スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

F4演唱会報告その3 なぞの男スタンレー?

今回の香港旅行の目的は、

当然なのですが、

素敵な4人  こ~んな仲良し4人組をみることだったのですが


猛一人、気になる人を見つける目的もありました。


それは・・・・・。


仔とスタンレー  ←彼。

でも、それは仔仔ではありません。





実は・・・・・それは・・・・

うほっ、これがスタンレーだっ!  スタンレーさんなのです!


スタンレーは、身辺警護の方です。

スタンレーチームの出没するところには、一流芸能人がいる、と言われるほどの有名人。

スタンレーに守られるということは

一流の証なのです。

なので、香港の有名人コンサートや、空港に有名人が来た時などに

ときどきお見かけします。

もちろん、私はナマで見るのは初めてでしたが、

とってもするどい目つきで、お肌のきれ~いな方でございました。


思わず、スーそっちのけで写真を。。。(笑)

スタンレーだっ!  ←すみません、右端で切れているのはKENちゃんですっ!


香港へ行かれたみなさま、

もしかすると、スタンレーがすーの横で、鋭い目つきして写ってませんか?(笑)

よろしければ、他のスタンレー目撃情報及びお写真、お待ちしています。(爆)





スポンサーサイト
22 : 03 : 00 | F4 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

F4演唱会報告その2 レスリー編。

F4の演唱会に行って

ますますF4のことが好きになった私なのですが、

スーの素敵さは十分他のブロガーさんが書いていらしゃるので

スーのコンサ絡みの芸人さんのことを記事にしてみたいと思います。


先日は光良のことを書きましたが

今日は、レスリーのことを。


以前、レスリーの輪その7~張國榮とF4香港演唱会~ にて

レスリーをトリビュートしてF4が歌うという記事を書きましたが

実際、新聞などで報道していた選曲とは違っていましたよね。

でも、とってもよかったです。

如果愛我イ門、請STAND UP」(もし、僕らを愛してるなら、立ってください!)

とスクリーンに映し出されて・・・

すごく興奮しました。盛り上がりました。

最終日は、私は山頂(後ろの方の座席)で見ていたのですが

立つと傾斜がきついのでとても怖い!

でも、やはり立っちゃいました。

大陸コンサの、椅子の肘掛の上に立つ荒業から比べたら簡単なもんです!

(椅子の肘掛立ちについては、周杰倫“无与倫比”上海演唱会 最終報告 をどうぞ。)


演唱会の動画があがっておりますので是非どうぞ。

tom.comさん

うう~、感動がよみがえります。


私が見たのは、23,24,25日の3日間でしたが、

日を追うごとに4人の盛り上がり、観客の盛り上がりが増していきました。

特に最終日はすごかった。

このメドレーは、アンコールで歌われたのですが、

やはり、香港人にとってはレスリーは特別かしら、と思いました。


ただ、残念だったのは、全てが広東語ではなかったこと。

こちらは、スーが台湾人であるのだから仕方ないですね。


このレスリーメドレーは

毎日アンコールで歌われていたのですが

最終日にはサプライズがありました。



いつもは、JERRYのソロパートで

陪襯品(ピアノ弾き語り)
童話(光良カバー)

mc
我是真的真的真的很愛イ尓


こんな順番なのですが、

最終日は、

陪襯品(ピアノ弾き語り)の後、

なんと、聞き覚えのあるイントロが流れて・・・・

レスリーの「追」でした。

驚きと感謝と感動と・・

まさか「追」を歌うなんて思ってもいなかったから

涙でボロボロになりながら一緒に歌いました。

きっと会場にいる「追」を知っている観客も同じ気持ちではなかったでしょうか。

割れんばかりの大合唱になりました。


追@JERRY


そのあと、我是真的真的真的很愛イ尓」で終わり、「童話」は今日はナシかと思っていたら

ちゃんと「童話」も歌ってくれました。



もともと、

F4の香港コンサートDVDを見て、JERRYの歌う広東語曲の「春光乍洩」が気になり

映画「「春光乍洩」(邦題:ブエノスアイレス)を見るきっかけになり

俳優レスリーを知り、

歌手レスリーを知り、曲を聴き、

そして、その好きになった曲を

また香港でJERRYがレスリーの「追」を、F4がメドレーを歌ってくれた。

とても縁を感じました。


まだレスリーを好きになって半年にもならないのに、

F4がまたレスリーのことを歌ってくれるなんて。

私にとって香港のコンサートは

ただF4のファンでいたときよりも何倍も感動することができるコンサートになったのです。








00 : 00 : 00 | F4 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

F4演唱会報告その1 光良編。

いろんな所でレポやらお写真やら上がっているので

あまり重複しない程度で感想を書きたいと思っております。


でも、かなりぼちぼちになる予定。


とりあえず、今日は光良がらみの件を。


ジェリーが、まさか光良の曲「童話」を歌うとは思ってもいなくて、

嬉しいやら感動やら。

しかも、これが、ジェリーの高めの声と良く合っていて、

違和感がないどころか、持ち歌にしてもOK!すっごくよかったです。

私も一緒に大声で歌いました。

隣にいたwulongも私も

あまりにもの嬉しさに、ボロボロ泣いてしまいました。

私の好きな曲「童話」を、JERRYも好きだと言ってくれて、

しかも、コンサートで歌うとは、思いもしなかったのですもの。


その光良。

今月終わりにホンハムで初めてのコンサートです。

以前の記事 でもご紹介していましたが、

彼のコンサートが成功しますように。


そして、今回のF4コンサートで「童話」が歌われたことがきっかけで

光良がたくさんの日本人に知ってもらえると嬉しいな。



私は、もちろんF4がだ~~~い好きなのですが、

他の中華の明星も好きなのです。

いろんな中華芸人を、たくさんの人に知ってもらえたら

とっても嬉しいなと思っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おまけ。

お姫様だっ仔  記事とは関連ないですが、

↑こ~んな彼らが大好きです♪

00 : 00 : 00 | F4 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

香港から戻りました。

昨日、香港から戻りました。


感動でいっぱいの旅行でした。


旅行中に出会えた、初めましての皆様、ありがとうございました!



お友達のみなさま、ありがとうございました!


そして、同行してくれたwulongちゃんとちうちゃん、ありがとね。



そしてこの旅行を快く送り出してくれた家族にありがとう!





10 : 37 : 00 | F4 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

香港演唱会!

いよいよ、スーの香港コンサも今日から。

今日のうちにニュースは出るのかしら。

ドキドキですね!



私も明日から香港行ってきます。

もちろん、スーを応援するために。




楽しみ~♪



それではまた次回更新まで

皆様お元気で!

20 : 08 : 00 | F4 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お知らせ。

しばらく多忙につき

ブログの更新をお休みする予定です。


心配しないでね~!


09 : 47 : 00 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

レスリーの輪その8~張國榮とK太太~

先日、仔仔の見面会のときにご一緒した太太は
広州出身で、日本人のご主人を持ち、
日本と香港に駐在経験のある太太でした。
(とても綺麗な奥様でしたわ~)


そして、待ち合わせしてK太太を、ちぅちゃんから紹介を受けました。
中Sさんからは、
私たちが好きな明星のことをあらかじめお知らせしてあって、
それを聞いたK太太はなんと素晴らしい発言を!!!


K太太が香港に駐在していた1997年当時に、
なんと、私の愛するレスリー・チャンと一緒に写真を撮ったとの発言!
K太太は、日本から来た友人とホテルでお茶をしていて
隣の席にはレスリーと好朋友が座っていることに気がついたのです。


同行していた日本人太太がレスリーの大ファンだったこともあり、 
直接声をかけるのは失礼だと思い、
店の人を通じて、一緒に写真を撮ることをお願いしてもらったそうです。


レスリーは快く応じてくださった、とおっしゃってました。

その時のレスリーは、プライベートだったのだけど、
スケスケの白のレースのトップスで、
とても印象的だったとか。
あ~、そんな偶然、もうありえないけれど、
とても羨ましいし、レスリー自身の生お姿に接したK太太の話が聞けただけでウットリのひと時でした。




そして、そのK太太。
日本に住んでいる頃、またもや香港の友達が遊びに来ていて
原宿あたりをウロウロしている時に、
突然、広東語で女性の名前を呼ぶ声が聞こえて
そちらの方を見たとか。


そして、その言葉を発した人は・・・・
トニー・レオンだったそうです。


人ごみの中で、異国だからこそ、
女性の名前を広東語で叫んだから聞こえたのでしょうね。


そして、K太太は「梁朝偉・・・?」という表情で見つめたら、
トニーは『なんで広東語理解できるの???』という表情で見つめ返したそうです。
一瞬の出来事でした・・。



そのほかでも、K太太は旅行者朋友のアテンドの時に
たくさんの明星に出会ったとか。
やはり、香港でも、日本でも、超有名な所へ行かないと
明星には出会えないようですね~。
そして、東京では、たくさんの明星が御忍びで遊びにきているみたいですよ!



K太太のお話が聞けて、
ちょっとだけ明星が身近に感じました。

自分には全くありえない話なのですが、

そういう偶然に遭遇してきたK太太とお近づきになれて、とってもうれしい一日でした。






20 : 53 : 00 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

仔仔飴デート見面会、裏話。

とりあえず、見面会のレポは終わりましたが、

裏話を思い出しました。


仔仔


それは、仔仔がちょうど見面会のリハをしていたであろう頃のことです。


裏口付近で、談笑&軽い食事を取っていた私たちの近くを

ある紙袋を持った人が裏口から会場の中へ入っていきました。


そして、その人が持っていた紙袋とは・・・・・。


はい。



ケンタッキーの袋でした。




その後、またスタッフらしき人が裏口から・・・。


はい。


その人はペプシを持っていました。



きっと、仔仔の食事(おやつ?)は

ケンタのチキンと、ペプシだったのではないでしょうか。


あくまで、推測ですが。

ありえない話じゃないですよね~。


思わず、チキンをほおばって、幸せそうにしている仔仔の姿が

脳裏にうかびました。





10 : 40 : 00 | 仔仔 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

仔仔飴デート見面会 最終回

上海組の中では、仔仔のことがいちば~~~~~ん好きな中Sさん(通称ちぅちゃん)が

熱~~いレポを書いてくれました。

後方(とは言っても7列目)で見ていた私たちと行動を別にして、

彼女はイベ始まった途端、前方に消えていきました。(笑)

当然、ちぅちゃんだけじゃなく、他の迷も前方に殺到していたんですけどね。

以下、ちぅちゃんの、愛溢れるレポ読んでね。




オレンジ背景仔仔


土曜日に仔仔飴イベントに参加してまいりました。
前の日まで連続3日の4時間睡眠、寝不足のため朝からハイテンション
血管切れたらどうしよう。頭をよぎる明日の朝刊3面記事
「上海日本人主婦 明星イベントで突然死」シャレにならないわ。

平静を装いつつ出かけたものの、会場の広々足した芝生の上での
お弁当タイムも気がそぞろ。wulongちゃんが買ってきてくれた
『明星』の名前が付いたおいしいパンも、1個喉を通すのがやっと。


私は仔仔が登場後、単独行動に出てしまいましたのでその様子を・・

とにかく警備はゆるい。「你的体温」を歌いながら出てきた仔仔に
キャーと叫びながら迷達が通路の前のほうに駆けつけるのを見た途端、
私も『コレはぼやぼやしてたらりーほんの二の舞か?』
せっかく持ってた日本ボードもウチワもかなぐり捨てて
若いお姉ちゃん達に混じって通路の前へダッシュ!


一応舞台前2mくらいまでの位置に警備のおっちゃんが立ちはだかって
『ダメダメ後ろに行って』と押し戻すけど、

迷は少しずつ前に押して
また、押し戻されと ゆるゆるとそんなことを繰り返すばかりで
強制的に座らす気もない。

おっちゃんも舞台の仔仔を見ちゃってるし。
最後はおっちゃんもやる気なし、

仔仔がラストの『忽然』を歌い始めたら
更に多くの迷が前へ押してきて、私はその波に押し流され
結局最前列、舞台に押し付けられながらで仔仔~~~と絶叫。
私の横で、あきらめ顔のおっちゃん、押し戻しも出来ず(する気もない)
背中を舞台に押し付けられたまま天井向いて、
『早く終わらんかなぁ』という表情。ご苦労様でした。

かがんで前の迷達に手を差しだす仔仔、そして私の目の前の
彼の指先にものすごく驚き、そしてそれを握ることが出来た事実

未だに信じられず、今も思い出すだけ汗が出るしどきどき。
あれは現実だったのかなぁ。ごつごつしていない丸くてやわらかい指
こんなに幸運でよかったのかと、怖いぐらいでした。
いつもはココの国のゆるすぎに頭にくることもあるけど、
今回は「ゆるゆるをありがと~」と叫びたかった。
そして、一緒に来てくれた迷友の皆さん 挙動不審な私に付き合ってくれて、
ありがとう、一人だったたらこんな勇気とラッキーはありませんでした。

至近距離の生仔仔はやはり細かった。

髪は明るい色できれいにスタイリング
そして、声は思ったとおり太くて低い

眉と目がくっきり黒くて瞳が大きい
横顔の鼻からあごにかけてのラインが絵に描いたようにきれいでした。
ウシシ笑いの顔もかわいいけど、口を結んでまじめな顔になったとたん
す、すごい!ホントにこの人はかっこいい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちぅちゃんは、この日、水色のパーカーと、ジーンズのスタイル。

当日、「あらまあ、若作りなの?」と聞いたら(←失礼なヤツ。)

なんでも、去年のヴァネファンミ、先日のリーホンサイン会、と

2回ともこのお洋服だったとか。

ヴァネの時は、しっかり一人だけ握手!というラッキーさ。

リーホンサイン会も、一番遅い参戦だったのに、ちゃんと会話もできたちぅちゃん。

その2回のラッキーを、もちろん仔仔の飴ファンミでもう一度、というゲン担ぎだったのです。


そのゲン担ぎの甲斐あって、仔仔のかわいいお手手にも触れたちぅちゃん。

やはり、彼女のラッキーさはすごかったですね。

いいなあ・・・。

なんでも、ヴァネは右手、仔仔は左手だったとか。

上海では、ヴァネと仔仔、2人と握手した女として、羨ましがられています。



そして、現在のちぅちゃん。

1週間経ったというのに、

崩壊修復不可能状態で

TVとPC前から動かず仔仔探し。
家事も育児の超手抜きだそうです。


これだけちぅちゃんを骨抜きにする仔仔って、やっぱりステキよね~♪



以上、仔仔飴デート見面会のレポは終了です。

ここまでお読み頂いたみなさま、ありがとうございました。

いつも、なが~い、なが~いレポですみません。

これからも、こんな私(と上海太太仲間たち)ですが、

よろしくお願いいたします。



さ~て、次はどんな楽しいことが待っているのかしら♪

それは、上海リーホン演唱会?

それとも、上海F4演唱会?

うふふ、今年はとっても楽しみです~♪



お・し・ま・い




21 : 15 : 00 | 仔仔 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

王力宏上海サイン会 最終回

累死了。
『死にそうに疲れた・・・という言葉がふさわしいサイン会』
と、表現したのは、wulong。
彼女は整理券200番台で、ブロックとしては2ブロック目でした。

その彼女の結論。
イベント(特に中華)は早く出かけて、とにかく並べ!


以下wulongレポです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


みかんちゃんと私は押されながらも、中へ入って整理券をもらい、
そこから4時間半立ちっぱなし。ふー。


蘇州から11人のグループで来たという10代の女の子2人組と
ちょこちょこおしゃべりしたり。
(私の携帯じゃらじゃらがヴァネ10連発なので、
 周りから「呉建豪よ」と声が聞こえてきたわ。
 すみません、りーほんじゃなくて・・・)

舞台の前、数列ごとに柵で区切られて並んでいた歌迷たち、
リーホン登場とともに、もともとない秩序がさらにふっとび、
少しでも前へ前へと見境なく人を押しまくる。


マスコミ用の写真撮影を終えたらすぐ引っ込んでしまい、
次はもうサインする為に座っちゃったから、ますます見えなーい!
周りの女の子たちも「見えない~!」と叫びまくり。

サインもらう列が進んでいくのに、もう柵もずるずる押されて動いていき、
警備はいるけど、いつ将棋倒しの事故が起きても不思議じゃなかったよ。
もう怖すぎ~。一列に並んで走らせないように、ちゃんと誘導してくれよ~。
Jayの上海コンサートは本人が見えない!という不満だったけど、
きょうは見えないプラス身の危険を感じましたわ。

そして、超流れ作業のサイン書きの中、やっと隊長の前へ!


日本語で「日本のコンサート行きます!上海にも来てください!」と言ったら、


うんうんとうなずいてはいたけど、意味は通じてなかったみたい・・・。

「今、上海に来てるのに何言ってんだ、こいつは」と思ったのか、
何かしゃべらなきゃ!と思った私の形相にびびったのか、笑顔でもなくマジ顔

fuimeiちゃんは幸せで宇宙の果てまで飛んでいく勢いだけど、
私はちょいと消化不良かしら。


「東京のコンサート行きます♪」とだけ、笑顔で言えば良かったと、自分のアホさにも後悔。
でも、ちゃんと目は見てくれたし、
退場する時は結構間近で見えたから、良しとしなくちゃ!
はー、それにしても迷友ともども怪我もせず無事に帰れて良かった。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

wulongも結構大変な思いをしてサインをもらったみたいですね。
そして、後日、たくさんの青あざがあったとか。
やはり、イベントは早く行かないとダメなようです。

彼女は、帰宅途中で、リーホン代言人の『激活』を買って、水分補給していました。
さすが、ファン!


そして、一番遅く会場に来た、中Sさん。
こちらも大変だったようですね。

以下、中Sさんレポです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もう入れてもらえないんじゃないかと思いながら 1:00過ぎに
駆けつけたりサイン会 すでにものすごい人人人人人…………

800番台の整理券シールで並んでやっと囲いの中に入ったものの、
この位置で 舞台なんかはるか遠くで見えませーん。

おまけに
前後の170cmはある女の子3人が大喧嘩。頭上で飛び交う罵声と唾 。


そんな異国の若者に囲まれ、一人退屈な2時間以上立ちっぱなし
やってきました王力宏貴公子!キャーッ キャーッ 凄いりーほんコール

がしかし、一瞬見えただけ、後は人の頭しか見えないよぅ

割とすぐにサイン会も始まり、やれやれこのまま待っていれば・・
と思ったのが甘かったー。


かつて列に並ぶ習慣がなかった国、

整理券番号順なんてありえない。
まぢで「将棋倒しで死ぬかも」と思った 押しくら饅頭1時間


命の危険を感じて帰りたかったがそれも出来ない。埼京線かここは。


もう化粧も髪もよれよれでやっとたどり着いたりーほん前、おおっ!
なんて顔がちっちゃいっ なのに 黒目が人の2倍ある、
写真やTVのイメージよりも、ずっとずーっとかわいいぞぉー。

さて、彼にどうやって自分をアピールしよう? と
姑息なことを考える私。やはり目立つのは日本語でしょ。


彼がわかりそうな単語で呼びかけなくちゃ。
日本で映画も撮ってるし、『挨拶とお疲れ様』は絶対わかるはず。

カニ歩きで進みりーほん前に来た。案外距離がある!叫ばなくちゃ

我「こんにちわぁぁー」(かなり大声)
り「
あぁ こんにちは、おつかれさまですぅー」(発音きれいっ)


おまけにその瞬間、顔を上げて目を合わせてくれて・・イイ人だ!


それに ヤッパリ かわいいィィ。今まで並んだかいあったわー  


我「あっありがとう~ おつかれさまぁ~」(手を振ってみた)


その後も何か言ってくれた気ような・・でも
テンパってて記憶が途切れました。あぁもったいない。

かなり血圧上昇状態で、先に終わって待ってていただいた他4名に会い
ニヤケながら帰路に着いたのでした。満足満足!・・・・が~しかし、
今朝起きたら 腕が、首が、足が、腰が、全部痛いー。年だわぁ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

かなり大変な思いをしてサインをもらった中ちゃん。
こちらもまた、翌日たくさんのあざと筋肉痛だったようです。

やはり、中華のイベントは、
とにかく早く並ぶべし!並ぶべし!並ぶべし!
教訓ですね。


以上、リーホンサイン会のレポはこれでおしまい。
今まで読んでくださったみなさま、
長文&気を持たせてすみませんでした。
これに懲りず、また遊びに来てくださいね。

明日の午前中は朱麗葉さんちで、リーホンサイン会反省会を行います♪
サイン会後の、リーホンインタビューのテレビ放映の数々を
ビデオ録画の出来る朱麗葉さんが見せてくださることになったのです。
あしたの午前中は、リーホンで盛り上がってきますね!


先ほど、朱麗葉さんから・・・・
「fuimeiさんはリーホンと会話ができてうらやましい・・・・」と
とても恨めしそうに言われました。
彼女はプレゼントを渡すことで神経を集中させてしまい、
「りいほぉ~ん!」としか言えなかったようです。
かわいそうに・・・・(ちょっと優越感♪ ゴメンネ、朱麗葉さん。)



それでは

王力宏上海サイン会レポはこれで

お・し・ま・い

21 : 30 : 00 | 王力宏 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

仔仔飴デート見面会その3

レポは、fuimei、wulongのを交えて書いていきますね。



いよいよ、我与仔仔有一个約会のはじまり。


なぜか最初に数人のお姉さんたちが登場して踊り始め、武○士のCMを思い出したわ。

しかも、カナリ○○。

ちゃんと席はあったけど、

仔仔が登場したら、その途端、そこは中華であった。

本人登場と同時に、舞台に向かって迷が殺到。

通路の前方は迷で埋まってましたわ。

仔仔1


「你的体温」を歌いながらの仔仔。
スモーク焚きすぎて見えなくなってるんですけど~。

しかし、かなりいい感じ。

我らが中Sちゃんも、あっという間に席から消えてたよ。加油~!

fuimeiもいつの間にか、写真を撮るのに適した位置まで移動。


今回のイベントタイトルが「仔仔とデート」なせいか、

迷たちを舞台にあげてのゲーム2つ、

仔仔が今までに演じた役の仮面をつけた迷たちのコント(?)等等、盛りだくさんでした。
時間も一時間半位あったし、本人の姿も見えてたので楽しかったわ。
マスコミのカメラが私達の席と反対側にあったからか、そっちを向いてることが多かったのが残念!

仔仔 彼の手、可愛いわね~。


オレンジ背景仔仔 ウシシ・・・


ソファ仔仔 迷の寸劇見てる間もチェック~~


飴持つ仔仔 う~、今日の仔仔の美しさはパーフェクトだわ!


最後に「忽然」を歌ってる時、

じっくり目が合って(オペラグラスの中でだけど)、(←wulong)

マジに心臓ドキドキしちゃった~。

昨日の仔仔はご機嫌もよく、

いつものウシシシ…笑いもあり、

ちゃんと生歌だったし、かっこよかったわ~♪


そして、そして、

今回の写真担当(fuimei)、なかなか良いでしょう~~~。

不届きな私は、

仔仔が舞台にいるときはさほどドキドキしなかったのに、

出来上がった写真を見て、と~~ってもドキドキしちゃいました。



よろしければ、

初めましての方も、ヒトコト感想書いていってくださいね~!

13 : 02 : 00 | 仔仔 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

王力宏上海サイン会その6 やっとサインの時間です!

昨夜、リーホン記事を書いたのに、
全てはじかれて真っ白になり、凹み中ですが。
やはり、書くものは書かないと、出すものは出さないと(記憶って意味ですよ、記憶。)
欲求不満になるので、頑張って書きます!


いよいよリーホンの登場。
私たちは一番前のブロックにいたのですが、
時間になったら、マスコミの皆さんがその前に陣取り、
結構見えていたはずの舞台が、かなり見えなくなってガックリ。
そして、ぎゃ~~~!という叫び声がしたあと、
リーホンが舞台へかっこよく飛び乗りました!(ここはニュースで見た。)
そして、簡単な紹介のあと、リーホンの簡単な挨拶。
しかし、このあたりになると、自分自身がもう、聞いても覚えてられない状態!真っ白~~!

リーホンインタビュー
その後、マスコミ向けのポーズをとっての写真撮影、
舞台での、記者会見をしていましたが、
このあたりは、会場向けのマイクはなかったので全く聞こえませんでした。



リーホン上向き

そして、サイン会開始。
流れ作業のように、リーホンの前へ。
でも、数人ずつしか正面に行かせてもらえないので、
リーホンのことを近くで見れない!
そして私の番が。

リーホンはかなり日本語をわかるという話を聞いているので
日本語で話しかけました!


リーホンベストショット  こんな感じで目を合わせてくれたの♪


fuimei「ニホンカラキマシタ! ダイスキデス!」
たどたどしく(日本人なのに!笑) ゆっくりと言うと、

少し考えて、
LeeHom「シガツニ、イキマス!」とゆっくり答えてくれました!


そして、その間、ず~~~~~~っと私の目を見つめてくれていました。

(↑思い込みじゃないはず。)

いつの間にか、係員に肩を捕まれて、つかの間の逢瀬、終了。

そのあとは、フワフワと舞い上がってました・・・。
そして気が付いた時には、手には、リーホンに渡すはずの手紙が!
せっかく中文と英文でカードを書いたのに・・・。残念。



サインをもらったあと、
先に出ていた朱麗葉さんと合流。
あとから来る、wulong、みかん、中Sを待っておりました。


そしてリーホンビジュアルについて。

リーホンと目と目を合わせたとき、
彼の目の星がキラキラと輝いて、
目以外のほかの部分はすべて、
その目の光で真っ白状態でした!
それくらい、目がすごくキレイで光り輝いてました。

すみません、今まで吐いてきた暴言の数々。
あのお顔を1メートル以内で見たら、
ああ・・・・美しい、としか言えません。
かっこいい~~~~~!!!


思い出しても
接近したときのりーほんは、「目」の部分しか私には思い出せない。
それくらい、強烈な眼でした。
間違いなく、キラキラのお星様がはいっておりました。
(↑しつこいほど言うからね!)
写真で見ると、キューピーちゃん頭だけど
実際見たときは、ツンツンしててかっこよかったよぉ~~
全く「ウマ●ら」とは思わんかった。


会場で歌を披露してくれなかったのは残念だけど、
私にとっては、最高のサイン会でした。


しかし・・・そのあとの3人(整理券200番台、800番台)は
多少、というか、大変だったようです。
それについては、また。


続く。(←ミンミンドン、見てる?笑)


08 : 50 : 00 | 王力宏 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

むふふ~~♪

リーホン   仔仔



こんなステキな2人を見たら、やはりドキドキしますよね~!

17 : 47 : 00 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

仔仔飴デート見面会その2

昨日、行ってきました。

仔仔とデート見面会。


同行したのは全部で6名。

いつもの上海組、みかんちゃん、中Sさん、wulongさん、私、

それにプラスして、上海に来る前からメールのやり取りのあったSallyさん、

広州出身、日本の生活も長く、香港にも駐在経験のある、K太太。


まず、行く前にK太太から衝撃の発言!

これについては、また日を改めてゆっくりと~~。

もう、この時点で既に、私はぎゃあぎゃあと騒いでおりました♪


現場に到着したのは、開園の2時間ちょっと前。

もしかしたら、会場入りする仔仔が見れたらうれしいな~と思いました。


会場の正面は既に、大きな仔仔が出迎えてくれました。

正面  とっても綺麗な建物でした。

ウロウロしていたら、飴公司の女の子が、ちっちゃい非売品の仔仔飴を配ってくれてました。


その後、裏口付近に数名の迷がいたので、そちらに移動。

その子たちに、「もう仔仔は会場にはいったの?」と聞くと、

「もう迎えの車は出たみたいだけど、そのあとはよくわからない」と。

そして、「あなたたちも仔迷なの?」と聞かれ、

「そう」と答えると、

高校生ぐらいのその女の子たちは、「ぎゃ~~~♪」と飛び跳ねて、とてもうれしそう。

きっとオバサンのファンがうれしかったみたいね。

そして、「日本人なの?」と聞かれ、

「そう」と答えると、また、「ぎゃ~~~♪」と飛び跳ねてくれて。

「写真集は持ってる?」「いつから迷なの?」「この入場券はどうしたの?」と質問攻め。

なんだか、とても歓迎されてるみたいで、うれしかったわ。


しばし談笑後、中の建物から、とっても若い女の子が出てきて(あとから聞いたら中1だった。)

「もう仔仔は、中に入ってリハーサルしてますよ。

 今日は2曲歌ってくれるの。 

 一曲は『ni的体温』みたいだけど、もう一曲はわからないわ。」と教えてくれた。

その子は、関係者の娘さんだったようです。

みんな本当に親切にしてくれました~♪


既に仔仔が会場入りしていると知ったので、

トイレ休憩&、お昼のランチタイムに。

新聞や敷物を広げて、とてもぽかぽかした陽気の中、

芝生の上で軽く食事をとりました。

遠足気分でした~~。



お腹も満ちたので

正面へ移動。

バスで会場入りするネット友人を待って

初めての対面。

もちろん、会ったこともなくて、写真も見たことなかったのだけど

なぜかすぐにわかりました♪



そして時間になり、会場の中へ。

入場券  チケットを見せて、中へ。


ロビー  

ロビーの柱  すっかり中は仔仔仕様♪


入り口仔仔  こんな可愛い仔仔に案内されてホールに入りました。



そして見面会ははじまったのでありました・・・。



続く。









21 : 00 : 00 | 仔仔 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

祝!アメブロ1周年!

今朝、PCを立ち上げ、メールをチェックしたら、

アメブロさんよりメールが入っていました。

コメント通知のお知らせとともに、いつもは見慣れないメールの題。

開いてみると、

それは、私のブログの1周年記念の通知でした。

去年の3月5日に

アメーバブログを書き始めたことのお知らせ。

すっかり忘れておりました。


初日は3月5日

私のハンドルネームの由来から始まってます。

ちょこっと恥ずかしい由来です。


2日目は、3月6日

中国語のレッスンでF4ネタで文を作っていたこと、リーホンを好きだということも書いています。


そういえば、去年の今頃は、週に2~3度も語学学校に行ってたんだな~と。

そんなのすっかり忘れてたわ。

秋から、別件ボランティアで忙しくなっちゃったので

複数人数とスケジュールを合わせられなくなっちゃって、やめちゃったのです。


でも、そのお陰で、今の老師とも出会えたしね。

複数でレッスンを受けている時は、

自分以外の生徒さんが話す会話や、自分の興味以外の会話も覚えられたのと、

ちゃんと教科書や例文問題をこなすことができたので良かったわ。


今は家庭教師でやっているのだけど、

自分が話さないといけない状況なので、

聞くことよりも、話すことの訓練になったかも。

以前は台湾ドラマをよく見ていたから、耳慣れはしていたけど、

ほとんど話せなかったので。

ただ、雑談ばかりだと、新しい言い回しを覚えられないのがタマに傷。

まあ、中国語はボチボチとやっていければいいのです。続けることが大切だね。



1年前を思い起こすきっかけを作ってくれた、アメブロさんのメールに、感謝♪


この1年間、アメブロで繋がっていた方に、感謝♪


ず~っとロムしてくださっている読者の方にも、感謝♪



そして、私の上海生活をこんなにも楽しませてくれる、明星に、非常感謝♪




そして

仔仔の飴イベント、無事参加してきました。

レポまとめ中・・・。しばしお待ちを!

昨日のイベントは2時間弱!けっこう長いイベントでした。

仔仔は、とっても美しかったです~~♪




15 : 15 : 00 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

王力宏上海サイン会その5

今日は時間が取れないので、

王力宏サイン会に当日別行動だった、中Sさんのサイン会前レポお届けします。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


3:00からりーほんサイン会

が、!!   しかし!!

先発隊の2人(朝9時出発)からすでに沢山人が!のTEL!!

彼女達はしっかり2列目キープさすがfuiちゃん&朱麗葉さん
愛が深すぎるっ

そして、10:30現在 あとから行ってるみかんちゃんから
中Sも早く来てコール!すでに枠の中に入れてもらえないらしい!!

私は午後にならんといけないのよぉ。
このままじゃ入れないかもっ。

まったくーそもそも何で入れる人数だけのチケット数にしないんだーっ
考えたらあそこに2000人はムリだろっ、ただのデパート催事場だしっ

もう入れてもらえないんじゃないかと思いながら 1:00過ぎに
駆けつけたりサイン会 すでにものすごい人人人人人…………

800番台の整理券シールで並んでやっと囲いの中に入ったものの、
この位置で 舞台なんかはるか遠くで見えませーん。おまけに
前後の170cmはある女の子3人が大喧嘩。頭上で飛び交う罵声と唾

そんな異国の若者に囲まれ、一人退屈な2時間以上立ちっぱなし ・・・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上、中Sさんレポより。



実は、私がいた、1番目のブロックはさほどでもなかったのですが、

後方に行くほどギュウギュウに詰め込まれ、

なおかつ、殺気立っておしくらまんじゅう状態だったようです。

私のところは、このときはけっこう和やかムード。

立ってはいましたが、殺気立ってはいませんでした。



そして、教訓。

中国のサイン会は、

とにかく早く行くべし、行くべし、行くべし!

遅ければ、地獄がまっているかも!?(笑)



いい加減、私もブログの中で実像のりーほんが書きたくなってきたわ・・・(笑)

でも、明日は、いよいよ仔飴イベ。

リーホンにサインをしてもらう部分は来週に持ち越しそうですわ・・・・。

スミマセン。こんなにお待たせして。



それでは、

つづく・・・・・



19 : 18 : 00 | 王力宏 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

「明星週刊」のJERRY

海外ファンサイトさんで、

「明星週刊」のJERRYインタビュー、アップされているみたいですね~。


上海でも先週末、テレビで放送されました♪


兄ちゃん、エピもたっくさんはなしてくれて
とってもよかったね~~。


私のツボを少し紹介。
ツボ? スタッフ水エピ

     スタッフが咳しているのを気遣ってあげたやさしい兄ちゃん♪


ツボ? KENちゃんのイメージは良家の婦女♪

     F4メンバーのことを聞かれた時に。

     KENちゃんは面倒見が良くて、料理も上手だからだって・・・あまりにもズバリな発言。(笑)

     
ツボ? 自分のことを亀毛だと自覚

     「亀毛」という表現は大陸にはないので、

     インタビューのお姉さんが「真面目すぎる」って意味?と言ったら

     そういう意味とは少しちがう、って言ってたわ。

     しかし、自分でも自覚していたとは知らなかったわ~~(笑)


ツボ? 乳歯は虫歯になるとパパが糸で引っ張って抜いた。痛かった。

     みんなはちゃんと歯医者さんに行ってね、と言ってたわ。

     しかし、どこまで節約する家族なんだ~~(笑)


ツボ? ママは未だにケチケチ生活

     1500円ほどの洋服でも、もったいないから買って要らないって言うんだって。

     私なら、買ってもらっちゃうわ~!


ツボ? ママはパパが女癖悪かったから、ジェリーにも結婚しろといわない。

     とにかくいい仕事しろ、という。

     ?珍しく(私は初めてかも。)お父さんの話をたくさんしていたわ。

     どうも、パパはモテモテだったらしい。しかも女性関係に甘かった模様。

     ジェリー自身は、自分はママの兄のような関係だって言ってたわ。

     本当かしらね~。突き詰めてみたいわ~(笑)



まだまだたくさん話してました。

今回のインタビューはすっごくよかった。
ちゃんと中身が盛りだくさん。
仔仔の時よりも時間もながくて、ちゃんと話を聞けたものね。


それと、歯ブラシイベントの参加方法を聞いて

とても気を落とした様子でした。

実際、私も、一番歯ブラシをたくさん買った人10人が参加できる、ということを知り、

応募は1~2度しかしませんでした。

どうせ10個や20個買っても、無理なのは目に見えてるから。

一番たくさん購入した人は、1万元(15万円)も購入したとか・・。

確かに、無駄。もちろん、ジェリーが考えたわけじゃないとは思っているけど。

会社には、せめて抽選、って程度にして欲しかったわ。

ジェリーの悲しい顔は見たくなかったなあ・・・。



21 : 06 : 00 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

リラックスりーほん@上海番外編

今週は、りーほんをテレビで見る機会がとても多いです。

先週北京、上海であったサイン会の報道が、早い所では翌日から報道、

遅い所もあるので、毎日いろんな芸能ニュースで扱ってもらっているからです。


今日も,TVB8でりーほん出てました。

しかも、今日のはニュースではなくて、10分程度のインタビュー。

そのインタビューは

今まで見たリーホンの中で、いっちばんリラックスした様子でした。

最初から、とてもインタビュアーの女の子との距離が近くて、

ドキドキしちゃうんじゃないかしら、とおいう距離で話してる。

しかも、話し方も、姿勢もとってもりら~っくす。

すべてが冗談や、ニヤリ、とするような受け答えで、見ているこちらも楽しかったわ。

リーホンは、殆どカメラ目線をしていなくて、

ず~~~っとインタビュアーの方を見つめてる。

なんだか、このインタビュアーがうらやましくなるほどでした。


内容は、字幕ナシなのでよくわからなかったのですが、

インタビュアー(以下、イ):アルバムの中で、以前付き合ったことのある女性のことを歌っているんでしょう?

リーホン(以下、宏):え?どの歌?教えてよ!そんなの嘘だよ~。

:え~っとどれだっけ。大城小愛かしら?

:え、そうなの?(ニヤリ) 

:この中の大城(大都市)って、どこなのかしら?

:それはね~、上海だよ~~

:え?でも上海には何度も来てるけど、仕事だけでほんの短い間の滞在でしょう?

:そう、上海さ。その彼女っていうのは、キミのことだよ~~♪

こんな感じの楽しそうなジョークたっぷりの会話でした。

(この会話は、私が覚えてる限りのイメージで、実際の会話とは異なります)


まあ、終始、とっても楽しそうにインタビュアーを見つめ、

と~~っても楽しそうなリーホンを見ることが出来ました♪



今日は他のニュースも。

台北のコンサートチケットが完売になったお祝いのイベントの模様でした。

台北のコンサートでは、イギリスの蓋世英雄(著名なアーティストさん?)も

ゲスト出演するようですね。

さて、イギリスの蓋世英雄って誰のことなんでしょうね。





17 : 49 : 00 | 王力宏 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

仔仔飴デート見面会その1

必死に食べた飴のお陰で

今週末は、仔仔の飴ファンミに行って来ます。


携帯に、事務所から取りに来るように、との連絡があったので、

先日、引き換えに行ってきました。


当選メールを持っている、中S、wulong、私の3人で

WOWOの会社を訪ねました。


教えてもらっている住所付近へ行くのですが、

そこらあたりには、それらしき会社はなく・・


書いてある住所の番地のマンションに入って

入り口で管理人のオバチャンに聞くと、

後ろの入り口から2階へ回れ、との指示。

しかし、なんだか、奥の入り口は、まるで廃墟ビルのような印象。

しかも,2階の入り口2箇所は、看板はおろか、表札すらない。

仕方が無いので、もういちどオバチャンにたずねると、やはり、同じ答えが。

なので思い切って、特攻隊長中Sがノック!「WOWO公司ma?」

すると、無表情にお兄ちゃんが出てきて、入れとの指示。

中に入ると、殺風景な広い事務所に女性が2人。

見渡すと、仔仔の見面会のたて看板と、ダンボール箱にWOWO飴が入っているのが見える。

あ~、よかった、ここが仔仔飴の会社だったのだわ。


応対してくれた女性事務員さんはとっても親切に発券作業をしてくれました。

なので、恐る恐る、

「ポスターはないですか?」と聞くと

3枚、飴のポスターを出してきてくれました。

そして、「去年のだけど・・・・」とカレンダーもくれました♪

なんていい小姐だ~~~♪

ポスター?



以下、熱狂的仔仔迷の中Sさんレポです。(写真はwulong,中Sのものを使用)

==================================================

貰ったカレンダー 
wulongちゃんお勧めの2月の顔が一番かわいかったです。

2月 


↓5月の仔仔 ベビーピンクのベストがよくお似合いで~

5月

こんなウーパールーパー(古っ)な色が似合う180cmの男は他にいないぞ。


6月
(写真)彼と私の♪誕生月6月 仔仔の上目づかいが~~♪♪


週末の見面会 今からわくわくですわ。

==============================


そう、私も先週末に続き、間近で明星観察。

楽しみだわ~~!

同行される皆様、よろしくね~~~!





17 : 15 : 00 | 仔仔 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

王力宏上海サイン会その4

ごめんなさい、まだサインする場面には行き着きそうもないです。

?

パークソン周辺 ?サイン会周辺の様子です。

?

?

中国人の若い女の子たち(高校・大学生)にかこまれつつ、

けっこう楽しく待ち時間を過ごしておりました。

その時、後から会場に来たwulongとみかんちゃんから電話が。

私たちの次のブロックに入ったとの連絡でした。

その時の電話の内容は良く覚えていないのですが・・・

大声で、

(中国の携帯電波や携帯機器の状態が悪いから話すのはいつも大声)

ちょこちょこと連絡を。

内容自体はたいしたことはないのですが、

隣で中国人小姐が私のほうを見て、何やらくすくす笑っています。

どうも、私たちの会話がおかしい様子。

実は、私たち、上海在住の日本人の会話って、

かなりヘンな発音の中国語を交えた日本語を話すのです。

ものの名前や、動詞など、中国語の方がいい易かったり、便利だったりすると、それを使っちゃう。

?

たとえば、日本語で、

「あのウエイトレスさんに、とても悪いことしちゃったね」というところを

「あの小姐に不好意思(ぶーはおいーすー)だったね」と。(あくまでも、例文です。)

看板に、「買五送一」(5個買ったら1つおまけ)と書いてあるのを見ても、

「まいごそんいー」(本来なら、『マイウーソンイー』と言うべき。)と会話の中で言っても

お互い通じちゃうのです。もちろん、そういう時の発音や四声は日本人同士なら全く関係ナシ!

?

そんな私たちの会話を聞いて、とても珍しがられ、笑ってましたね~、小姐たち。

?

?

その後、私は一旦所用でその場を抜け、

朱麗葉さんをひとり残しました。

?

?

そして、また会場に戻ったら、既に1000人くらいの人数に膨れ上がっていて、

あらためて王力宏の人気を確認。

?

話は変わりますが・・・・

この日の私たちの持ち物。

朱麗葉さんは、手作りプレゼントとお手紙。

私はお手紙。(英語・中国語を一生懸命考えて、カードを書きました。)

朱麗葉さんに、なんて書いた?と聞くと、

「日本語の挨拶の時に、『ボクハ、ワンリーホンデス』 と言っていますが、

 普通の挨拶の時は、『ボクハ』『ワタシハ』は要らないよ、と書いた」とのこと。

私も実は外国人タレントさんの挨拶は、いっつも気になっていたんですよ~~。

なんで、出てきて『ワタシハ、ジェリーデス』みたいに、私とか僕をつけるのか!

周りにいる日本語人は、なんで指摘しないのか!「ワンリーホンです」だけでいいでしょ?

そんなの、幼稚園児の自己紹介じゃないんだから!(笑)

なので、次に王力宏が日本語で自己紹介をする時に、

もし、「ボクハ」のフレーズがなかったら、

それは、朱麗葉さんのお手紙を読んでくれたから!

期待したいと思います。

?

パークソン王力宏

次回記事ではサインをもらえるんじゃないかしら・・




09 : 46 : 00 | 王力宏 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

fuimei

Author:fuimei
もと上海在住軟弱主婦です。
現在は日本在住。

アジアの日々~上海より~
  中華芸能・生活イロイロ・気になることを書いています。

 
**アジア滞在経験**
  ★1994年~1997年:台湾
  ★2004年~2006年:上海
    

    
↓ただいまコッソリとBBSにて映画・ドラマの感想更新中
☆アジアの日々BBS☆




HMV検索
検索する






↓↓上海のおやつネタ
上海馬馬虎虎



王力宏工房



☆メールはこちら☆

最近の記事+コメント

Twitter on FC2

ブログリスト

カテゴリー

カレンダー(月別)

02 ≪│2006/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

お知らせ


無料アクセス解析



水のなるほどクイズ2010

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。