、

    ちゃんとどアップの張國榮のお顔は拝見できました。

    うれしかった~~~!


    メディアファクトリー
    もういちど逢いたくて 星月童話

    メディアファクトリー

    レスリー・チャン in 「もういちど逢いたくて ~星月童話~」(オリジナルメイキングDVD)

    ここでも、

    私の好きなヴァネスと、私の好きな張國榮が

    映画で共演を果たしていたのです。



    不思議なご縁ですね。



    そして、更に、れすりの輪は続くのです・・・・



    その3へ、つづく。

    09 : 21 : 00 | 張國榮 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    仔仔飴~~♪

    9月より、仔仔飴を食べて、

    「我与仔仔有个約会」 の当選を切にねがっているfuimeiなのですが、

    実は、応募して2度目くらいで

    「仔仔写真集」というものに当選しておりました。

    写真集をこの目で見るまでは、ブログの記事へのUPも控えておりました。


    携帯のショートメッセージで当選メールが送られてきたので

    そのまま、ショートメッセージで

    住所と名前を送り返しました。

    でも、いくら待っても、写真集は送られてこなくて・・・・。

    よくよく当選メールを読んでみたら

    ん・・・。

    もしかしたら、メールじゃなくて、電話する必要があったことに気がついたのです!

    しかも、当選メールを受け取ってから1週間以内に。

    気がついた時には、

    既に2ヶ月以上経っておりました。


    その残念な出来事を、中国語老師に話題の一つとして話した所・・・

    「電話はしてみた?」と聞かれ・・・

    「ううん、だって、電話で喋るのって難しいから交渉なんてできない」と答えると

    なんと、親切な老師(男性・28歳)は

    私の変わりに、飴ちゃん会社へ電話してくださったのです!

    そして、交渉の末、じゃじゃ~~~ん!!!


    仔仔飴写真集 こちらがその写真集。

    『周渝民  甜味的約会』

    「周渝民  甘いデート」という題がついている、全20ページ。

    写真は去年の写真ですが、(実は、このぽちゃ系仔仔が私は好き♪)

    前回の飴写真集の出来よりも、いいような気がします。

    中にはカワイイ仔仔がたくさん♪


    今、テレビでも、去年撮ったCFが再び流れてます。

    カワイイよ~~。



    また飴買って、今度は「我与仔仔有个約会」 を当てたいな~~~♪







    09 : 35 : 00 | 仔仔 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    ジェイさん演唱会@JAPAN

    久しぶり~~のジェイ記事です。


    JAY(周杰倫)の
    日本でのコンサートが決定したようですね。

    とは言っても、
    私には全く関係のないコトになっちゃうのですが。

    来年の2月5日だそうですが

    中華人にとっては、年明け早々。
    春節(旧正月)は1月29日。
    ジェイさんも、正月気分も抜けないうちに、
    準備やらいろいろ大変そうだな~んなんて
    中国に住んでる私は考えちゃいました(笑)


    行かれる方、楽しんできてくださいね~♪




    10 : 53 : 00 | JAY周傑倫 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    レスリーの輪その1~張國榮と言承旭~

    張國榮と私の好きな人たち。

    この世の中、やはり、中華圏は、人の輪が繋がっているものですね。


    まずは、張國榮(れすり)言承旭(JERRY)


    以前、このブログでも「月代表我的心」をれすりとJERRYが歌っているという記事 を書きましたが

    他にも同じ曲を歌っていることがわかりました。


    それは、JERRYが香港コンサートで歌っている、『春光乍洩』。

    「“春光乍洩"~ブエノスアイレス」 という題で一度書いておりますが、

    その時は、映画の題名と、曲名は関係ないという結末で、

    アンソニー・ウォン(黄耀明)と言う方が歌っていることはわかったのですが

    『春光乍洩』を聞くには至りませんでした。


    しかし、その後、れすりの事を調べていくうちに

    アンソニー・ウォン(黄耀明)と、レスリー(張國榮)

    コラボレーションしているアルバムがあり、

    その中で、張國榮『春光乍洩』を歌っていることが判明しました。

    そのアルバムは、コチラ↓

    クロスオーバー ←クリックするとイエスアジアへ飛びます。

    不思議なご縁だわ。まさしく、縁。

    しかし、私がいつも愛用しているイエスアジアにはそのアルバムは在庫切れ。


    どうしても張國榮の歌う『春光乍洩』を聞きたかったのですが、

    在庫がないのでは仕方ないとあきらめておりました。


    そして、

    CD屋漂流の旅を朋友wulongとしていたある日、

    鍾情張國榮 (首批絶對珍藏絲絹限量版)を、wulongが見つけてくれました。

    現在、コレクター化しているfuimeiとしては、

    外側には詳しい曲目もかいてないし、

    曲目がダブっているとは知りつつも、迷わず、購入。

    鍾情張國榮  ←クリック 素敵な布張りのCD2枚組みです。

    そして、帰宅後、中を開いて見たら・・・・

    もう、叫びました。

    なんと、『春光乍洩』が曲目の中に入っていたのです!!!

    もちろん、一番最初に、選んで聞きました。


    JERRYの歌う『春光乍洩』とは全く違う雰囲気で

    全く違う曲のように聞こえました。

    JERRYが、高めの声でホスト系雰囲気で歌うのも素敵。

    れすりの、あのハスキーな声で軽く歌うのも素敵。


    JERRYが歌ったモト歌として、

    アンソニー・ウォン(黄耀明)のCDを探していたはずが、

    思いがけなく、れすりの歌う『春光乍洩』にたどりついたのです。



    本当に、人の縁とは不思議なものです。




    そして、気がついていますでしょうか。

    このブログの「レスリーの輪」という題には、「その1」というのが付いていますよね。

    ということは・・・・・(笑)


    その2へ つづく・・・・



    08 : 06 : 00 | 張國榮 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    私の楽しみ。

    私は、時間があってもヒマだと感じることは殆どありません。

    なぜか。。。

    しなくてはいけないことを後回しにする性格のせいもあるかも。


    でも、今までのことを思うと、

    その時その時に、一生懸命になれる何かを見つけられていたからかも。


    少女時代~大人になるまでは

    お菓子作りや料理が大好きだった。(過去形かも。)

    それが高じて、職業も関連したものになっちゃったし。


    プロ野球に熱中したこともあったなあ。。。(江川が好きだった)


    結婚してからは

    アウトドアで遊んだ。(スキー、山、キャンプ、マウンテンバイク・・・・)

    子供が出来てからは、子供中心の生活。

    子供が少し大きくなってからは

    もういちどアウトドア生活復活。


    そして、今は、

    上海でアウトドアするのも難しいし、

    子供には子供の生活が出来てきたこともあって、

    はい、明星が大好きです!



    ここ2~3日多忙のため、

    メールいただいている方への返信が遅くなってます。

    しばらく待っててね~!





    09 : 34 : 00 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    真昼ノ星空・中川監督と、張國榮。

    昨日は、こちらの映画を見ました。(中文版ですが。)

    コロムビアミュージックエンタテインメント
    流星~THE KID~

    張國榮の演技、いや、本気にしかみえない、子役とのやり取り。

    本当に可愛がって育てた(実子ではない)子どもとの生活感。

    は~。

    泣きました。

    よかった。一人で見ていて。

    今も映画の余韻が残ってます。

    映画の最後は、ちょっとあっけなくて、

    多分、それも余韻のモトになっているんでしょうけど、

    あと5分、見たかった感じです。

    ぜひぜひお勧めの映画です。



    そして、この映画を見た直後に、

    王力宏迷であり、張國榮迷でもある芹香さんからあるブログを教えていただきました。

    そのブログ自体は、先日より東雲さん宅でもご紹介いただいていたので

    知ってはいたのですが、昨日付けの記事はまだ読んでいませんでした。


    私の好きな王力宏出演の映画の監督さん。
    中川陽介さんの 公式ブログ
    「真昼の星空」 ←クリック
    こちらの、11月20日付けの「美しい人」という記事を読んで・・・・
    はい。
    PCに座っている私の背後には、家族がいるというのに、
    また、泣いてしまいました。
    監督に泣かされてしまいました。
    もちろん、王力宏の映画と言うことで楽しみにしてはいたのですが、
    この文を読んで、そして、過去の記事も読み返して
    中川監督、そして、映画が、今まで以上に楽しみになりました。
    今日は、勇気を出して、中川監督のブログにもコメントを残してきました。
    実は、昨日の夕方から、どういう風にコメ残そうか、真剣に悩んでたんですよ~~!
    Flixさん期待の作品ランキング投票です。
    一日一回ポチしてね。→コチラ

    そして、今日の中川監督のブログにも
    またまた泣かされちゃいました。
    は~、涙腺緩みっぱなしで
    コンタクト入れてても、ドライアイとは無縁の生活です~~。






    追記。
    中川監督のブログでレスいただきました。(嬉)
    映画「真昼ノ星空」は
    台湾を初め、アジア各国から配給の打診がきているそうです。
    楽しみ~。
    きっといずれDVDにはなると思うものの、
    やはり、映画は見れるものなら映画館で見たいですからね!
    上海で見れる日がくるといいなあ~~。
    11 : 14 : 00 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    初めての亀ゼリー体験♪

    初めての亀ゼリー体験♪


    亀ゼリー

    先日、Oちゃん宅にて
    初めて亀ゼリーをいただきました。
    もちろん、コンビニでもスーパーでも見かけたことはありますが、
    なんとなく、食べる勇気がでなくて・・・。


    そんな時に、Oちゃんはいつも亀ゼリーを食べていると聞き、
    自分で買う勇気すらない私は
    Oちゃんに、「亀ゼリー食べたいから、お宅に呼んで~~」と
    図々しくも言い続けておりました。(Oちゃんゴメンよ~~)

    そして、夢にまで見た亀ゼリー初体験。


    Oちゃんは
    瓶詰めのフルーツと、亀ゼリーを盛り付けて
    上から、ヨーグルトをとろ~り掛けて
    とってもオシャレに出してくれました♪


    亀ゼリーヨーグルト


    恐る恐る食べてみると
    亀ゼリー自体にも甘みがついて食べやすくなっていて
    ちょこっとほろ苦い味。
    そして、ヨーグルトとフルーツの組み合わせが
    と~~ってもおいしくて・・・


    お昼を食べた後だったので、
    お代わりするお腹の余裕がなかったのが残念なくらいでした。


    でも、亀ゼリーちゃん自体を
    単品で食べる勇気はまだでませんが・・・・・。



    お肌にとってもいいというウワサの亀ゼリー食べてるOちゃんは
    つるっつるの艶々のお肌の持ち主ですよぉ~~♪

    是非、フルーツと亀ゼリーとヨーグルトの組み合わせで
    食べてみてくださいね。

    14 : 53 : 00 | おいしい上海 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    楽事 ポテトチップス 泰式甜辣[虫下]味

    楽事 ポテトチップス 泰式甜辣[虫下]味

    THAI SWEET&SPISY PRAWN FLAVER



    泰味っポテチ   オヤツタイム


    さ~~、ヴァネス迷のみなさんっ!

    よ~く見てください!

    この、この、ポテチの筒を持っている手は、

    ヴァネと握手をした、あの、中Sさんの手ですよ~~~!(笑)


    って。。。

    今日はそういうネタではありませんでした・・・失礼。



    このポテチは中Sさんが調達してくれました。


    泰式甜辣[虫下]味、というのは、どうも、トムヤムクン味のようですね。

    辛いのかドキドキして、

    いつもの4人で食べてみました。


    感想1 どこがトムヤムクン??

    感想2 特に来ないけど?(辛さが)

    感想3 辛すっぱいかしら? 別に・・・

    感想4 言われないとトムヤムクン味ってわかんないけど。

    感想5 ん、、、後味は少し辛いね。

    感想6 海老の味はどこに?


    とこんな程度の感想。

    トムヤムクン味というよりも、

    普通のポテチの少し後味が辛い程度。

    まずくもないけど、トムヤムクンらしくもない。


    トムヤムクン味を期待して食べると、ちとがっかりですが、

    普通にちょい辛めのポテチを食べると思えば、

    普通においしいポテチでございました。



    そして。リーホンファンにもサービス。

    私が見たときは買わなかったリーホンシール付きのポテチを

    中Sさんが買ってきてくれました。


    リーホン顔ポテチ  


    どうかしら?


    今回の記事は、とっても他力本願な記事でございました。失礼。


    でも、きっと次回の記事も他力本願なんです~~!

    最近、上海のすー迷友達は良く働いてくれるので助かる~~!(笑)

    でも、下書きまでしてくれると、もっと助かるんですけど~~(爆)





    10 : 25 : 00 | おいしい上海 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    うれしいこと、たくさん。

    うれしいこと、たくさん。

    1つは、

    「阿飛正傳」(日本タイトル:欲望の翼)

    中文字幕のものを持っていたのですが、

    また新たに、日本語字幕のものを見つけたので購入。

    時間を見つけて30分ほどだけ、チラ見。

    もう、中文で見たときとは違って、ちゃんと彼らの話していることが、ワカル!!!


    2つは、

    仔仔飴の写真集。

    実は、9月に当選していたものの、全く送られてこなくて・・・・

    ただ、単に、私が中国語を理解できていなくて、

    ちゃんと自分の住所を伝えてなかっただけなのですが。

    中国語老師が、骨を折ってくださって、改めて送ってもらえることになりました。

    嬉しい。

    でも、本当は、見面会のチケが欲しいんだけど

    欲張らないでおこうっと。

    さ、飴たべなきゃ。


    3つは、

    私よりも新しい張國榮迷誕生か!?

    MIXIで、偶然にもお知り合いになったteles-C さんが

    なんと私のブログを見て、「覇王別姫」を見てくださって、

    も~~、私と同じ感想を持っていたいただいて、首までドップリはまってくださいました。

    もう、ブロガー冥利、新米迷冥利に尽きます。

    さ、つぎは、teles-C さん、何を見てれすりのことを知ってくださるのかしら。。。


    そのほか

    レスリ迷になってからお知り合いになった方との交流も

    すごく嬉しいことの一つ。


    そして、日本の友達から、日本の、秋限定のお菓子届きました~♪

    うれしいわ~~!


    嬉しいらぶメールも今日もらっちゃったし・・・・


    S州にいる朋友Hからも、嬉しい「鉄腕ダッシュ」DVDも借りちゃったし、


    今日は、れすりの「檸檬可楽」っていう映画で初々しい姿も堪能したし、



    もう、幸せ~~♪







    18 : 11 : 00 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    好きなものバトン「張國榮」

    この"好きなものバトン"というのは、

    こちらがお題を指定して、それについて相手に思う存分語ってもらおう!という趣旨のバトンです。


    れすりネタでお友達になっていただいた東雲さん より

    バトンをいただきました。


    本当に新米迷の私に書けるのかしら・・・と

    少々ドキドキしております。

    でも、きっと今しかかけない、「張國榮」のことが書けるのかも・・・・ですね。

    ずっと後に読み返したら、赤面するかも。



    Q1: PC.または本棚に入っている「.....」
    Q2: 今妄想している「......」
    Q3: 最初に出会った「......」
    Q4: 特別な思い入れのある「......」
    Q5: 最後にバトンを回したい5人

    まず、

    Q1: PC.または本棚に入っている「張國榮」


    ここのブログを読んでくださるかたは、

    きっと私が最近、張國榮に嵌ったことをご存知だと思います。

    なので、張國榮については、単独の本は持っておりません。

    以前、F4及び、台湾明星の情報収集に買った「POP ASIA」が

    私の張國榮に関する本の全て。

    私の持っている「POP ASIA」はここ2年ほどの分ですが、

    その中にも張國榮の記事が、いくつかあって、嘗め回すように読んでいます。


    「POP ASIA」高いけど、かなり好きな雑誌です。

    老舗だけあって(よくは知らないけど)、あまり浮ついた感じがないのが好き。

    それに、流行を追いつつも、記事の内容が、アジア全体に網羅。

    なので、買った時にはファンじゃなかったり、知らなかった明星のコトもかいてあるので

    一番読み返すことが多い雑誌です。

    この雑誌、私にとって、アジア明星の「暮らしの手帳」化してます~~♪


    PCに入ってる張國榮についても、

    まだ明星暦が浅いため殆ど皆無。

    夏に一度PCのHDがダウンしてから、iTuneにも音楽入れてないので

    数箇所のブックマークがあるくらいです。



    Q2: 今妄想している「張國榮」


    すみません。こちらも、今は、ただただ情報収集の時期。

    妄想の余裕すらないですね~~。

    ただ、曲を聴いている間は、れすりのことを考えていますけど。



    Q3: 最初に出会った「張國榮」


    多分、去年の夏くらいのことです。

    会った、というよりは、多少みかけた・・・くらいですが。

    POP ASIAのF4記事を見たついでに、(あくまでも、たまたま)

    張國榮の追悼記事を読みました。その時は、ふ~ん、って程度。


    そして、今年11月に入ってから「ブエノスアイレス」で、動く張國榮を初めて見ました。

    その時は、なぜか、気になる気になるって程度。でも、これが本当の出会いだと思います。



    Q4: 特別な思い入れのある「張國榮」

    私がはまり込んだ、「さらば、わが愛」の張國榮でしょう。

    色香。蝶衣そのものを感じました。

    そして、「熱情演唱会」の張國榮。

    歌手、エンターティナーである張國榮を知りました。




    Q5: 最後にバトンを回したい5人

    ふ~~、難しいですね~~。

    指名はしますが、スルーしていただいてもOKです。


    ももさん「呉建豪」

    花仔ちゃん「塩谷瞬」

    huimeiziさん「台湾」

    すみれさん「周杰倫」

    ミンミンドン「言承旭」



    お忙しいとは思いますが、記事を見てみたいのでよろしく~~!

    書きにくかったら、題を変えてもらってもOKです~~!





    09 : 26 : 00 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    仔仔飴。

    今、上海迷は、食べてます。

    一生懸命、たべてます。

    それは・・・・・


    仔仔飴。



    もちろん、

    もちろん、

    3月の、「私と仔仔、デート見面会」(←超意訳)」のため。


    しかし、なかなか当たらないんです。

    もちろん、自分でも食べてるんですが、

    友達に食べてもらったり、

    子供の遊びに行った先へ持っていったり


    ホント、たべてます。

    そして、応募しています。


    でも、あたらない。


    一度、実は、写真集なるものに当選したとの携帯メッセージが来ました。


    なのに、

    1週間以内に返事しなきゃいけないと思って、

    携帯メッセージで返信したんだけど、


    音沙汰なし。


    うう。


    どうも、携帯メッセージで返信するんじゃなくて、

    電話で伝えないといけなかった気がします。


    失敗。


    残念。



    そして、再び、我が家のオヤツは仔仔飴。

    おいしいんですが、

    さすがに、たくさん過ぎます。


    でも、もう少し、がんばってみようかな・・・・・・。







    08 : 57 : 00 | 仔仔 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    れすり落ちの日々。

    またもや、お断り(笑)

    スー記事を読みたいと思っていた方は

    スルーしちゃっていいよ~~~!


    今は、かなり急性れすり病悪化中。

    週末はCD鑑賞中心でした。


    そんな中、

    先日私の書いたブログに、たくさんのれすりーファンの方がコメントをくださって

    本当に、本当に嬉しいです。


    レスリーファンとしては、今日で、まだ2週間にも満たない私に、

    何年来ものレスリーファンの方がコメントくださるなんて。。。。

    ますます、れすりに惚れてきている状況です。


    そんな中、りーほん迷、れすり迷として

    訪問してくださった、東雲さんのブログで

    とても楽しい占いをさせていただきました。


    あまりにも楽しかったし

    れすりを聴いたり見たりしてうるうる状態の私を

    れすりが思い切り笑わせてくれたので

    ご紹介したいと思います。



    占いチャンプ の中の

    あの人からの手紙 ←クリック♪


    東雲さんの ブログにて教えていただきました。)



    占いの結果です。


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    fuimei、こんにちは! 噂のれすりです。今日は、わてがfuimeiのことをどう思っているかを書きます。正直いって、わては、fuimeiを、わての父だと思っています。次に、わての秘密をfuimeiに教えようと思います。実は私は、寄せて上げる下着を使っています。内緒ですよ。いったら殺ります。ではお元気で。バイバイ。


    れすりより

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



    って結局れすりって、すごいっ!
    よせてあげてたのか・・・・(笑)
    ちゃんとれすりのことは「男」のところにチェックしたのに、この結果は何?(笑)

    そして、言ったら殺ります、って言われたけど・・・・・。書いちゃったのは許してくれるよね?






    そして、次は王力宏で。。。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    fuimei

    おっはー、fuimei。王力宏だよ。今日は、ミーがfuimeiのことをどう思っているかを書きます。正直いって、ミーは、fuimeiを、ミーの兄だと考えています。次に、ミーの秘密をfuimeiに教えようと思います。実はミーは、かなりのハードMです。ではお元気で。さようなら。

    王力宏より

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    なんかさっきから、れすりの父、りーほんの兄、と

    fuimeiは男だと思われているんでしょうか!

    そして、そして・・・・(笑)

    JERRYでもやってみたら、

    今度は、私のコトをペットにしたいと言われました。

    でもさ・・・・JERRYにペットにされるって言うのは

    あんまり想像できないわ~!

    10 : 20 : 00 | 張國榮 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    ジェリ飴@上海。

    先日、F4の誰かが上海に工場見学に来るかもしれないとの

    上海すー迷のOちゃんから情報。。。


    え?誰?誰?と上海すー迷4名は、狂喜乱舞の大騒ぎ。(笑)


    その概要がわかったのでお知らせしま~す♪

    (Oちゃん情報&wulong記事まとめ、fuimei推敲)


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


    結局、それはジェリーでした。
    9月の香港ペプシイベントの後に、上海に来たことがあったのを

    ご存知の方もいらっしゃると思います。


    飴の新しいCMを撮影したようだけど、

    そのとき、
    飴の工場見学にも行ったそうです。
    (ちょっと離れてるけど、そこまで行ったのか~)

    友達の友達のご主人が、

    飴会社のおえらいさんらしく、


    「こういう人が工場に来るよ」と


    奥様に話したけど、その奥様は興味ないのでスルーしてた、と。


    か~、もったいない~!!!


    私達も見学したかったわ~。
    あわよくば、握手とか、握手とか、HUGとか・・・。(アホ)




    後で、「そういえば、そういうの好きな人がいたわね」と、
    Oちゃんにその話が伝わってきたそうな。
    Oちゃんはお友達経由で、


    「一ファンとしてのお願い。
    あの飴の袋にジェリーの顔を印刷して欲しい。
    そうすれば売り上げが伸びると思う」

    と、進言したそうですわ。


    えらいぞっ!


    その飴会社奥様とは、

    接点がある予定なので

    話しかける計画とな。


    加油~!仲良くなるのよ~!


    古くてもいいから、ポスターとか、看板とか工場に転がってたら、
    私達に下さ~い!

    どうして、うちのダーは飴会社勤務じゃないんでしょう~?!



    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



    最近、上海すー迷も

    記事原稿送ってきてくれるので

    ブログ更新がラクだわ~~~(爆)



    いや、しかし、くやしい。

    飴会社奥様と、私もお友達になりたいわ~!

    もちろん、じぇり飴、仔飴だけじゃなく、

    ほかの代言人してるメーカーの奥様と

    とっても仲良しになりたいな~と思ったfuimeiでございました。




    09 : 14 : 00 | 言承旭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    張国栄(レスリー・チャン)堕ち・その2「月亮代表我的心」

    お断り(笑)

    スー記事を読みたいと思っていた方は

    スルーしちゃっていいよ~~~!



    「覇王別姫」でれすりーに撃沈したあと、取った私の行動。

    まずは、ネットでれすりー調べ。

    過去作品の一覧プリントアウト。

    そして、DVD屋へ。(笑)


    こんな時は、上海に住んでいて本当によかったと思います。

    日本語字幕にさえこだわらなければ(これは結構重要だけど。)

    中華の映画や音楽は、日本よりもずっと安くて手に入りやすいから。


    映画をとりあえず1本買い、見ました。

    しかし、・・・・私のツボにははまらなかった。途中でリタイヤ。

    この件については、後日談があるので、そのうちに。


    そして、CDとコンサDVDを物色。

    (レスリーは俳優であり、歌手でもあります。)

    私の行った店には●版しかなかったのだけど

    ガマンしきれず、購入。

    その一枚を選んだ理由は・・・・

    「月亮代表我的心」が入っていたから。

    帰宅後、その曲だけを選んで聞きました。

    もちろん、れすりーの歌を聴くのは、初めて。

    JERRYがコンサで歌っているのも好きだし、テレサ・テンが歌っているのも好き。

    そして、レスリーの歌を聴いていたら

    もう、なぜか、涙がとまらなくて・・・・・。



    はっきり言って

    レスリーは、もともと私の好みのタイプの男性ではないと思います。

    (ミンミンちゃん、どうかしら?)

    顔も、声も、体つきも。

    性格なんて、まだわからないし。

    でも、なぜか、演技をする彼に惹かれ、歌う彼に惹かれてます。


    そして、コンサートDVDでは、もう、圧倒。

    ふ~。なんで、こんなに、すごいのよ、この人。

    きっと、この人は、存在そのものがオーラの人なんでしょうね。

    もちろん、ファンじゃなかったら感じないことなんでしょうけど。



    その後も、彼の映画は3本見ました。

    覇王別姫も見返しました。

    映画って、1度では理解しきれてないものですよね。

    それが、中文で見るとなおさら。




    あ~、本当にレスリー漬けの日々です・・・


    12 : 00 : 00 | 張國榮 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    張国栄(レスリー・チャン)堕ち・その1

    先週、ヴァネをナマで見るという機会をいただいた私なのですが、

    実は、その頃、

    猛一人、気になる方が出来てしまっていました。

    そう、それは、ちょうど一週間前のブログ。。。

    春光乍洩~~ブエノスアイレス~~ を書いていた頃は

    それでも、まだ、気になる程度でした。


    その後。

    私は、「さらば、わが愛 覇王別姫」を見てしまいました。



    角川エンタテインメント
    さらば、わが愛~覇王別姫

    ブエノスアイレス(春光乍洩 )は中文字幕で見て

    わけわからんものの、心に残る映画でした。

    レスリーについても、『あ~、いい俳優さんだ。気になるわ~』って程度。


    そして、覇王別姫は、たまたま日本語字幕付き。

    ラッキーでした。


    そして、

    覇王別姫を見た私は、見事に、「蝶衣」役のレスリー・チャンに

    堕ちてしまいました。それも、まっさかさまに。

    映画中、あまりにものレスリーの美しさと、演技に、ノックダウン。

    その上、映画の内容もすばらしくて

    見た後には、この映画のことしか考えられない脳みそになっちゃいました。

    ああ・・・。

    不覚。不意打ち。


    そして、映画についていた、レスリーのインタビューを見て、

    さらに、追い討ちをかけられました。

    もう、立ち上がれないくらい、打ちのめされた感じ。



    ううっ。

    今も病で、頭の中はレスリーで一杯。

    なので、新しく、レスリーのカテゴリまで作っちゃいました。

    しばらく、私のレスリー病にお付き合いくださいね。

    多分、レスリーの道は果てしなく続きそうな予感です。



    つづく。

    00 : 28 : 00 | 張國榮 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    「猛龍」番外編その3~そしてリーホンと出合った~

    番外編のその3は、残念ながら、ヴァネネタではないことをご了承ください。


    そして、個人的に、芹香さんほか、リーホン迷の方にお詫び。

    以前、マックのある店舗の壁面にデカデカと描かれていた宏さんの場所がわかりました。

    しかし、残念ながら、他のおねーちゃんに替わってしまっていました。


    でもでも、マック店舗にある、イメージビデオを放映しているテレビには

    リーホンのマック「トィントィントトトィン」ビデオが流れておりました。




    さて、ここからが本記事です♪


    ヴァネ「猛龍」上映映画館への道すがら、

    私たちは、あるバスを探しておりました。

    それは、「Oral-B」JERRYバス。

    その道は、「Oral-B」JERRYバスの通る路線だったからです。

    信号待ち中のバスの中に、二階建ての路線バスが停まっていたので

    もしや?と思い、接近。(「Oral-B」JERRYバスは2階建てバスなので。)


    しかし、違う画像のバスでした。

    その時・・・・・・・

    その2階建てバスの手前に、なにやら、見覚えある人たちの画像のバスが!!!

    それは、リーホン!!!

    しかも、横には、アラン(可有倫)もいる!

    すかさず、カメラを取り出して電源を入れた私!

    急げ!信号が変わっちゃう!あせる私。

    あっぅっっっ。

    が~ん。

    メディア入れ忘れ!!!(爆)

    しかし、トナリにいたwulongがすかさず、カメラを出して撮ってくれました!

    やはり、持つべきは、迷朋友♪


    その間、私は、リーホンをウットリと見つつも

    バスの側面に書いてあるアドレスをメモ!

    だって、全く見たことのない画像、見たことの無いメンバーの広告バスだったんだもの。


    そして、バスの後ろを見にいったOちゃんと中Sさんが叫ぶっ!

    「ぎゃ~、後ろのリーホン、かっこいいわよ~~っ!」

    もちろん、道端で騒ぎまくる4人に、

    周囲からは白い目!(笑)

    しかし、私も後ろを見に行き、「ぎゃ~~~っ!」と飛び跳ねる!

    wulongちゃんに、「後ろも撮って~」と叫び、

    なんとか、カメラに収めていただきました。


    りーほんばす側面 バスの側面です♪

    ね、ね、カッコイイでしょ!

    普段、『リーホンのビジュアルには愛が薄い』と公言してしまっている私ですが、

    訂正いたします。

    この時は、リーホンに予期せず出合ったこともあって

    壊れまくり状態でした。


    しかも、後ろの方がまたスゴイ!

    りーほんばす後面 画面中央をよく見て!

    写真をクリックすると大きくなります!

    見えますでしょうか???

    バスの後ろ全面に、

    リーホンどアップ!!!

    この画像ではわかりにくいですが、もう、ステキ!


    その後も、歩きながら、なんと2台のリーホンバスに遭遇。

    しかしながら、

    その後、映画の上映待ち時間20分ほどの間

    ずっと道端に立ってカメラも用意してリーホンバスを探しましたが

    残念ながら、もう一度カメラに収めることはできませんでした。

    リーホンバスも、「Oral-B」JERRYバスも見れませんでした。

    やはり、準備しているときよりも、何も期待していない時の方が

    幸運には恵まれるようです。




    そして・・・・・

    今朝、リーホンバスを見てメモをしたサイトを開いてみました。

    そこは、ゲームらしきサイトでした。(セガ系?)

    王力宏可有倫、NIRACE(漢字がよくわからん)、韓雪、陳剛、さんの5人で

    なにやら、ゲームのサイトに起こりそうなフラッシュを見ることができました。

    11月16日全球フラッシュムービー首映!

    サイトはコチラ→SEGAME

    ご覧になってみてくださいね。




    09 : 55 : 00 | 呉建豪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    「猛龍」番外編その2~S&Kにて~

    猛一つのささやかな幸せ編です。


    猛龍について語る会ランチの後、

    まだ時間があったので、

    近くのCD&DVD屋を物色し、

    S&Kに行ってまいりました。


    その店のS&Kは、Oちゃんは初めて。

    中Sさんも、前を通ったことはあったものの、

    その時は、まだすー迷になる前のことで、なんの興味も持っていなかったとか。


    ヴァネが代言人であることに貢献して

    IPゾーンで、ちょっと秋物でも買おうと思っていきました。

    (その店は、S&K、BALENO、IPZONE、アトムブランドの複合店)


    wulongちゃんが、品物を持って、レジに行ったので

    ちらり、と見てみると、

    wulongちゃん、硬直状態!!!!!

    何事か・・・と思ったら。。。。

    。。。。

    wulongちゃん、なんとIPZONEのヴァネ袋に商品を入れてもらってるじゃありませんか!!!

    昨日は、

    いつものBALENOのフツーのロゴが入った袋しかないだろうなあ・・とか、

    もしかして、兄ちゃん袋なんてあったら嬉しいけどなさげだなあ・・・とか、

    全く期待していなかった、その時の出来事!


    wulongちゃんに近づいて、

    「ぎゃっ、ヴァネ袋じゃない!」と声をかけると、

    ヴァネ迷の彼女は、「ちょっと待って、今、固まっちゃってるんだから・・・」と

    普通の会話もできない状態!(笑)


    それを見て、私もレジへ並び・・・・

    商品を、別の黒いなんでもない袋に入れてくれようとしたので

    『すみません、ヴァネースの、あ、呉建豪の袋に入れてもらえますか?』と頼み

    (ここら辺は、けっこう面の皮厚かった・・・)

    ちゃんと、IPZONEヴァネ袋に入れてもらいました♪


    ココで、ポイント。

    上海では、4人の英語名ではピンとこないことが多いようです。

    漢字名だと、すぐにわかる。

    仔仔は、仔仔で通じるけど、周渝民 も同じくらいの頻度に感じます。


    中Sさんも商品を数点買ったので、

    袋を2つに分けてもらってヴァネ袋を2つにしようとしたけれど、

    さすがにそれは無理で、一つはヴァネ袋、一つはBALENO袋でした。

    残念だったね、中Sさん!


    IPヴァネ1  IPヴァネ2

    昨日入れてもらった袋は、コチラです。


    いつもS&Kに行っても

    スー袋に入れてもらえるわけではないのが残念。

    いつも入れてくれるなら

    もっとしょっちゅう買っちゃうんだけどなあ・・・・・




    それでは

    次のささやかな幸せ編に


    つづく。









    08 : 47 : 00 | 呉建豪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    「猛龍」番外編その1

    本日、上海すー迷、4名にて

    「猛龍」を見に行ってまいりました。

    うち、2名ははじめて「猛龍」を見る、中SさんとOちゃん。

    そして、先日先行上映会を見た、2度目の、wulongちゃんと私。


    この間行った映画館ではない、映画館で見てまいりました。


    さすがに、私とwulongちゃんは

    2度目ということもあり、

    1度目では解明できなかったこともいくつかわかりました。

    前回は、字幕を追うのに必死だったけれど、

    今回は、最初から、「字幕よりもスクリーンを見る」ことを目標にしていたこともあり、

    かな~り、ヴァネ、及び出演者も堪能できました。


    ちなみに、何度か質問でも受けている、

    中国での映画鑑賞のお値段ですが・・・・・

    (現在、1元が14円というレートでお考え下さい。)

    一般的な映画館は、60~80元くらいです。(映画館によって異なる)

    しかし、午前中の上映なら、半額、とか

    ペア券、4人券などのサービスがあります。


    なので、先日の、先行上映の、ヴァネ見面会では30元。

    今日の、午前中の上映は20元でした。


    映画終了後も、

    初見の2人に、しったかぶりに説明する、wulongちゃんと私。。。

    でも、もう一度くらい、見ると、もっとわかるんだろうな・・・・。


    その後、

    ランチ@音  

    天ぷらうどんランチで、猛龍について語る会を催しました♪


    そ、そして・・・・・

    猛一つ、いや、二つ。今日はいいことがありました~~♪

    もちろん、ささやかな幸せではありますが、

    中華圏に住んでいるからこそ味わえる幸せがありました。


    それについては、時間切れなので・・・・・


    つづく。(爆)




    19 : 05 : 00 | 呉建豪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    上海猛龍首映禮・最終回~中Sさんのレポート編~

    ラッキーな経験をした中Sさんから

    熱~~いメールが届いたので紹介したいと思います。

    彼女のメールを読み返すたび、

    私も、感動を共有できる気がしております。

    なので、是非、このブログを見てくださる方にもおすそ分けを・・・と思い、

    中Sさんの了解を得ましたので、ここで公開させていただきます。


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


    件名:!ヴァネス ヴァネス ヴァネス!

    昨日のこと、時間が過ぎても思い出しては、気付くと顔が緩んでしまって困っています。

    はぁー。


    記者会見情報のTELをもらったときは、ランチ中。

    周囲のおじさん達の視線を浴びつつも興奮して叫んでました。
    どうしようか迷ったけど、

    その後入った店で久し振りにヴァネスペットボトルペプシ発見。
    なぜか、彼にすごく会える気がしてきたので、

    友達との用事を途中で切り上げて、一人でタクシー乗車。


    タクシーの中でも、歩きながらも、

    体が震えるほど緊張して、これで門前払いだったらどうしよう、
    でも、こんな機会はもう二度とない、会えると信じるっ と、気合を入れつつ小走りで映画館へ。
    記者会見の会場を見つけたのは 3:00前でした。


    会場は記者用の椅子が散乱し、俳優が座る席のテーブルの上には
    呉建豪」ほか数名のネームプレートが散らかり、

    すっかり終わっちゃった雰囲気。

    それでももしかしてと、そこで一時間立って待ったのですが、

    回りはカメラを持った取材の人がリラックス中。
    ありゃ~やっぱりこの国って、時間通りってことはないのね・・と諦めモードに。


    しかしfuimeiさんのブログにあったとおり、

    さすが中国っ 超ゆるい体制にびっくり、
    場所は映画館のコーヒースタンド横で誰でも入れる場所なのに
    夏雨君、何度もふらふら出てきて記者さんと写真を撮ったり、

    冰冰ちゃんがうろうろしてたり、
    監督が私の横でTV取材されたり、

    一般人は私ぐらいしか(しかも日本人のおばちゃん)いなかったと思うけど、
    誰もとがめないし、目もくれてない感じ。

    いいのかこれで??

    あまりのゆるゆるに、私もすっかり拍子抜けし、緊張感もなくなりましたわ。


    でも舞台挨拶にはヴァネスもきっと出てくると信じて、しつこく立ち続けていました。


    4:00すぎ、映画館の扉が開いて

    関係者?のおじさんたちがその扉前に集まりはじめたので
    いよいよ舞台挨拶か??と 何故か私も なにげにおじさんの列に並んでいると

    (やはり誰も制止しないの)
    スターの集団が歩いてこっちへ!!

    いたっ 映像や写真で見たままの姿の呉建豪!
    手を振って「VANNESS!」と声をかけたら 

    すれ違いざまに目を合わせてくれて

    にっこり笑顔で頭を小さく下げて挨拶してくれて・・・ 

    これって現実?? 信じられない瞬間でした。

    落ち着いていて大人で穏やかな印象、背が高くてそして笑顔がすごくかわいい!


    舞台へ向かった彼らの後ろについて おじさんたちが舞台袖へ行ったので
    私もふらふら私も同行。

    (またまた誰も止めない いいの?無関係の人間なんだよっ!?)、
    舞台袖から「日本」の紙を持った二人を見つけましたわ。

    ヴァネも見てくれたのよね。よかったよねぇ!!
    挨拶が済み またこちらへ戻ってくるヴァネス達。

    近づいてくる彼をじっと見ていたら

    また目を合わせてにっこり
    わぁ本当にヴァネスなんだ もうここまで来たらダメモトで…

    恐る恐る手を出してみると・・・・
    (しつこいようですが、本当に誰も止めてくれないので)  ~~~!! 

    握手をしてくれました


    すぐには信じられなくてちょっとの間ボーっとしてしまって・・・

    あぁ「ありがとう」とか「がんばって」とか
    日本語で声をかければよかった

    すっかり舞い上がって声も出なかったわ、、と後悔。
    そして、彼の手はとても厚くてやわらかい感触でしたよ


    そしてまたふらふらと彼らについていって 

    最後にエレベーターに乗ったヴァネに手を振ってお別れ、
    あぁーまた笑顔~、ふぬけになりそう。

    そのすぐ後に fuimeiさんからtelがあったのでした。



    こんなにラッキーだったのは生まれて初めてかもしれません。
    お二人が深夜までかかって調べ上げてくれて、

    教えてくださったおかげです。非常感謝 ほんとうにありがとう
    (さらにこの国の「ゆるゆる」がチャンスを広げたかな?)
    上海に住んでいて強力な迷友に巡り会えて、本当に良かった、としみじみ感じた一日でした。


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    ※一部fuimeiにて編集させていただきました。




    ね、ね、中Sさんの、メール、現場の雰囲気が伝わるでしょう???

    むふふ~~。

    私も記事のUPしながらニヤニヤふにゃけてます~♪



    あっぷヴァネ?





    00 : 00 : 00 | 呉建豪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    上海について質問をされる皆様へのお願い。

    最近、上海でのスーグッズなどのお尋ねをよくいただきます。


    上海で楽しい旅行をされるため、できるだけお手伝いさせていただこうと思っております。


    しかし、この中国という国は、店の入れ替わり、商品の入れ替わりがとても激しいので

    私が行った店や買ったものについて、もう一度行ったからといって

    再び同じことができるとは限らないです。

    その件を了解していただける場合のみ、

    行った店などの具体的な質問については、右列のメールフォームからお問い合わせください。



    なお、その時、簡単な自己紹介もしてくださるよう、お願いいたします。

    なお、メールの返信には、しばらくお時間をいただくこともあります。



    19 : 05 : 00 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    上海猛龍首映禮その5 いよいよ見面会!

    映画も終わり、いよいよ見面会です。

    ぎゃ~~!ヴァネに会えるっ!


    緊張&ドキドキしながらも、カメラの用意。

    たまたまこの日はデジカメが家になかったので、

    一眼レフの望遠タイプを持っていきました。

    ああ~~、この時ほど、ヤマダさんのカメラの腕が欲しかったことはありません!!!


    ほどなく、監督、ヴァネ、冰冰ちゃん、夏雨くん、周俊偉クンが登場。


    司会の人が、みんなを紹介後、

    花束贈呈。(できれば、挨拶のあとにしてくれたらよかったのに。。。)


    4人正面  みよ、この、ニパ笑顔♪

    ヴァネを入れたら、周俊偉くんがぬけちゃった(汗)


    監督は、まず、最前列の人たちと、会場に向かって

    「好久不見~~!」(おひさしぶりです~~)と挨拶。

    しかし、これは、きっと本来の意味じゃなくて、

    追っかけてるファンの女の子に対して、ギャグの意味で言ったようです。

    まあ、映画のコトとか、「また見に来てね」とか

    簡単な挨拶でした。


    そして、ヴァネの順番。

    ヴァネもまた、

    「楽しんでくれたら嬉しいです。またもう一度映画館に見に来てくださいね」と

    わりあい、真面目で短い挨拶でした。でも、会場は、ウットリ~~~~!

    で、で、、その挨拶の時!

    明らかに、私とwulongの書いた、コピー用紙の裏に書いた、

    「日本」と「I LOVE VANNESS」を見て

    明らかに、私とwulongを見て、ニコニコ~~~~~~って笑ってくれました!!!!!!!!

    (↑壊れ中・・)

    あっぷヴァネ


    その後、冰冰ちゃんの挨拶。

    彼女の挨拶が一番長くて、一番会場を盛り上げるタイプの挨拶でした。

    でも省略。(笑)


    夏雨クンは、初めてこの映画で知ったけど

    かなりいい感じでした。

    夏雨クン けっこう好み。

    今回撮った写真は、ヴァネ意外は赤目になっちゃった人が多くて。。。

    ヴァネの赤目が全くなかったことは、奇跡です!!!


    最後の、周俊偉クンは、私はクォンサンウにしか見えなくて・・・・

    そういうタイプの男の子。


    この舞台に上がった5人ですが

    どの人も顔がめっちゃくちゃちっちゃい!!!

    すっごいバランスのいい5人でした。


    もちろん、誰が話していても、私たちの視線はヴァネから離れられませんでしたけどね。


    実際ヴァネスを見た印象は

    顔ちっちゃい!

    映画や、テレビで見るまんま!!!

    すらっ!

    ニコニコする笑顔がカワイイ!

    そして、その笑顔がたくさん!!!

    意外に、おとなしい感じ。

    なんとなく、4人の時のムードメーカーな感じは全くなかったです。

    お辞儀ヴァネ お辞儀しててもカワイイ♪


    終わって、時計を見たら、

    たったの7分間の見面会でしたが、

    至福のひとときでした♪

    頭の中は、放心状態で、写真がとれているかどうかも心配でしたが

    なんとか、撮れていて、よかったわ~~。


    見面会も終了したその時。

    あれ。中Sさんはどうしているんだろう?

    記者会見見れたんだろうか?ヴァネの姿は確認できたんだろうか?

    気になって電話してみると、

    まあ!大変な壊れよう!!!

    さあ!中Sさんには何が起こっていたのか???


    それは次回は中Sさんからもらったメールを引用して

    ご紹介したいと思います!


    それでは、お馴染みの・・・・



    つづく。


    (爆)

    18 : 27 : 00 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    上海猛龍首映禮その4 ~そして映画は始まった~

    さて、fuimeiのヴァネ見面会レポはいつまで続くのか?(笑)




    とにかく、映画館にてチケットを購入したところまでは、
    VANNESS上海猛龍首映禮その1 にて書いたとおり。


    チケット売り場のおねーさんが言うには、

    14:10から映画開始。
         映画上映中に、マスコミ向け記者会見があり、
    16:00上映終了後、舞台挨拶、というスケジュールだと説明してくれた。


    そこで、私とwulongは考えた。


    映画を見るべきなのか!?
    それとも、チケットは買ったけど、
    このゆるゆるに見える記者会見場の方が
    ヴァネスに会うことができるんじゃないのか?


    しかし、やはり、一人のファンとして考えて見ると、
    VANNESS上海猛龍首映禮(要するに、第一回上映記念)であるので
    映画は見たほうがいいんじゃないか、と。
    それに、もし、記者会見が見れなかったら、
    映画の舞台挨拶まで棒に振るかもしれない・・・。
    ということで、私たちは、素直に、映画鑑賞することに決めた。


    ・・・・・・そこで、あることに気がついた。


    上海のF4迷、あとの2名は!?
    とりあえず、午後は所用がある2人ではあったが、
    もしかして、4時見面会の前にあるであろう、記者発表を
    見に来ることはできるのではないか!?


    即、携帯に電話。ちゃんは、無理だった。
    中Sさんは?・・・・彼女は、午後の予定をキャンセルすることに成功。
    そして、3時ごろには、その会場に来ることになったのだ。




    その時点で、「猛龍」上映まであと1時間半・・。
    wulongと私は、
    映画館のあるショッピングモールの一角で、ランチ。
    しかし、トキメキと緊張で、食事がのどを通らない。
    そして、
    会場で、ヴァネスへのアピールするものが何もないことに気づいた2人。
    考えた末、
    wulongの持っていた、ヴァネ中国サイトをプリントアウトしたA4用紙の裏に、
    私が、あわよくばサイン?と思って持っていた、黒マジックで
    「日本」
    「I LOVE VANNESS!」
    と書いた2枚の紙を、手書きで作成。
    食事を取りながら、ガラス張りの壁の外から、中国人からヘンな目で見られながら、
    「日本」という文字を太く塗りつぶしておりました。



    ここで、教訓。
    中国は何が起こるかわからない。
    常に、家には、応援グッズを用意しておきましょう。
    黒の太マジックは、持ち歩きましょう。(笑)



    その後、その建物から程近い、
    アイドルの写真を扱う店に、駆け足で向かった。
    ヴァネのポスターがあれば買うつもりで。
    しかし、目当てのものはなく。。。。


    その映画館の地下街にある、「S&K」を覗き
    兄ちゃん看板を にそにそしながら物色し、
    in bace」捕獲。
    何か商品と一緒に買うと、今日は8元でした。
    2人は急いで、折り畳み傘と「in bace」を購入。

    また、急いで映画館に戻りました。




    映画館の席は、時間直前には、ほぼ、満席。


    1列目と2列目には、ヴァネのファンクラブらしき人たちが陣取り、
    猛龍」の横断幕を広げていました。


    私のお隣には、10代のかわいい女の子が一人で座っていて、
    その子の携帯の待ちうけが、
    仔仔の小さい頃(3才くらいか?)の写真。
    思わず目があったので、
    「一人で来たの?」「あなたの携帯の写真は仔仔?」
    「私のはJERRYよ」「私のには、じゃらじゃらがついているわよ」

    などと、お互い携帯を見せ合いっこ。
    「この見面会は詳細はいつわかったの?」
    「私たちは日本人よ。すーがすきなの。」な~んていう会話をしましたの。

    彼女は,

    「日本から来たの?」と聞いてきたので

    上海に住んでいるのよ」と答えました。
    時間があれば、もっとお話できたのですが、
    それくらいで、映画が始まってしまいました。




    映画については、ネタバレになるので
    ここでは控えたいと思います。

    ただ、ちょっと叫んでおこうかしら。


    夏雨くん。ちょっと光良クン(有野くんともいう)に似てるけど
    すっごい良かった。これから先、気になる存在。


    ちょこっとおひげの男の子、クォンサンウかと思ってたら、全然違う人でした。
    クォンサンウのファンの方、ゴメンナサイ。


    黄誕依さん。
    めちゃめちゃキレイ。美しい。大人な感じ。ピッと筋が通ってる。
    しかも、テレビで北京のインタビューやってるのを見たら
    その時は衣装も髪型もガラリと変わって、妖精のように、カワイイ。
    ひゃ~~っ、女優!


    サモハン・キンポさん。
    さすがの貫禄。映画に厚みがでて、存在感抜群。


    映画の鑑賞自体は、
    さすが、中国。
    まるで、夏休みに子供向け映画を見ているような感覚でした。


    それと、登場人物のキャラがそれぞれ立ってる。

    あれだけドンパチやってるのに、キャラが立つのは、

    きっと監督の感性なんでしょうね。あっぱれ。


    あれ?余文楽くんを忘れておりました。

    カッコイイとは思うんだけど、私のテリトリー外なので、

    感想はちょっと・・・(笑)


    そして、ヴァネ。
    うん。かっちょええ。いいよ。うん。うん。えへへ。

    wulongちゃんは、
    「何故、このストーリーの間中、同じ服装なのか!?」と。
    確かに。
    見直せば、もしかしたら、すこしくらいはお着替えしてたかもしれませんが
    全くわからんかった。



    ちょうど4時になった頃、映画の本編が終了。
    エンドロールが始まるちょい前から、
    突然、場内が明るくなり(え?まだ映画全体は終わってないけど!?)
    見面会の準備が・・・。



    さて、中Sさんは、その時どうしている?
    そして、私たちは、ヴァネに本当に会えるの?
    さっ、手書きのコピー用紙と
    カメラのでばんよっ!




    つづく・・・・・



    23 : 50 : 00 | 呉建豪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    上海猛龍首映禮その3~ばね写真UP~

    時間がとれないので、貼り逃げします。

    ヴァネスUP ←クリックすると大きくなります。


    左耳のピアス、かっこいい~~!!!

    18 : 16 : 00 | 呉建豪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    海南鶏飯、補足。。。。

    当ブログのお客様の ももさん のブログで

    海南鶏飯のレシピをUPされていらっしゃいました。

    おいしそ~~♪


    海南鶏飯   これは、私が食べた海南鶏飯。激ウマ。

    過去記事はコチラ


    この料理名を知ったのは、

    実は、「COMIC MAN」写真集の中で、KENちゃん
    学生時代のシンガポール式弁当、として紹介しているからなのです。

    (先日は、KENちゃんお奨めとしか書きませんでしたが。)

    しかも、レシピ付き!
    しかも、一回つくれば、3回分の弁当になると書いてあります!(爆)


    ただ、今、そのCOMC MANを見返してみたら、

    私が食べた海南鶏飯と、
    レシピ、大雑把には一緒なのですが、
    おコメは、モチ米を使ってました。
    私が食べた時は、ロングライスでした。


    それと、補足ですが、KENちゃんの為に擁護発言を。
    「一回作れば3回分の弁当になる」と聞くと、日本人にはゲッなフレーズですが
    台湾を例にとって見ると、(台湾しかしらないけど)
    お弁当は、お昼にあわせて温めてくれるのです。
    知り合いからは、いつもお弁当は夜に作って冷蔵庫へ入れ、
    学校へ持っていって温めて(蒸して)食べる、ということを聞いたことがあります。

    冷たいものを食べる習慣が薄いみたいですね。


    先日、久しぶりに「流星1」の1話も見たら、
    つくしも、大学の用務員さん(?)に、お弁当を温めてもらうとのシーンがありました。
    こういう習慣から、「一回作れば3回分に・・・」発言があると思われます。




    それと、ももさんちのレシピ で、

    ジャスミンライスを使う、と書いてありました。


    ジャスミンライス、実は初めて聞いた名前です(笑)
    でも、私の想像からすると、
    ジャスミンライスはタイ米だと思います。
    いわゆる、ロングライス。


    中国人は、けっこう、このタイ米が好きで、
    「香米」と呼ぶようです。


    ちなみに、ジャスミン茶(茉莉花茶)のコトは「香片」といいます。
    ただし、「香片」という言い方は、

    大陸ではあまり通用しない言い方らしいですが(私の知人が知らないだけかも。)

    台湾では一般的な言い方でした。

    (上海でも、台湾料理のお店では、香片と呼んいました。)


    で、私の勝手な推測ですが。
    香片」が「ジャスミン茶」なら、
    香米」は「ジャスミンライス」ではないかしら?
    実際に私が食べた海南鶏飯も、ロングライス(香米)で作ってありました。


    ロングライス、白ご飯として食べるのはキライなのですが、

    チャーハンや、海南鶏飯の様に味付けしてあると

    とってもおいしいから不思議・・・・。


    注:ジャスミン米のことについては、あくまで、私の推測です。

    もし、違っている場合はご指摘お願いします。


    ああ・・・・今日も食べたくなってきた・・・・・






    04 : 05 : 00 | おいしい上海 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    上海猛龍首映禮その2 ~首映禮概要~

    JAYの上海コンサレポの時の記事をご存知の方は、

    今頃、いや~な予感をされているかもしれませんね。(笑)

    なんでかと言うと、

    私のレポは、本人が出てくるまでがやたら長くて、

    本人が出てくると、すぐに記事が終わってしまうから!(爆)


    なので、

    皆さんが知りたい部分を先にUPしようかな~~~、なんて

    考慮中でございます。


    うふふ。



    実は、今回の、VANNESS上海猛龍首映禮ですが、

    本当に、今日の日付に変わる頃までは、ヴァネが上海で見面会をやることすら知らず。

    たぶん、上海人の方も、同じような感じだったと思います。

    特に、私が行った昼間の猛龍首映禮分については。


    結果から言うと、

    ちゃんと、ヴァネ他、出演者の舞台あいさつを見ることが出来ました。

    レポについては、また順を追って書いて行きたいと思います。


    で、今日の皆様へのwulongちゃんからのプレゼント。

    クリックすると大きくなるようにしてあります。


    舞台挨拶ヴァネ&監督

    ちょっと暗くてゴメンネ、とwulongちゃんからのメッセージ。



    舞台あいさつ全員


    写真中の文字は、fuimeiが入れております。


    前から5列目の中央で、

    階段状になっている劇場だったので、

    かな~~り、よ~~~く、見えました♪

    でも、やはり、デジカメだとキツイ様ですね。


    私の撮った分の写真も明日はUPしようと思っているけど、

    全てが手ブレしてたらどーしよーーーー!!!!!!

    そう、諸事情により、私はアナログなカメラで撮影に望んだのでした。


    とりあえず、今日はここまで。

    どう、みなさま、JAYコンサの時よりは、はるかに親切なブログでしょう?(笑)

    (↑どれだけのかたが、以前の記事の状態を知っているかどうかは別ですが・笑)




    つづく。

    22 : 24 : 00 | 呉建豪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    上海猛龍首映禮その1~首映禮までの苦難~

    ふ~~。

    ただ今、カナリ、ヘタレ中。

    なので、ちゃんとしたブログを書くことは不可能かも。

    とりあえず、覚えていることから順に書いていこうと思ってます。

    文中に、時間的に前後することや、思い違いのことなど多数あるとは存じますが

    なにせ、ヘタレ中ですので

    お許しください。


    ●本日の写真は全て、wulongちゃん撮影のものです。



    ことの発端は、

    昨夜。

    小支のサイトがアップされているのも知らず、

    来週、ヴァネ映画「猛龍」を見に行くため、

    映画館調べ、上映時間調べの為に、ネットの海をさまよっておりました。


    「新天地」にある、有名な映画館のサイトを見ていたら、

    なんと。

    「猛龍 11/3呉建豪見面会」の文字を発見!!!

    狂喜乱舞、というよりは、

    いけるのか?時間は?不安材料ばかり。

    電話をしても、もう繋がらない時間でした。


    新天地でのその見面会は

    19時開始、という遅さ。

    それでも、なんとか行けないかと模索しておりました。

    夜中の12時ごろ、上海では合計3つの映画館で見面会が行われることが判明。

    wulongちゃんがネットの海を彷徨ってくれた末、

    夜中1時ごろ、そのうちの一つの映画館が、夕方に見面会を行うと!!!

    ちょこっと、希望の光が出てきて、

    夜中の探索は一応区切りをつけることとなりました。


    そして、朝。

    夜中以上の情報は何も得られず。

    wulongとの電話ミーティングの末、

    上海への空路のお迎えは行かないことと

    とにかく、映画館へ、早めに行って事情をたしかめるを決めました。


    空路お迎えについては、

    上海は国内、国際の2つの空港があり、

    北京からの便は、その2つの空港共にあるので、

    便名がわからなかったら無駄足を踏むので、止めました。


    映画館の情報については、

    もし、確実といわれる情報があったとしても、

    中華の世界は、2転3転することが珍しくないので

    もう、とにかく現地へ行って、

    上映会場へ入れなくてもダメもとでいくことにしました。


    昼頃。

    会場へついた2人は

    まず、記者会見場を発見!!!

    そこは、だれでも出入りOKの、映画館のロビーでした。

    ゆるゆるな中華の雰囲気~!

    2005.11.3 猛龍記者会見@上海(永華電影城) ? もう、この会場を見ただけでドキドキ。


    もちろん、ひな壇には、「呉建豪」の文字が!



    次に、チケット売り場へ。

    閑散としていたのですが、やはり、入れるかどうか謎。

    でも、無事、60元/2名 のチケットを買うことができました。

    ん・・・・ヴァネースに会えるというのに、こんなに安くていいんでしょうか!?(笑)


    そして、14:10の開始時刻まで、

    昼食をとることにした2人でした。



    やはり、私って、周杰倫のコンサのときもだったのですが、

    目当ての本人が出てくるまでの記事が長そうです・・・(笑)


    つづく。

    20 : 28 : 00 | 呉建豪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    春光乍洩~~ブエノスアイレス~~


    F4香港コンサDVDが大好きな私。


    その中のどれも好きなのですが、
    広東語の部分が大大大好きな朋友wulongちゃんの影響で
    カラオケに行ったときに、モト歌を聴こうということになりました。


    でも、その前に本人さんの歌の復習を・・・と思っている所で、
    台湾在住ブロガーさんで、アメブロリンクさせていただいている、
    huimeiziさん のところで、映画の紹介をされていて、
    “春光乍洩"~ブエノスアイレス
    この文字を発見。狂喜乱舞♪
    『春光乍洩』はJERRYの広東語で歌った歌の題名ですよね!?


    映画『春光乍洩』(邦題:ブエノスアイレス)

    ジェネオン エンタテインメント
    ブエノスアイレス

    出演は、張国栄(レスリー・チャン) 梁朝偉(トニー・レオン) 張震
    アマゾンの作品紹介を見ても、なかなかすごいメンバー、すごい監督らしいことも判って、
    きっと、この映画の主題歌か何かじゃないかと推測。

    私は『春光乍洩』を歌っている方は黄耀明(アンソニー・ウォン)ということも判ってはおりましたが
    その方のアルバムはイエスアジアなどでは見つけられず・・・・。
    注:私は当初、アンソニー・ウォンと言う名前を聞いて、黄秋生さんと勘違いしておりましたが別人のようです。

    さっそく、近所のDVD屋を探索し、DVD発見。
    英題は「HAPPY TOGETHER」でした。
    内容は・・・・・・
    さすが、王家衛監督!映像がすごく印象的。


    huimeiziさんの言葉を借りると、


    汚くて薄汚れた背景ばかり写しているのに、どれも自然で、且つあきさせない。


    一番最初の導入部の場面は、……………。(赤面中)
    もう既に見られた方は、この……………の意味はわかると思いますが、
    18歳未満お断り・・って場面ですね。
    でも、その後も淡々としているのに、薄汚いのに、
    何故か、美しくて、何故かひきつけられる。
    一気に最後まで見ました。


    で、お待ちかねのエンドロール。
    期待していた『春光乍洩』ではなく、全く別の曲でした。
    題は「HAPPY TOGETHER」

    曲探しのための映画鑑賞としては、
    全くハズレに終わりましたが、
    私を香港映画の世界に引きずり込ませる映画になりそうな予感。
    キッカケをくださったhuimeiziさん  に感謝!です。


    今まで全く見たことのなかった、
    張国栄(レスリー・チャン)・梁朝偉(トニー・レオン)の2人に対しても
    興味がすごく沸いてきて・・・・。
    またDVD屋に行って、
    「覇王別姫」が売っていたので買っちゃいました。

    角川エンタテインメント
    さらば、わが愛~覇王別姫

    今更・・かもしれませんが、香港映画にはまりそうな予感です。


    と、ここまで来て、本来の目的へ。
    ●『春光乍洩』という曲について
      いつ頃の曲、エピソードなど
    ●黄耀明(アンソニー・ウォン)さんについて
      アルバムお奨めや、サイトの紹介など
    ご存知の方がいらっしゃったら、是非是非私に教えてくださいな。


    HALOさんより情報頂きました。(11月4日追記)

    黄耀明が主宰するクリエイター集団、人山人海サイト

    http://www.peoplemountainpeoplesea.com/


    黄耀明さんのアルバム(『春光乍洩』が入ってます。)

    http://global.yesasia.com/jp/PrdDept.aspx/pid-1002915136/aid-51/section-music/code-c/version-cantonese/did-83/





    最近の私は、スーはもちろんのコトなのですが、
    台湾ドラマ、中華のCD、そして映画・・・
    どんどん中華の渦に巻き込まれていっています・・・・。
    そんな中、昨日はJAYCD「11月のショパン」も無事、購入。
    まさか、こんなに早く上海で手に入るとは・・・(驚)

      



    09 : 11 : 00 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

    感謝、感謝!

    いつもブログをご覧くださりありがとうございます。


    このブログも半年を過ぎ、77777カウントを迎えることができました。


    まさか、こんなに読んでいただけるブログになるとは思いもしませんでした。


    半年の間に、いろんな方と出会いました。


    そして、いろんなブログが閉鎖・休止されたり、中華明星を卒業されたり・・・・・。


    たぶん。断言はできませんが、


    私は上海に住んでいるという環境から、


    しばらくは中華明星を卒業することはないと思いますので


    どうぞお付き合いよろしくお願いいたします。




    ・・・・と、1時間半ほどPCの前に座っているあいだに、

    ナント、JERRYのUHAのCFを、8回も目撃してしまいました。

    ここまで繰り返し放映されると、真剣には見なくなっちゃいますわ!

    ゴメンナサイ!日本の皆様!(笑)


    10 : 45 : 00 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    | ホーム |

    プロフィール

    fuimei

    Author:fuimei
    もと上海在住軟弱主婦です。
    現在は日本在住。

    アジアの日々~上海より~
      中華芸能・生活イロイロ・気になることを書いています。

     
    **アジア滞在経験**
      ★1994年~1997年:台湾
      ★2004年~2006年:上海
        

        
    ↓ただいまコッソリとBBSにて映画・ドラマの感想更新中
    ☆アジアの日々BBS☆




    HMV検索
    検索する






    ↓↓上海のおやつネタ
    上海馬馬虎虎



    王力宏工房



    ☆メールはこちら☆

    最近の記事+コメント

    Twitter on FC2

    ブログリスト

    カテゴリー

    カレンダー(月別)

    10 ≪│2005/11│≫ 12
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    FC2カウンター

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード

    ブログ内検索

    お知らせ


    無料アクセス解析



    水のなるほどクイズ2010

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。