スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

リーホン求めて『好又多』その1

先日、社会科見学の一環として
学校からショッピングセンターに行ったみかんちゃんのお子様。
「リーホンがいっぱいいたよ~っ」と家に帰って報告♪

そんなことを聞いたら、いくっきゃないでしょ!の
よろめき太太。

先週、真的リーホン迷の朱麗葉さんがまず検証!
今まで行った「Feel100%」の中で一番感じの良い店員さんだったとの報告を受け、
今週初めに、wulongと私fuimeiで出向!
夏物一斉セールのような売り場に、
夏物リーホンがいっぱ~い!
店員さんは「このTシャツに大きいサイズはないよっ!」とか
       「このサイズなら、あんたにはでちょうどいいっ!」とか
なんとなく傷つく接客にも
「ここは中国だからハッキリ物を言うのは当たり前だから」と
自分に言い聞かせる私とwulong。(笑)
バーゲン品をお安く買って、リーホン袋に入れてもらって帰りました。



その話を聞いたリーホン迷のみかんちゃん。
いてもたってもいられず、そのお店へ行く事に。
残念ながら、みかんちゃんは、9月いっぱいで上海から日本に帰国します。
その最後の残り一日をリーホンFEELショップを見るためにお出かけ。
便乗して、中S、wulong、そして私も同行しました。

ほんの2日~3日ぶりで行ったというのに、
お店の中は、秋物リーホンでいっぱい!
おいてある商品はさほど変わらないのに・・・です。

みかんちゃんがいっぱいお買い物をしたので、
恐る恐る、店内の写真撮影をお願いしました。
すると、快諾!
しかも、写真を撮り始めたよろめきーずに、
「ここにもまだあるよ!」と色んな写真を教えてくれました♪
親切な店員さんだ~~!




素敵なお写真の数々、ど~ぞ~~!
(写真は全てwulong撮影)
クリックするとどの画像も大きくなります。

Feel100%-LEEHOM ←消火設備もリーホンに抱っこされちゃった♪

Feel100%-LEEHOM Feel100%-LEEHOM
 
Feel100%-LEEHOM 店内には、溢れるほどのリーホン写真が!

Feel100%-LEEHOM Feel100%-LEEHOM Feel100%-LEEHOM


写真を撮っていたら、
店員さんが、夏物のディスプレーの紙パネルを、
プレゼントしてくださいました。
狂喜乱舞する私たち。

Feel100%-LEEHOM Feel100%-LEEHOMコチラはディスカウント看板

Feel100%-LEEHOM Feel100%-LEEHOM裏表になっています。



ここのショッピングセンターは
家からも割合近いので、行きやすいわ~!
それに、店員さんが親切なので嬉しい所だわ!



この日は、他にも
リーホン絡みでいっぱいラッキーな事が!
また次に続きます~~~~。
スポンサーサイト
12 : 05 : 13 | 王力宏 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

9月30日のお知らせ

FC2ブログさんへ引越しさせていただきます。

http://fuimei777.blog49.fc2.com/

[アジアの日々]


恐れ入りますが、

リンクを貼っていただいてる皆様には、リンク先の変更をお願い致します。

いずれ、ブロガーさん宅にお願いしてご挨拶させていただくつもりです。

よろしくお願いいたします。



アメブロさんったら、本格的な引越しを決めた途端、

なんだかサクサクに感じるんですけど~~(苦笑)



08 : 17 : 00 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

日中仔迷同志~中S~

先日の仔仔KENTEXイベント後の様子を
ちぅちゃんが書いてくれました。





wulongちゃんも書いていたけど、
kentexでは 地元のファンの女の子達と 仲良くお話できて
一緒に写真まで撮りました。(朱麗葉さん 撮影謝謝♪)
愛仔ー日中友好




wulongちゃんの 日本のファンクラブ会報を見て喜んでくれた女の子たち
その後 店の中で大きな仔仔パネル前で記念撮影をしてたので
先ほどのイベの最中には 混雑で出せなかった仔仔ウチワを見せて
「コレ持てば?」と言ったら またまたキャーキャーと ウケている!!
彼女達 「私も貸して」「私もいい?」 と
順番にうちわを持ってお写真タイム
前の日に 5分で作った手作り感丸出しのしょぼいウチワだったのに
驚くほど喜んでる彼女達を見たら 嬉しくなったわ。
中国の女の子がちぅちゃんのウチワを持って記念撮影



仔仔来上海を 教えてくれたお店のお姐さんの親切にも感謝だし、
集まっていた女の子達も、同じ明星が好きだというコトで
楽しい時間が共有出来たし
仔仔を通して 「国が違う」という垣根が ぽんと取り払われたような
幸せな、楽しいキモチになれました。

明日のうぃるコンサも 日中ファンで交流がもてたらいいなぁ。





本当に仔仔ファンの女の子たち、素直でかわいかったわ。
仔看板の前での記念撮影も、
次から次へと代わる代わる違うグループの子たちが記念撮影。
ちうちゃんのウチワ、人気者でしたのよ。

しかも、この日はオープン日とあって、
店内の写真撮影をたくさんのファンがしていても良い雰囲気。
きっと店員さんもオープン記念で寛大だったんでしょうね~。

19 : 02 : 53 | 仔仔 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

レスリー探して放浪の旅

2006年9月28日、
當年情行ってきました。

この日の予定は
當年情~上海書城~漢源書店の予定。

なのに、国慶節前ということで
タクシーが全く捕まらず、
その上、上海書城で時間を取ってしまい、
予定は予定、決定には至りませんでした。

00 : 15 : 05 | お出かけ上海 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

潘[王韋]柏お花企画

うぃるぱん迷の方から
告知依頼をうけましたので貼っておきます。
わたしも お名前だけ参加させていただいています。
興味のある方は是非どうぞ。




日本うぃる迷アピール 緊急企画
潘[王韋]柏上海演唱会に花を贈ります
詳細は  うぃるぱん!!  まで!

9月28日正午締め切り!


22 : 17 : 02 | 潘[王韋]柏 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

仔仔@上海KENTEX~wulong~

wulongもレポしてくれました~♪
文中に「愛が薄い」という表現がありますが、
これは相対的にF1よりも『愛が薄い』ということであって、
愛情がない、という意味ではありませんのでよろしくね。

そういう私も、仔仔には愛が薄めなのですが。
でも、愛が薄めだからこそ、いい写真が撮れたり、
愛が濃いちぅちゃんのフォローができたり・・・・
いいこともたくさんあるんですよ~~♪




仔仔

きょうは上海よろめきーず全員で、
KENTEX新店舗オープニングイベントに来る仔仔を見に行きました。

またもやギューギュー押されて痛い!見えない!だった。
隊長サイン会のイテテ・・・がよみがえるわ。
中華のイベントは明星の周りにカメラマンがぐるっと陣取ってしまい、更に警備の人が立つから、とにかく本人の顔がなかなか見えないのよね~。
もっとステージを高くしてくれればいいのに。
目の前で柵によじ登ってる女の子がいるのに、注意してよ~!

よくわからんまま写真を撮ったけど、
あら、警備のおっちゃんのアップで、
仔仔が半分隠れたようなのばかり・・・。
唯一胸まで写ってたのは拡大したらブレブレで見せられん。
でも、チラチラと見える仔は、とってもかっこよかったよ!
仔仔に愛は薄い私だけど、やっぱり生は素敵でしたわ~。

仔仔


きょうの仔仔は襟付きのシャツに紫のセーター。
あとでお店に行ったら、店員さんが「これがきょう仔仔が来ていたのと同じものよ。サイズもこれ(M)よ。」と教えてくれた。
ちぅちゃん、そのセーターお買い上げしてましたわ。
下半身は全く見えなかったので、「パンツはどれだったの?」と聞く。
アイボリーのなかなかいい感じのパンツだったわ。

あわよくばサインもらえないかと、F4ever会報を持ってたんだけど、
終わってから見ていたら、
周りの若い女の子達が
「それは何?」と 興味津々によってきた。
「歌迷会の本よ。上海にもあるよ」と言ったら、
連絡先を一生懸命控えるやら、
中の仔のページを写真とりまくるやら。
ジェリーの写真には一斉に「キャー!」と叫んでたのに、
ヴァネと孝天のページはスルーだったよ。正直ね・・・。
「一緒に写真撮りましょう」と言ってくれ、交流できておもしろかったわ♪

BALENOの各ブランドが入った複合ビルなので、
F3それぞれと王菲、アンディ兄さんからもお花が来てましたよ。
仔仔







上海の若い女の子たち、可愛かったね~。
それに、反応がとっても素直。
キャ~と喜んでくれて、おばさんたちは嬉しかった。
そういえば、リーホンサイン会の時も日本版写真集を持って行ったら
周囲の若~い女の子に取り囲まれたっけ♪
同じ明星を応援する迷としては、国籍も年齢も関係ないってコトね。
本当に楽しいイベント終了後の交流でした~♪


テーマ:(´・ω・`) - ジャンル:日記

17 : 01 : 22 | 仔仔 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

仔仔KENTEX上海に現る。

ミンミンからコメ欄にリクエストありましたので、
真的迷のちぅちゃん(中S)のレポに急遽切り替えます。(爆)





毎度の中華イベの凄さ 予想はしてたけど、
まだ首が痛いです。

11:00オープン予定 9:40頃到着したら
現場は人がいっぱい・・ わぁぁっ あせるわ。。急がなくちゃっ
同行の上海よろよろ組に気遣うことなく 1人ですっ飛んで行った私
いつもすみません・・

集まってるのは当然若い女の子 新しくできた歩行街の角
前座?でダンサー達が暑い中 踊ってる。
店の前に赤いひな壇 テープカットはあそこだよ
と wulongちゃんに言われて近くに行ってみる。
でも どんなに前につめても3列目 ヒールの高い靴を履いてたけど、
私の前の2人は背の高い子 私の顔をポニーテールに何度も拭かれて、くすぐったいっ 早く始まれ~~

正面からぎらぎらと日差しを浴びて待つこと50分
店の中から 司会者登場、始まった!? あれこれ店の紹介をしたあと、
 司会者 「今日の特別ゲストは誰~??」
 女の子たち 「仔仔ーーー」絶叫  ・・いよいよか!!
 司会者 「はーい ちょっとまっててねー」
と またまたブレイクダンスの兄ちゃん姉ちゃん登場 踊りだす・・

司会者登場 クイズ大会始まる、当たった人はポスタープレゼント
「kentex1号店は いつドコにopenした?」 などの質問に
女の子たち はーいはーいと挙手「19xx年 oo路」と正確に回答・・すごっ

 司会者「さーあ きょうのゲストは~?」
 女の子たち「ざいざいーーーっ」 こんどこそか??
 司会者「ハーイ 白馬の王子様は もう少し後ね」 
いつまで待たされるのーー??
balenoのファッションショーの開始 相変わらずびみょーな服が多いなぁ
うーーっ早くーテープカットになれー と、私すでに疲労気味。

店の中から カメラマイクを持った報道陣が出てきて舞台前を占拠
私たちの前に 警備員が50センチ間隔ぐらいに立ちはだかり
柵を押さえる構え、私たちは全く舞台が見えなくなり
「ちょっとっー 見えないーっ写真撮らせてー」と叫びまくる女の子たち

仔仔登場(らしい・・?? 全く見えないんだもん) テープカット(らしい)
女の子たち叫びつつカメラ、ビデオ 携帯を振り回し押しくら饅頭
左後ろの子 私のブラウスをつかみ 伸び上がってるので
こんなオバちゃんの左肩が全部脱げて 私遠山の金さん状態 ぎゃーっ
真後ろの子 彼氏に肩車して私に覆いかぶさる
右後ろの子 彼氏に押してもらって割り込み 私にガツッと肘鉄
痛いっっと叫ぶと「干嗎ーっ(なによっ)」と凄まれ もう信じられない~

それでも 仔仔の肩から上だけ見ることができました。
やっぱりかわいい! ?
仔仔


目が大きくて 肌がきれい 細いけどお人形のよう。
kentexの紫ニットとうすいピンク?のシャツ とても似合ってる。
仔仔


音が割れてさっぱり聞こえないマイクで報道陣の質問に答え
自分でいって自分でウケて 相変わらず ご機嫌は◎
仔仔


大きなポスターにサインして ばいばーい あーー??もう終了??

はぁぁ へとへとになったけど 登場時間 10分もあったのかしら。





仔仔は本当に細くて可愛かったです。
はい。
でも、痛くて苦しかったです。(笑)

一応、仔仔の登場は終わりですが、
その後の様子もお知らせしたいので、
次回に、

つづく。
(笑)
21 : 07 : 57 | 仔仔 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

秘密のゲスト『仔仔』KENTEX

不思議なんですけど、
どうも、上海と仔仔には縁があるようです。
またもや、昨日9月24日、仔仔が上海に来ました。

そして、ナマ仔も見てきちゃいました。

国際交流アリ、
wulong&ひろさんの、上海テレビニュース出演あり、

揉みくちゃになって、
背伸びしすぎて、
上海よろめき―ずは、今日は全員そろって筋肉痛&首が痛いで~す!



先週、魯迅記念館やら多倫路やら散策した時に、
KENTEXにも行ったことは、ブログにも書きましたが、
実はその時に、優しくてカワイイお姉さんから
情報を頂きました。
馬戯城近くに新しくKENTEXが出来るから、
その時、仔仔がテープカットに来る、という情報を!
まだその時には、動力さんにも、小支にも情報はなくて、
上海よろめきーずは半信半疑。
でも、お姉さんはとってもいい人だったので嘘を付くはずはない、と
普段は活動しない、日曜日という日程でありながら、
上海よろめきーず全員が参加を心に決めたのでした。

その後、直前になってから、
色んな所で情報が出始め、
やっとホッとする私たち。


そんなこんなで、
上海よろめきーず日曜特別活動は
予定通り決行いたしました。



大型タクシーで建物の道路を挟んで向かい側に乗りつけると、
BALENOの建物前には、既に人だかりが。
その光景を見た、特攻隊長&真的仔仔迷のちぅちゃんは、
わき目も振らず、車の合間を縫って、本領発揮。
その早業と言ったら・・・・(笑)
そのほか5名は、今急いだからと言ってさほどかわらないだろう、と
悠々と車がキチンと途切れるのを待って道路を渡りました。

その後のちぅちゃんは、仔仔のことしか考えられないようで、
ほぼ単独行動。
いつの間にか、かなりいい位置に陣取っていらっしゃいました♪


今回も何回かに分けて書くことになっちゃいそうです・・・
すみません、いつも長くて。(笑)

・・・・続く。(爆)

テーマ:感激のフラッシュ!!!!! - ジャンル:日記

21 : 42 : 02 | 仔仔 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

楽事ポテトチップスチェリートマト味

うう~~~、百年ぶりくらいの気持ちでのお菓子紹介です~。

いつもネタは用意してあるものの、
なかなか書くキッカケがなくて、ずいぶんご無沙汰しておりました。

ポテチ

ポテチ


楽事ポテトチップス~清爽COOL~桜桃番茄味
(Cherry Tomato Flaver)

トマト味というお菓子やポテチは日本よりも断然多いのですが、
大抵はトマトソースっぽい味です。
でも、このポテチは、チェリートマト味。
『停不了的楽事』というのが最近のキャッチフレーズのようですね。

袋を開けても特別な匂いはしません。
ちょこっとお酢っぽい匂いはするかな。

食べると・・・
チェリートマトの味、と言われればそうかも?
でも、キツイ味ではないです。

食べ終わると、
口の中が、すぅ~っとする感じがします。
ペパーミントほど辛くはないけれど、
なんだかすぅ~っとするの。
不思議。
これは、清爽シリーズだから???
生っぽいトマトの味、といわれれば似ていなくもない。
でも、少し不思議な感じの味です。

え~っと。
正直な感想は
まずくないです。

袋を開けて全部食べれないということもないです。

でも、一度食べればOKかな。

だって、チェリートマトは、生で味わいたいんですもの~~。





裏面に楽事のサイトが書いてあったので遊びに行ってきました。
http://www.lays.com.cn

最初にリーホンさんがお出迎え。
思ってもいなかったので、ドキっ。
そのほか、壁紙DLや、ゲームなど、
至る所にリーホンがいますし、(ステちゃん・孫燕姿も)
CFも見ることができますので、お勧めです~。
韓国キムチ味のCFにはリーホンさんがいますよ♪


今日行ったスーパーでは
国慶節向けのパックにステちゃん(孫燕姿)が貼ってありました。
そういえば、去年はリーホンだったのになあ~~~。



19 : 09 : 17 | おいしい上海 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

太太お出かけ~多倫路~

魯迅記念館を後にした、よろめき太太。
もうとっくにお昼をすぎているのでお腹ペコペコ。
フリーペーパーで紹介されていた小龍包のお店に行きました。
住所を頼りに行きましたが、
偶然にも、魯迅故居のまん前!
お店には、ぎゅうぎゅう詰めでお客さんが食べてました。
小龍包

お店の前でしばらく並びましたが、回転が速くてすぐに座れました。
座る前に、店の入り口で食券を買うシステム。
安いのなんのって、小龍包8個で3元(50円)
麺もいくらか忘れたけど安い!!!
小龍包
ハラペコ6人がお腹いっぱい食べて、30元くらいでしたよ。
写真上部で混ぜているのは、『葱油伴面』
右上に見える、お茶のポットの中身は実はお茶ではなくて、黒酢でした(笑)

あっという間に食べ終わり、魯迅故居へ。
魯迅故居
残念ながら中は見れませんでしたが。

それからてくてくお散歩して
多倫路へ。
多倫路

ここは租界時代の名残を残しつつ、観光スポットになっています。
多倫路

途中の楽器屋さんで、ひょうたんの笛を買いました。ひょうたん笛ずらり

ひょうたん笛を選ぶ人たち
値段交渉も楽しかったです。


ひょうたんの笛
なかなかカワイイでしょ。

ただ吹くだけでも音はなるのですが、
メロディーにしようとするとなかなかコツがいるので難しいです。
ひょうたんの笛と肉ビックリ袋
ひょうたん笛は、こんな袋に入れてもらいました。(笑)
ここ、上海では、日本のスーパーやディスカウントストアのビニール袋を作っているのか、
街中のお店で、見覚えのある日本の文字に出会います。

多倫路
もとは映画館だった建物でしょうか?
今は喫茶店になっていて、なかなかシックなたたずまい。
私たちもここでお茶をしました。
時間によっては、古い映画の上映もされているようです。


さて、ここでタイムアップとなり、帰宅の路へ。
途中でなにやら撮影している人たち、しかも、欧米人に出くわしました。
メイクさんらしき中国人男性に聞いた所、
ドイツ映画を撮っていたようです。
映画の題名は『上海ベイビー』とおっしゃってました。
話題になった、きわどい(?)小説の映画化のようですね。
徳国映画の撮影
さりげな~く、様子を写真に撮らせていただきました。


これで、この日の上海よろめき太太の一日は終わりました。
魯迅公園~記念館~KENTEX~故居~多倫路と
盛りだくさんでしたが、なかなかお勧めのコースですよ。
KENTEX以外は、普通の駐在員太太の観光って感じですよね~(笑)

00 : 00 : 00 | お出かけ上海 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

太太お出かけ~魯迅記念館~

魯迅公園散策の後、敷地内にある、魯迅記念館に行ってきました。
魯迅記念館


入場料一人8元。お安いです。(日本円で120円くらい)

魯迅先生

中に入ると、大きな魯迅先生がいらっしゃいました。
カメラはここまでしか撮ることができません。
インフォメーションには日本語のパンフレットもあり、
日本語のわかる人もいらっしゃいました。

中の展示はとても見ごたえがあり、
日本と関係や、中国での暮らしぶり、
作品の多さなど、
今まで名前しか知らない「魯迅」という方が
小説家というよりは、革命家であることを知りました。
魯迅~阿Q正伝~

中には書店があり、
作品のいくつかが、各国の言葉に翻訳されているものも売られていました。
『阿Q正伝』という名前は聞いたことはあったけれど、
読んだことがなかった私は、
中篇という短さと、中国語と日本語両方書いてあるというのもあって
1冊購入してみました。
魯迅の簡単な伝記本も購入。(日本語です)
あわせて30元也。(日本円で450円くらい)

帰宅後、2冊読んだ私は、
魯迅という名前しか知らない作家を、
少しですが知ることが出来ました。


ゆっくりと魯迅記念館を回ったあと、
近所の小龍包屋さんで昼ごはんを食べ(また後ほど書きますね)
魯迅が生涯最後を過ごした住居を見学。

魯迅旧居

魯迅旧居

しか~し、見学しようと思ったら、
改装中との事で、中を見ることは出来ませんでした。
伝記本を読んだ今は、もう一度、その旧居を見てみたいと思っているので、
是非、また足を伸ばそうと思っています。

このあたりは租界時代の日本地域だったそうで、
名残の建物もたくさんあり、
観光スポットとしてとてもお勧めです。


17 : 36 : 33 | お出かけ上海 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

太太お出かけ~魯迅公園~

日差しは強いながらも秋の風を感じて、
上海よろめき太太6名で
魯迅公園散策に出かけました。
魯迅公園門

門をくぐると、ゆったりとした雰囲気の大きな公園。
とてもたくさんの方が公園でくつろいでいらっしゃいました。
ある人は木陰で昼寝、
あるカップルはいちゃつき、(笑)
ある人は友人同士でおしゃべり、
中国将棋を楽しんだり、中国ゴマを回したり、
体操をする人、スケッチする人、散歩する人、
孫をつれている祖父母らしき姿もたくさん見かけました。


踊る人たち

大音量の音楽を流していたのは社交ダンスグループの人たち。
とっても楽しそうでしたよ。
ちなみに、音楽は、千昌男さんの「星影のワルツ」でした。(笑)
よろめき太太の中の年青2人は全く知らないあたりが
年の差感じちゃったわ~(笑)


曼珠沙華

曼珠沙華の見事な花!
そういえば、「曼珠沙華」百恵ちゃんの歌にありましたね~。
曼珠沙華の花は、日本人にとってあんまりいい印象はありませんが、
赤い色の好きな中国人は好きなのでしょうか?
こんど聞いてみようっと。


演奏する人たち

至る所で楽器の演奏をする人たちもいました。
↑のグループは、
龍が付いた二胡のような楽器を奏でるおっちゃんと、
打楽器担当のおばちゃん、
このほかにも伴奏担当の二胡に、
中国ミュージカルのような曲を掛け合いながら歌うおばちゃん2人の、
総勢5人グループ。
上手でしたわ~。

他にも、笛子を吹く人、
二胡を教えているおじいさん、
アヤシイ日本語を操る、扇子に絵を書いてくれるおじいさん、
バドミントンを真剣にやっている人たちなど
多種多芸な方がたっくさん。

しかし、とても広い公園なので、
ゆった~~りと過ごすことが出来ました。

たくさんの花と緑に囲まれて、
とても気持ちの良い時間を過ごせました。
しかも、とっても公園内が綺麗!!!
また来たい所になりました。
17 : 17 : 52 | お出かけ上海 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

0919KENTEX探索隊

先日、西安に旅行に行った真的仔迷のちぅちゃんが、
西安でもKENTEXのお店に遭遇。
もう既に秋物の仔仔がお店にいたという報告。
ちゃ~んとお写真も撮ってきてくれました。
西安のKENTEX仔仔
くは~っ、あごツンツンだわ。キレイ。



秋の風が上海にも吹いたので
秋物になっていることを期待して
いつもの上海よろめき太太で上海に唯一(?)のKENTEXに行ってまいりました。

BALENOの複合店舗の2階にあるそのお店。
2階に上がった途端、天井まである仔仔パネルがお出迎え。

仔仔、かっこよすぎる!

すっごい、すっごい、キレイ。
いつものKENTEX仔仔デカパネルは、
上半身くらいのお写真で、顔もカナリのアップですが、
今回のは、全身撮影、引き気味カメラでの撮影。
しか~も、お洋服のセンスもバッチリじゃございませんこと???
同行のちぅちゃん(真的仔迷)は
『直視できないほどかっこいい~~』と
パネルに背を向け、チラチラと見ておりました。
動揺する彼女の姿、カワエエわ~~~♪


そして店内に入り、
またもや仔仔パネル発見!

仔仔!その美しさは犯罪よっ!

こちらの仔仔もまた美しい!細い!
細いながらも顔色が良くて、表情も良くて、
文句の付け所がありませんっ!

仔仔お写真鑑賞後、
真的仔迷のちぅちゃんは、KENTEXでお買い物。
そして写真撮影をお願いし、撮らせていただきました。
今日のKENTEXのお姉さん、とってもニコニコしていて
可愛かったわ~~!


その後、他のよろめき太太と共に階下に降り、
IPZONES&Kをチェック。
しかし、ショ~~ック!
IPZONEは、ヴァネは居なくて白人さんモデルのみ。
う~、端境期であることを期待しましょう。
S&Kに至っては、
KENちゃん不在、しかもS.H.Eも不在の上、
改装中で商品もすごく少なくて、な~んも見れませんでした。
こちらも、改装後を期待いたしましょう。



【おまけ】
帰りのタクシーの信号待ちで
Jayさん代言人のお店の前に止まりました。
Jay代言人のお店~

Jayさん、ちっちゃくしか映ってないけどわかるかしら?

01 : 24 : 17 | 仔仔 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

レスリーお誕生日その4

今日の記事は
レスリーのことを知っている人だけでなく、
中国大陸に来る機会のある人全てに読んでいただきたい記事です。
長いですが、よろしくお願いいたします。



レスリーの誕生会イベントは大陸のレスリーファンサイトである、
榮門客桟さまにお世話になりました。


イベントのロビーにて、
レスリーの「慶」を記念してのTシャツの販売が行われていました。
私とwulongは気になったのでそのコーナーへ。
すると、
Tシャツの胸には「慶レスリー イン・チャイナ50」
背中には「LESLIE CHEUNG」の文字が。
サイズが、女性用のMサイズしかなくて、
売り場の女性に聞いても「もうこれ以外のサイズはないよ」と言われたので
買いませんでした。
サイズのこともありましたが、
胸に、カタカナで「レスリー イン・チャイナ」とあるそのデザインは
なんだか着るのが恥ずかしそうだとも思って購入しませんでした。
思わず売っている女性に
「なぜ日本の文字を使っているの?」と聞いたところ
「『慶』という写真集の記念Tシャツで、この写真集は日本で発売されたから」
との返答でした。




帰宅後、
榮門客桟さまのサイトを見ました。
実は、見るのは初めてで
とてもたくさんの情報にビックリ!
とっても充実したサイトさんで、
しかも、その日のプログラムなども紹介されていて、
行く前からそのサイトを知っていれば・・と悔やまれました。


サイトの表紙ページには
Tシャツの紹介もあり、そのページをクリック。
スレッドには書き込みが多数。
読み進んでいくうちに、少し悲しくなりました。
でも、でも、
私でもその気持ちはとても良くわかる気がしました。


日本語が書いてあることに対する違和感は、
実は日本人である私にとっても違和感があるのですから、
その違和感を中国人がそれ以上に感じたとしても仕方がないこと。
ましてや、
中国大陸の人たちが、
日本に対してあまり嬉しくない感情を持っているのは事実。
(検索に引っかかるかもしれないのであえて熟語では書きませんが)
だから、「私は日本の文字が嫌い。この字があるから買わない」
「日本が嫌い。日本の文字を除いてTシャツを使ったらどうなの?」
こんな風な意見があるのは良くわかるのです。


そのスレッド自体は
管理人さんらしき方が
「レスリーのファンで世界で一番多いのは、
 中国語、英語、そして日本語を使うファンでしょう?
 だから、その3つの文字を使ったのです」
とレスされていました。
「世界中のレスリーのファンが仲良くあってほしい」との心も書いてありました。

そのスレッドを見て、
日本という国、日本人という人種への
中国大陸での感情の一部を垣間見た気がしました。
わかってはいるつもりですが、
実際見ると悲しい気持ちになるのは否めません。

とても楽しい誕生日イベントでしたが、
帰宅後、何かを考えさせられるきっかけでもありました。






中国大陸はもちろん、台湾や香港へ
明星の応援に行かれる方にお願いです。
お互いが、気持ちよく応援する為にお願いしたいことがあるのです。

日本人はなんとも思ってないことですが、
自分をアピールする為に
日の丸の旗を振るのは遠慮してもらえないでしょうか。
これを見ると、戦争中の旭日旗(軍旗)を思い出すと聞いたことがあります。
不快な気持ちにさせるために、旗を振ってアピールすることは
やめていただけたら嬉しいです。

『日本』とボードに書くのは大丈夫だと思います。
明星は、色んな地域から応援しに来てくれていることを
きっと喜んでくれると思いますので。

日章旗=戦争のイメージがあるから、良くないと思うだけです。

これは、日本人としての気遣いではないでしょうか。



私はたまたま、大陸の都市に住んだから
このことを書こうと思いました。
日本にずっといたら気が付かなかったことかもしれません。



17 : 56 : 39 | 張國榮 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑

レスリーお誕生日その3

お待たせしました。やっとイベントの始まりです。(笑)
どう?私にしては、イベント始まるの驚異的に早いでしょ?

《懐旧金曲》特別節目——張國榮作曲作品集
《懐旧金曲》とは、テレビ番組の名前です。
レスリーの誕生日の前後はレスリー特集をしていました。
この日は、この番組の司会者の方が出てきて
司会をしてくださってました。

内容は、レスリーの歴代のお勧めMVの数々です。
新米なので、上映されたMVのうち、見たこともないものも多く、
また、映画スクリーンでMVが見れて良かった~~。



60分鐘模倣秀演出
実際は4名くらいのモノマネさんが登場しました。
ほとんどがバラード&広東語の曲でした。
みなさん、声はレスリー似のハスキーボイス。
中には上手な方もいらっしゃいました。
しかし、観客とは私も含めて正直者。
なので、とっても上手にレスリーの真似をされている一人の時は
会場中ヒューヒューと声援が飛び、蛍光棒を振り
とても盛り上がったのですが、
他の、う~~~んな方々の時は、会場はとっても静か~~。
私も、心の中では
レスリーのモノマネさんを生で見るよりも、
レスリーのMVやコンサ映像を流して欲しいな~なんて思ってました。
このモノマネさんカラオケ大会(?)は1時間もありました。
最後はモノマネさんが全員出てきて、
観客も全員立たせて、「我」を熱唱。
みんな歌ってたので大合唱になりました。ちょっとジ~ン。



張國榮上海演唱会珍貴視聴
熱情演唱会のために上海に来た時のニュース特集でした。
当時の宣伝の為の記者会見や、
いろんな貴重な映像の数々。
当日の8万人体育場の様子も映し出されました。
演唱会の中で
「僕はどの土地でも、どの演唱会でも泣くんじゃないんだよ。
 この上海に来れたことがとっても嬉しいんだ。
 19年間ずっとここに来たかったんだ」と
ファンの前で涙ぐむレスリーを見て、
きっとあの場所にいた全てのファンが目頭を熱くしたんじゃないでしょうか。
もちろん、私も。
このニュース映像を見れただけでも、この場所に参加した甲斐がありました。


張國榮年演唱会勁歌集錦
レスリーの演唱会の
88百事巨星~89告別~97跨越~2000熱情と
年代を追ってのDVDから抜粋されて上映。
全体的にテンポの速い選曲だったので、
会場ノリノリ。
熱情演唱会のメドレーで〆だったのですが、
レイヴパーティーのH2O~~少女心事~第一次~不羈的風~MONICA
         ~Stand Up~Twist and Shout~Stand Upと続くナンバーで
Stand Upが流れた頃には
もう私も座っていることが出来なくなって
思わず立ち上がり、蛍光棒を振り、周りのことも気にせず、
まるで実際のコンサートに参加しているような気分になりました。
最後に近づいたことがわかると
上海名物(?)蛍光棒投げもあり、
フィルムコンサとは思えない盛り上がりを感じました。

   注・上海名物蛍光棒投げとは・・・・
   コンサ終了間近に、観客が持っている蛍光棒を舞台に向かって投げること。
    自分に被害がなければ(投げた蛍光棒が自分に当たらなければ)
    暗闇の中に無数に飛び交う流星のようでとてもキレイ。
    しかし、投げた蛍光棒に当たった場合はとっても痛い。
    これは、過去上海で経験したいくつかのコンサで必ず経験している。



張國榮経典影片《縦横四海》(粤語版)(如果搭乘最后一班地鉄可以不看電影
実は、この日のイベント内容を何も知らずに出かけた私。
映画館チケットのサイトには、張國榮映画の上映としか書いてありませんでした。
そして、6時半から始まったイベントもこの時点で10時。
子供に留守番させている身の上としては、10時から映画を見る時間もなく・・・
泣く泣く家路につきました。
生まれて始めてのスクリーンでのレスリ映画鑑賞の夢は
次回に持ち越されてしまいました。

あとからファンサイトにも書いてあるとおり
如果搭乘最后一班地鉄可以不看電影
↑もし、地下鉄の終電に乗るなら、映画は見なくていいよ。
というのを見ていれば、過大な期待はしなかったんですけどね~。

この日の上映は「縦横四海」。未見の映画でした。
うう~、残念。
でも、またいつか映画を見れる日は来ると信じています。




これでレポを終わろうかと思ったのですが、
まだ書き残していることがあるので
次回に続きます。

18 : 13 : 46 | 張國榮 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

潘[王韋]柏強化月間再び~中Sより~

れすりーのお誕生会ブログをちょっとお休みして
今日はちぅちゃんから差し入れのういるばん記事です。


7月に一度ウイルバー・パン強化月間というのを
アメーバブログの方でやっていたのですが
今日はその続編。
で、もちろん、ウイルバ迷のちぅちゃんが
記事を書いてくれましたよ~♪



9/30に上海コンサが迫ってるので しつこくてスミマセン・・

ここのところ上海のメディアが コンサ前の彼をよく取り上げてます。
今日発売の週間上海TVガイドの表紙と記事を始め 雑誌,TVに出没。
ういる上海電視


先日は 30分Talk番組に出演 さすが元Ⅴチャンネルの主持人、
低い声が私好み カツゼツがよろしいわ~。

ういる明星週刊


その トーク内容も面白かった。
新アルバムの曲について 色々聞かれて
『謝謝』は遠距離恋愛の日本人「元彼女」から 結婚する連絡を受けて、
心の中にどんどん湧き上がった気持ちを表した曲だ と話す姿が
なんだか切ない感じで かわいい。

作曲者の盗作問題があった『着迷』については
もうこの問題は 今まで沢山話したから 最後にしようと前置きをし、
自分は 作詞作曲は努力してできるようになった、
音楽を創るのに近道はしちゃいけないんだ、と 話す姿は真剣な顔。
音楽に対しての彼のマジメさが良く伝わってきました。

そして 今までの自分についてのゴシップ報道で 一番頭にきたコトは
「身長174cmには見えない、170cmも無い」と書かれたこと だって(笑)
司会者が「『史上一番太ったアイドル』と言われたコトはどう?」の問いに
『体重のことより、身長のことは許せない! ホントに174なのに!
すごく怒ったよ、ああ でも178cmあれば。。あと4センチ‥
成長期には毎日2Lの3元の牛乳飲んでたのに』
と ずっと悔やむ彼。 
追い討ちかけるように 司会者が『王力宏は5元の牛乳を飲んでた』
と言ったので『あぁ、安い牛乳飲んで-4cmか!!』と、さらに悔やみ続け・・
・・もう大笑いでしたわ。「バスケ命」で よほど背が欲しかったのねぇ。

そして 他にも色々話してましたねぇ。
*弟とは喧嘩はせず 今まで叩いたり怒鳴ったことが無い 良い兄だ。
*弟の学費が高い 自分はバイトで英語やバスケを教え
 PCを売り歩き 色々いい経験になった。
*ゴシップを狙っても 自分は年寄りくさくて マジメだから
コンビニか バスケに行くだけ。 面白い記事にならないよ。
*節約家で物は捨てられない ユルくなったパンツは捨てずにママが繕う
*そのユルくなったパンツは普段用、舞台用キツめパンツと使い分ける・・
などなど いつも不遜な態度のポーズを決める彼が マジメ好青年トーク
そのギャップがとても面白かったですわー。

てなことで また惚れ直した私、先日買ったのと内容はまったく同じの
豪華BOX仕様 オマケシールとバンダナ入りのCDを買ってしまった。。。
ウィル時計とコンサチケットを買ってから まだひと月足らず、
お給料日は まだ一週間先。あぁ 彼のせいで 没有銭~金欠です。
ういるばんだな





私もこのうぃるばんのインタビュー番組は見ましたけど
本当に面白かった!
もちろん、ツボは牛乳話よん。
でも、私にとっては
1リットル3元の牛乳か、
1リットル5元の牛乳かが激しく気になりました~。
さて、この元レートは
人民元なのか、台湾元なのか???
検証しなくっちゃ!(笑)

テーマ:(゜∀゜)ハッハッハッハッハッ/ \ッ/ \ッ/ \(∀) - ジャンル:日記

20 : 15 : 25 | 潘[王韋]柏 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

レスリーお誕生日その2

昨日の続きです。


きのうの会場に到着して、
映画館の会場に入ったときの印象。
それは・・・・・


「平均年齢が高い!?」


なんとなく、落ち着きました。

なんでそんな印象を受けたかというと・・・・
最近こちらで参加したイベントは
仔仔飴イベ、王力宏サイン会、
JJ(林俊傑)の演唱会といい、
王力宏演唱会といい、
年齢層が、かな~~~~り低い!
だいたい、中学生~大学生~20代がメイン。
同年代だな~と思うと、いかにも子供の付き添いって感じを受けたり。
なので、オコチャマの居ないその会場は、
妙に落ち着きました。(笑)
もちろん若い方もいらっしゃいましたけどね~。
wulongと二人で
「ここは若作りは必要ないね、」とニンマリ。(笑)

そして、その年齢層以上に驚いたこと。

それは

「男性が多い!!」


どうでしょうか。
たぶん、男女率は半々くらいだったと思います。
男性だけで来ている方もあり、
カップルでいちゃつく為に来ている方もあり、
明らかにパートナーの女性が好きだから、隣に付き添っている方あり。

と~~~っても嬉しかった。

レスリーって、男女の差なく、
こうやって誕生日イベントに参加してくれるファンがいるんですよね!
これは本当に嬉しかった。
きっと日本だったら、女性が大多数なんじゃないかしら。


こんな印象を受けつつ、
イベントが始まりました。
それも、油で揚げたチキンの匂いがプンプン漂う中で。(笑)
6時半からのイベントだったので、
イベントに食べながら参加している方も結構いたようです。
そりゃ、中国人にとって食べることは大事ですものね♪


そういう私は、
昨日は忙しすぎて夕飯もおやつも食べ損ねてしまいました。
帰宅後少し食べましたが、
寝る前の食べ物は太るんだよね~!
どーしてくれる?レスリー(笑)


17 : 25 : 25 | 張國榮 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

レスリーお誕生日その1

9月12日
継続張國榮--記念張國榮誕辰視听欣賞会に
朋友wulongと共に行ってまいりました。
誕生会記念
行くまで、どんな内容の会かも知らず、
とにかくチケットだけを何とか手配して、当日を迎えました。

あいにく、当日の上海は雨。
途中の道が混んでいたこともあって
到着したのは開始時刻6時半ギリギリでした。

初めて行くその映画館に着くと、
いきなりレスリーがお出迎え。
レスリーお出迎え 
素敵なれすりににやける私。レスリーお出迎え

入り口の所では、
レスリーCD&VCDの横に
リーホン台北コンサDVD&CD、ヴァネカンの「スキャンダル」
そしてKENちゃんの映画「東京審判」DVDも並べられていて
即売会をしておりました。
なんとなく、私の好きな人たちのディスクが並んでいて嬉しい。

チケットを渡すと
半券と一緒になにやらプレゼントを頂きました。
レスリーからのプレゼント
レスリーのしおり。
もう、コレだけで嬉しさが込み上げてきました。
大陸レスリーさいとの『栄門客桟』さま、お世話になりました。

中へ進むと、
正面には素敵なお花の数々!バラの匂いが立ち込めてました。

張國榮誕生会

張國榮誕生会

張國榮生日快楽

張國榮生日快楽

写真のほかにも、個人やグループなど、
本当に沢山のお花があり、
それを見るだけで本当に嬉しかった。
こういう、レスリーのファンの方たちとのイベント参加は初めてで
同じ時間を共有できることがとても嬉しかったのです。



01 : 09 : 11 | 張國榮 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑

上海CAFEメニュー

昨日、予定していた店が思ったよりも開店時間が遅かったので
時間つぶしの為に、
ショッピングセンターの中のカフェに入りました。

ちょっと不思議な食べ物メニュー。
不一様的厚多士~配・冰[火醤]雪糕椰子[ロ加][ロ也]」
英語の説明には「すぺっしゃる!」「上海創作」との説明が。
「多士」というのは、
発音が似ているので「トースト」のことだとわかりました。
問題は「不一様的」というもの。
同じじゃないという意味の「不一様」なのですが、
トーストのどの部分が同じじゃないのかしらん?
「配~~」(~添え)と言う部分も、「雪糕」はアイスだろうと思うものの、
どうやって出てくるのか???
これが特別なトースト!?

意外と、普通のトーストでした。(笑)
厚切りトーストに、
溶けかかったアイスと、コンデンスミルクのようなものを付けてたべる料理でした。
で、これのドコが特別なのか・・・
う~ん、普通に美味しくて助かったんですけどね。(笑)


そして、
飲み物メニューを見ていると、
不思議な文字の羅列。
「Fcup 拿鉄」
「拿鉄」とは「なーてぃぇ」と発音します。
この「拿鉄」と言う飲み物、なんだかわかりますか?

鉄分タップリの、女性に優しい飲み物かな?
それとも・・・・???


答えは、
「ラテ」のこと。
「ラテ」という音に「拿鉄」という漢字を当てはめた言葉です。
この「拿鉄」という言葉は知ってはいたものの、
「Fcup 拿鉄」と書いてあると何のことやらサッパリ。

「鉄の元素記号はFeだから、Fなんじゃない?」などと
はるか昔に習った化学の元素記号まで推測したものの、なんか違う。

一つだけ思い浮かぶ、「Fカップ」の意味は・・・・

Fcup 拿鉄とお茶

↑クリックすると大きくなります
白いカップが「Fcup拿鉄」
お隣はガラスのティーカップですが
大きさの対比がわかりますでしょうか?
花茶のティーポットよりもでかい!!!
この白いカップ、すっごいでっかいのです。
確かに、「Fcup」かも。(爆)

飲みきれませんでした、Fカップは。


しかし、この「Fcup」という言葉を
メニューに使おうとした中国人が居るってことなんですよね~。
しかも、このカフェ、結構お洒落だったりするんですよ。





おまけ

このお店、香港の「東方新聞」が置いてありまして、
JERRY@日本の新聞記事が読めました♪
(一般には香港の新聞はコンビニ等には置いていない)
旭が日本へ・・の記事

10 : 59 : 52 | おいしい上海 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

仔仔 『劇[火玄]満天星』 出演。

世の中、兄ちゃん(JERRY)騒動中。
日本のJERRY,素敵な感じですね~!
私も行きたかったわ。
到底無理だけど。
ネット上のニュースでガマンしている最中です。



そんな中、昨日、仔仔出演の 『劇[火玄]満天星』を見ました。
まるまる1時間の番組に、
仔仔、柴姐、メーガンが出演。
8月に仔仔が上海に来た時、2本のテレビ番組に出演したそうなのですが、
そのうちの一本です。

内容は、ドラマの宣伝や、
柴姐が、仔仔のスカウトの頃から今までの成長ぶりを話したり、
ファンとの交流。
ここまでは、普通のアイドル出演番組だったのですが・・・。


ある老師(先生)と子供(小学校高学年~中学くらい?)2人が出演。
なんだろうと思って見ていたら、
仔仔動力連盟と仔仔の支援で、
失学(学校へいろんな事情で行けなくなったという意味)した子供が
学校へ行けるようになったので
感謝の意思を表す為に登場したのでした。
手作りの折り紙モビールと、ハートの折り紙。
そのプレゼントを仔仔に渡し、
作文を読み・・・
その姿はとても心を打つものでした。
思わずもらい泣きしました。

安徽省のその子供たちは、
家庭が貧しかったり、親が病気だったりして、
学校へ行くことを諦めざるを得なかったのです。
それが、仔仔の支援によって行ける様になった。
それはとても素晴らしいことです。

また、その子供たちに接する姿、
とっても慈愛に満ちた表情や、
ウルウルした目や、
はっきりと自分の意思を言う仔仔を見て、
とってもとっても素晴らしい大人に成長したと感じました。



日本では、貧しい子供には、国の支援がありますが、
中国は日本ほど十分とは言えないのかも・・・と思うことはしばしば。
ここ、上海にいると、
富裕層や知識層の割合が高いのであまり感じませんが、
実際ドキュメンタリーなどを見ていると、
その所得格差は日本人が考える以上のものがあると思います。



応援するアイドルに、
何かをプレゼントしたい、と考えることがありますが、
重要なのは「気持ち」だと思っています。
その気持ちをどうやって表すか・・・・
私も、そのアイドルにプレゼントをする代わりに、
色んな形で、恵まれない人たちへの支援ができたらいいな・・と
泣きながら、仔仔に感謝する子供たちを見て
改めて感じました。




機会がありましたら、
『劇[火玄]満天星』 是非見てくださいね。
必見です!

17 : 06 : 47 | 仔仔 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

ビックリしたぁ~~!!!

本日、家からほど近い大型スーパーのCD売り場で
朋友wulongとCDについてあーだこーだと話しておりました。
「加油!好男儿」のCDやら
アンソン・フー(胡彦斌)とSE7ENと劉翔(陸上ハードル選手)の歌う、
「田径之歌」というCDについて
アンソンは顔が悪いけど去年よりはカナリ良くなってきただの、
アンソンが歌がめちゃうまいだの、才能があるだの、
色々ワーワー言っておりました。

通路の狭いCDコーナーで、
日本人らしき太太が来たので場所を譲ろうとしたその時、

「あの~~~、ブログ書いてらっしゃいますか?」

ええっ!?なんで~~っ?

「あ・・・・はい・・・・」と素直に答える私。

すると、
「あの・・・もしかして、fuimeiさんですか?」とハンドルネームを言われ
更に驚く私。

でも、嘘ではないのだし、

「あ・・・・はい・・・・そうですけど・・・・ええっ???」

本当に、動揺しました。


明星のイベントや、オフ会でならまだしも、
ただのスーパーのCDコーナーで、
「fuimeiさんですか?」と尋ねられるなんて思ってもいませんでした。
いや~、私って有名人???(笑)

ちょこっとお話していると、
先日、顔はぼかしてあるものの、
UPした写真から、想像がついたらしいです。

しかも、かなり最初の頃からのブログ読者さんで、
最初の頃に書いていた記事で、ほぼ住まいの特定もしていらっしゃって
尚更ビックリ。
その太太はJAYと王力宏のファンでいらっしゃいました。
う~ん、上海も狭いわ~~(笑)

いや~~、一緒にいたwulongと共に
本当にビックリしました。


ビックリしたけど、お声かけていただいて嬉しかったです。
お声かけて下さった勇気に、感謝でございます。


今日お会いした太太さ~ん!
約束どおりメールお願いしますね~!
お待ちしていま~す♪







P.S.
すみません、お住まいを聞いた途端、
「もしかして、部屋中にペプシボトルの飾ってある方ですか?」
な~んて聞いちゃって(笑)・・・
お住まいの公寓に、まだF4迷の方が潜んでいらっしゃるという噂を
聞いたことがあるもので・・・(笑)
失礼いたしました。


19 : 14 : 32 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

宏さん、御用達?by wulong

「上海影視楽園」へ行った時、
その後に「七宝古鎮」という所にも寄りました。
その時のことをwulongが書いてくれたのでど~ぞ。




先週、上海太太よろめきーずで、「上海影視楽園」と「七宝古鎮」へ
行ってきました。
すごい暑さの日で、みんな溶けていきそうでしたわ。
日傘さしてても熱射病になるかと思ったよ。

   七宝古鎮

上海近郊には、朱家角、西糖(MI3のロケ地)など水郷の町が
たくさんありますが、「七宝古鎮」は人工的に作ったミニミニ水郷って
ところでしょうか。

目的の半分は日式豚骨らーめんのお店。
福岡出身の朱麗葉さんとみかんちゃんがおいしい!と言ってたけど、
いや、ほんとにおいしかったわ。
上海でこれだけ食べられれば十分です(しかも8元(120円)と安い)。
スープも「こってり?普通?あっさり?」、麺も「かた?やわ?」と
聞いてくれたし。


よろよろと散策(放浪ともいう)していたら、こんなクリーニング屋さん発見。
   宏洗濯店看板

あれま、隊長~!
台北の家には洗濯機がないってインタビューに書いてあったけど、
ここで自分の店持ってたんじゃないの~(そんな訳ない)。

映画「大城小事」(黎明&王菲)のロケもしたという小籠包屋さんもあり、
りよんの写真が貼ってありました。
   黎明ポスター

うーん、この店がどのシーンに出てたか思い出せない・・・。




この時の気温、39度だったらしいです。
道理で暑かったハズだわ。
この日、ラーメンを食べた後、
小龍包を食べる予定だったのですが、
あまりにもの暑さのせいで
いつもなら食欲マンマンのよろめき―ずもバテちゃってて
6人で10個の小龍包を完食することが出来ませんでした。
と~っても美味しい小龍包だったんですけどね~。

次回は(あるのか?)是非、
涼しい時期に行きたいですわ~。

19 : 42 : 05 | お出かけ上海 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

9月12日。



9月12日は
私が張國榮を知ってから
初めての、彼の誕生日です。
50回目の張國榮の誕生日を、
いつもと同じように過ごすつもりだったけど、
テレビで張國榮の誕生会記念の上映会を宣伝しているのを見たら
いてもたってもいられなくなって
チケット申し込みしてしまいました。
会場は、大光明電影院。
継続張國榮--記念張國榮誕辰視听欣賞会
↑こちらがチケットのサイトですが、
何を上映するのか、
映画を上映するだけなのか、それとも何かのイベントをやるのか、
全くわからない状態です。
でも、行って来ようと思います。


00 : 00 : 00 | 張國榮 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

マダムタッソー蝋人形館

もうずいぶん前のことですっか~~~り忘れているのですが
マダムタッソー蝋人形館へ行ってまいりました。
ちょうど、児童節の日、6月のことでございました。



上海にマダム・タッソー蝋(ろう)人形館が5月1日にオープンしました。
ロンドン、アムステルダム、ニューヨーク、ラスヴェガス、香港に続く6カ所目だそうです。
私は香港のしか知りませんでしたが・・・



入場口を入ると、成龍さんがお出迎えしてくださいます。
ですが、この成龍さん(又の名をジャッキー・チェン)、
中華圏を代表するスターなだけあって、
写真を撮るのに50元いるのです!!!
ケチな太太たちは、みんな素通りになっちゃいました。(笑)

そして、中国を代表する陸上競技のスターと言えば、
劉翔 劉翔さん。
いい位置にいらっしゃいましたわ~!


ブルース・リー
李龍(ブルース・リー)さんの黄色タイツ姿が素敵!



ニコ様
ニコさまはギター持ってました。



テレサ・テン
テレサ・テンとは一緒にテレビ画像に納まることができます。



ケリー・チャン
ケリー・チャンはもう一体お人形がありました。
そちらは、以前コンサ映像で見たことのあるお花いっぱいのロングドレス姿。
きっと本人が提供してるんでしょうね。




上海太太お勧めといえば・・・


イーモウ監督
おっさんシリーズその1 チャン・イーモウ監督。
おっさん蝋人形はどれも本物に見えるくらいいい出来でした。


フェンシャオガン監督
おっさんシリーズその2 馮小剛監督
今話題の「夜宴」の監督さんなのですが、
この蝋人形なんて
「なんでこんな通り道にずっとアングル考えてて邪魔になるわ~!」
と、私たちみんなが思ったほど、人間そのものでした。



アニタ・ムイ
アニタ・ムイ とってもお顔が小さい!



れすり
張國榮のお人形の所では泣いちゃうかとおもったのですが、
幸運にも、かなり本物っぽくなくて(笑)
ちっとも似ていないので平静に見ることができました。


劉徳華
蝋人形館の最後をしめくくるのは、劉徳華(アンディ・ラウ)のお人形。
バック画像は、「インファナルアフェア」の屋上シーン。
隣にトニさん(トニー・レオン梁朝偉)がいればいいのにと思いました。

この劉徳華のお人形、実は開業当時にあまりにもの人気で、
修理の為に入院したとのニュースを聞いておりました。
なのでないと思っていたのですが、
私たちが行った時には、無事に退院していて、
私たちを蝋人形館から見送ってくれました。



このほかのfuimei的ツボなお人形ベスト2!
●郭富城(アーロン・クォック)
意外にお背が小さく感じました。
胸元はだけているお衣装だったので、
思わず両点確認しちゃいました。(ちゃんとありました・笑)
しかも、おパンツを履いているかどうかまで見ちゃいました。
オバサンなので許してね~~!

●梁家輝(レオン・カーフェイ)
オーラもなく、実際のお顔とも似ていなかったせいで
全く本人確認ができず、
近くにいた方にお名前聞いちゃいました。
でも、聞いたあとからも、レオン・カーフェイだとは思えませんでした。


このほかにも、
中国欧米を問わず、各界の世界的な有名人が多数展示されています。
とはいうものの、
やはり中華明星の割合がとても高いので
中華明星のお顔がわからない人にとっては
あんまり面白くないかもしれません。
ですが、中華明星に詳しい方が行けば、
お人形とは言うものの、ツーショットを撮ったりできるので
と~~~っても楽しめる場所だと思います。




マダムタッソー蝋人形館

住所:上海南京西路2-68号 新世界商厦10階
TEL:(021)6358-7878
開館時間:10:00~22:00
入館料:大人125元  子供(1.2m以下)75元  シニア(65歳以上)75元



こんなに長い文&写真をごらんくださいましてありがとうございました。

文中の写真は、
すべて上海太太よろめきーずの撮った写真です。
無断転載です。よろしく。

テーマ:恋のこと。 - ジャンル:日記

12 : 51 : 48 | お出かけ上海 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

上海影視楽園行ってきた♪

ずっと行きたいと思っていた上海影視楽園。
秋になって涼しくなったら行こうと思っていた矢先、
上海よろめきーずの一員であるみかんちゃんが本帰国することが決定。
これは急がねば・・と、
暑い暑い上海の残暑の中の8月29日に行ってきました。

残暑と言うにはあまりにも厳しい暑さ。
この週の上海は連日35度以上。
その日も、もれなく35度以上あったと思われます。
炎天下の中、汗を拭き拭き、本当の意味でよろめきながら行ってきました。

映画村


上海から車で一時間。
門をくぐると、そこは映画の世界でございました。

上海駅


どの映画のどのシーンか、まではなかなかわからないけれど、
どこへ行っても見たことのあるオールド上海が広がっていました。

ある、白亜の建物の所まで行くと、
なぜか日の丸の旗がはためき・・
病院と日の丸

なんで日の丸?という疑問に駆られて入ったその建物は、
入り口は病院風。
中を入っていくと、
エアコンが効いていて幸せ~!
室内セットの数々↓
御輿
暗くてごめんなさい。
祭壇

薄暗い中には
古い映画の衣装が展示されていて・・・
ここはお化け屋敷かい?

肝試しされているんだろうか?ってなマネキンが多数。

宋丹平

その中に、「宋丹平」という衣装もありました。
でも、明らかに「夜半歌聲」の中で張國榮が演じた宋丹平よりも体格が大きくて
とても張國榮のお衣装とは思えませんでした。
きっと、他の人が演じた時の衣装じゃないかしら?
(どなたかご存知でしたら教えてください。)


女神像

「上海グランド」で出てきた女神像もちゃんとありました。
想像よりも、ずっとずっと大きかったわ。
以前、いろんなサイトで「上海グランドの女神像の前には海がない!」と聞いていましたが、
やはりありませんでした。(笑)

この日は、表演(演技のイベント)もあって、
たくさんの演員の方が、アクションものを演じていました。
その表演のあと、演員さんがリヤカーに乗せてくれて、パチリ。
人力車に座ると「足を組んで!」「手はこう!」と
演技指導もバッチリつけてくれて、私たちは大笑い!
カメラを撮る私にも「この角度で、」「タイミングはこうで!」と
かなり注文を受けました。
それがこの写真↓
人力車

どうですか?(笑)すごい演員さんのうキメキメ表情でしょう!


とってもとっても楽しい時間を過ごせました。
でも、次回もし行くことがあったら、
暑い時期は避けた方がよさそうです。



17 : 01 : 43 | お出かけ上海 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑

上海影視楽園行ってきました。

女神像2.jpg
上海影視楽園行ってきました。
と~~~~~~~っても楽しかったです。
そして、と~~~~~~~っても暑くて死にそうでした。(笑)

見る場所見る場所が
映画のワンシーンを思い出させてくれました。
ここで撮影された映画に興味をお持ちの方は
是非、お勧めします。
上海の市内から1時間くらい。
中は、3時間ぐらいあるとゆっくり見て廻れるんじゃないかしら。

帰りに寄った園内にある喫茶&食事のお店には
見慣れた監督や、有名な俳優さんのサインや写真がいっぱい。
でも、残念ながら、店内は撮影禁止だったので
お写真はありません・・・残念。
サインや写真も、ここ一年のものばかりなので、
とっても綺麗でしたよ。

余裕が出来たときに続編書きたいと思っています。
でも、まだリーホンコンサもリーホン出てきてないしな~~(爆)
いつになるでしょうか。
19 : 18 : 00 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

知ってほしいこと。

レスリーお誕生日その4


アジアの明星を応援する人には
知って欲しいことをかきました。
是非読んでくださいね。
00 : 00 : 00 | 知ってほしいこと。 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

fuimei

Author:fuimei
もと上海在住軟弱主婦です。
現在は日本在住。

アジアの日々~上海より~
  中華芸能・生活イロイロ・気になることを書いています。

 
**アジア滞在経験**
  ★1994年~1997年:台湾
  ★2004年~2006年:上海
    

    
↓ただいまコッソリとBBSにて映画・ドラマの感想更新中
☆アジアの日々BBS☆




HMV検索
検索する






↓↓上海のおやつネタ
上海馬馬虎虎



王力宏工房



☆メールはこちら☆

最近の記事+コメント

Twitter on FC2

ブログリスト

カテゴリー

カレンダー(月別)

08 ≪│2006/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

お知らせ


無料アクセス解析



水のなるほどクイズ2010

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。