スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

年末年始はHDが大変だーーーー!!!

この所、テレビで面白そうな映画やドラマ、ドキュメンタリーがあって
うちのHDちゃんがひーひー言ってます。


気がついたものを順不同で・・・



NHKドラマ「蒼穹の昴」
http://www.nhk.or.jp/subaru/

1月2日から放送。全25回なんですね~~
長いっ!
でも見たいっ!




「楚留香」
怪盗 楚留香(そりゅうこう) 第一章 [DVD]怪盗 楚留香(そりゅうこう) 第一章 [DVD]
(2009/01/30)
ケン・チュウフー・ジン

商品詳細を見る

ただいまアジドラさんで放送中。
しかーし。数回は見たものの、この先を考えるとキビシイ・・・
一番厳しいのは、年末年始に他の番組の録画とダブってしまってること。
週2回更新はどんどん放送が進むので
この際、今回は途中であきらめることにいたしました。
だってアジドラさんはきっとまた再放送してくれるだろうし。期待してます、アジドラさん。




年末のWOWOW&MTVでのマイコー特集。
このためにWOWOW加入しちゃいました。
今日年末の録画予約しようと思って12月分の番組表を見てたら
なんとクリスマスにJayの「言えない秘密」の放送がWOWOWであったことにショック・・・
こんなことならもっと早く番組表を細かくチェックするんだった、と後悔の嵐でございます。
中文では見ましたが、やはり日本人は日本語が一番!!!!



そして昨日放送のあった「ラストエンペラー」。
ラストエンペラー ディレクターズ・カット (初回生産限定版) [DVD]ラストエンペラー ディレクターズ・カット (初回生産限定版) [DVD]
(2008/06/13)
ジョン・ローンピーター・オトゥール

商品詳細を見る


今さら感はありますが、一度も見たことがなかったので
今回録画して鑑賞中。
鑑賞中、というのは、全編3時間強の長ーーーーい映画なので、NHKでの放送中に途中で一度休憩が2分入ってます。
この休憩で休んでしまったら、もとにもどれなくなってしまいました(苦笑)
見る気はあるのですが、家族が「普通のテレビが見たい!」と不満が出てしまい中断中です。
まだ途中ですが、今の所までで十分1本の映画を見た気分になってます。
去年から今年にかけて、愛新覚羅溥傑とその妻=嵯峨浩の特集番組を見たり
川島芳子や李香蘭のドラマを見たりしたお陰で、登場人物がよくわかったこともあって
すごく内容に入りこめている気がします。

それにしても、英語中心で中国語がところどころ入っているんですが、なじんでます。
おそらく、英語を使ったからこそこんなに有名な映画になったんでしょうねえ。
この映画の中で 蒋介石のことを広東語読みで発音されてるのですが、英語では蒋介石はあーゆーふーに言うんでしょうか?
残りの半分、早く見たい~~!!!

Amazonではこの映画のDVDはマーケットプレイスでしか売ってないんですねぇ~。なんでだろ。




このほかに見てるのは
「不毛地帯」(フジテレビ)
唐沢寿明さんは昭和の男がよく似合いますね~
わが家では通称「近畿商事」と呼んでます(笑)
初回の拡大放送を見た時に、すごく重くて重くて映画を見たような感覚でした。
通常放送になってからはそれほどじゃないですけど
かなり内容が濃くて気に入ってます。



「24Ⅷ」
おなじみ、ばうわーさんが死なないドラマです(笑)
相変わらず引き込まれてます。
週1話更新だと待ちきれなくて、そのうちレンタルに走りそうな予感~~~



「ターミネーター サラコナークロニクル
これはざっと見てる感じ。
女の子のターミネーターのロシア系の子がなんとも印象的。
顔も個性的だし、なーんか可愛いんです。
※コメ欄でご指摘いただきました。
 女性ターミネーターさんは純然たるアメリカ人の女優さんだそうです。
 タイトルも「ズ」をつけ忘れてまして・・・すんませんでした。

「坂の上の雲」
これは短期ながらも一回が1時間半。見ごたえたっぷりです。
本木くんも香川照之も私と同い年なせいもあって、入れ込んでしまいます~~



最近、「坂の上の雲」「不毛地帯」や「ターミネーター~~」、そして「ラストエンペラー」と
中1の息子が一緒に見てます。
やっと息子もそういう歴史モノや字幕モノ、重めの作品を一緒に興味を持って見れるようになってきました。
「坂の~~」などは、社会の歴史の時間と連動したりもするのでなお興味があるみたい。

で、娘はというと、そういう重い作品には見向きもせず・・・
専ら嵐番組専門でして・・・
しかし、私もまた嵐番組も見てるもんだから
私はずーっとテレビばかり見てることになっちゃう~~
インドアばかりじゃなく、運動もしなきゃいけないんですけどね~~





スポンサーサイト
21 : 28 : 42 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

さすがポニキャニさん・・・・

メリークリスマスでございます。




ヴァネスさん、新譜を出されるようで・・・・

しかも、シングルとアルバムそれぞれ初回盤と通常盤2枚ずつ。


Amazonさんではまだタイトル未定になってますが
アルバムの方は 「REFLECTIONS」だそうです。


     



Reason(初回限定盤)(DVD付)Reason(初回限定盤)(DVD付)
(2010/01/20)
VANNESS

商品詳細を見る


ReasonReason
(2010/01/20)
VANNESS

商品詳細を見る




ぽにきゃにさんのサイトでは
VANNESS 3rd SINGLE「Reason」2010.01.20 on Sale|ポニーキャニオン
http://www.ponycanyon.co.jp/vanness/

なんと、この4枚を買って応募すると抽選で2000名様にライブご招待。
まあ、なんと言いましょうか・・・・


通常盤のアルバムくらいは欲しいな~と思ってはいますが、
さすがの4枚コンプリートは無理だわ~~~






21 : 08 : 16 | 呉建豪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

台湾人生



「台湾人生」を見たいなあ…と思っています。

今京都で上映中です。



以前文化放送のアジアンプラスで
監督の酒井充子監督のお話を聞いたので
尚更見たいんですよねえ・・・

東京、静岡、京都ではまだ見れます!
群馬、苫小牧、宮城の方は来年見れそうです!

詳しくは↓コチラ。



「台湾人生」公式サイト
http://www.taiwan-jinsei.com/


17 : 48 : 09 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

よろめき活動報告:KENちゃん舞台@上海by wulong

こんにちは。
KENちゃん舞台のあった翌週に原稿頂いていたんですが
私がサボってましてUPしてませんでした。
なのでwulongさんの文中はもう3週間くらい前の出来事です。
その所ご了承くださいませ。

ではKENちゃん舞台のレポ、どうぞ~~








先週末から突然真冬になった上海です。
本気で家の中が寒いです。

14日にKENちゃんこと朱孝天主演の舞台「他和他的两个老婆(彼と2人の妻)」を
仔迷Hさんと見に行ってきました。

舞台看板


5列目端の方の席で、舞台も小さめなのでオペラグラスも不要、
よーく見えました。

直前に簡単なあらすじを教えてもらったので、それを頼りに
なんとか話を理解でき、細かい部分は全然わからないながらも、
動きのあるコメディーを楽しめました。
お客さんたちも話が進むにつれ、大笑い続出でしたよ。

台風の日にあるタクシー運転手が事故を起こしたが、
実は彼は二重結婚をしていて、警察と病院でそれぞれ違う住所を
書いてしまったことから始まるコメディー。
双方の妻のご機嫌を取り、友達や両方の地の警官(一人は若い熱血警官、
もう一人は来週退職の老警官)、事故の相手(黒道)が入り乱れておこる騒動を
描いていて、元々は「Run for His Wife」というイギリスのコメディー。
日本でも上演されたことがあるそうです。

KENちゃんは怪我してる設定なので、血がにじんだ包帯をずっと額に
巻いているのだけど、血というより日の丸の鉢巻に見える…。
舞台のセット転換も全くなく、室内にソファーとテーブル、電話2台、
ゴミ箱などがシンプルに置かれているだけ。
それを2軒の家として使うのですが、奥さんが2人同じソファーに並んでいても、
同じ室内を行ったりきたりしてても、ちゃんと見てる客にも状況がわかる、
なかなかうまい演出でした。

奥さん役の女優さんも2人とも細くて綺麗、演技もお上手。
ひとりはしっかり系奥さん、もうひとりはキュートでセクシー系の奥さん。
KENちゃんもお姫様抱っこしたり、パンツ(下着ね)姿でシースルーの服を羽織ってたり、
新聞紙は食べる、ゴミ箱は頭にかぶる、舞台を走り回りながら頑張ってました。

舞台好きの私、こういう話は言葉が全部わかれば、
もっともっと楽しめるのに~!とつくづく思いました。
出演者は早口だけど、わかりやすい話し方だったのと、すごく複雑という
内容ではないので、思ったよりは聞き取れたのが救い(それでも4割位か?)
でも、もちろんわからない時はさっぱりで、周りの中国人が大うけしてても、
その単語はどういう意味ですかー?と何回も聞きたかったよ。
ラストのどうやって事件が解決したかが、Hさんも私もわからなかったけど、
ま、仕方ない。
(これから見に行かれるYさん、わかったら教えてください~)

2時間半で休憩なしはちょっとつらいけど、これは確かに
途中で止めないでノンストップで行った方が勢いがあっていいと思う。
カーテンコールになったら、みんなガンガン写真を撮り出すので、
舞台で写真ってありえないだろ?と驚きながらも、すみません、
便乗してしまいました。
KENちゃんは笑顔いっぱいで登場、「導演~!」と監督さん(女性)を
呼び入れて、みんな並んでお辞儀。

お花は、仔仔、ステファニー・スン、噂の林さん、小支、
日本やその他地区の迷さんたちからがありました。

仔仔からのお花。もうちょっと華やかな色のお花を入れた方が・・・


そして、終演後にロビーに出て知ったこと。
日本からも迷さんたちが数十人来ていたのだけど、言葉がわからないだろうからと、
事前に劇団と掛け合って日本語に翻訳した台本を貸し出していたそうです。
コミュに出ていたのを、翌日教えてもらって知りました(遅すぎ)。
「ちょっとだけ見せていただけませんか?」と聞いてみたけど、
「開演前しか貸し出せない約束なので」ということで見れませんでした。
私達は開演10分前に着いたから、どっちにしろ貸し出しは終わってたし、
先着順なのでその日は足りなくなり断ったくらいだったとか。
いやー、日本のファン、というか天迷さんの熱意は素晴らしい!








楽しそうなKENちゃんの姿、目に浮かぶわ~~。

それにしてもKENちゃんもすごいけど
KENちゃん迷の素晴らしさを感じました。愛があふれているわ~~
さすが、天迷さんは熱烈ですね~


これから行かれる予定の方々も楽しんできてくださいね~


14 : 16 : 50 | 朱孝天 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

上海よろめき報告:玉三郎@牡丹亭 by wulong

上海にはいろんな日本のアーティストの方々が海外公演をします。
今回は坂東玉三郎さんが中国蘇州昆劇団とのコラボレーションとして
上海で上演されたものをwulongさんが参加されました。
美しい玉三郎さんをさほど大きくない劇場で見ることができるのは
海外ならではといいましょうか・・・。

wulongさんのレポートをお届します。





牡丹亭


11月に坂東玉三郎様が上海で昆劇「牡丹亭」を一週間公演していて、
それを見に行きました。
去年、北京、蘇州と公演した時に、なんで上海は来ないんだーと
ぶつぶつ言っていたので、今回、生で見られて感謝。

会場の蘭心大劇院は小さな劇場なので、1階13列端の席でしたが
肉眼でしっかり見えました。
(1階は15列しかないの。前回ここに来たのは吉本の上海ライブ…)

昆劇はとてもシンプルな背景で、これが発展して華やかな京劇になったそうです。
NHK-BSで放送した「牡丹亭」を見た時は、あまりピンと来ず、
睡魔に教われてましたが、本物はやはり玉様のオーラがありました。
以前京劇を見た時に中文字幕が出たので、今回も字幕はあるだろうと
予想していたのですが、なんと中文と日本語両方の字幕が
舞台の両脇に電光掲示板で出て大助かり。
蘇州語での上演で、去年の公演ではなかったシーンも
追加されたそうですが、これを覚えるって、いや~すごいわ。


牡丹亭


パンフレット(30元≒450円)には日本語の台本付!
(これと同じ台詞が字幕で出てました)
牡丹亭のストーリーがやっと理解できたよ。
夢で出会った2人、娘はその後やつれて死んでしまうけど、
3年後にある出来事から男性のところを夜な夜な訪れるようになり、
最後は娘が生き返ってめでたし、という話。
これって…日本なら、死んだ女にとりつかれた男は衰弱して
あの世へ連れて行かれてしまうパターンだよな~と思ったりもした。

カーテンコールでの玉様は、これまたゆっくりと会場を見回す
その眼がまあ色っぽいこと。
撮影禁止なのに、カーテンコールで写真撮る人(日本人も)が
多くて残念。
私は「玉様が見てる前でそんなマナー違反なんてできない!」と
今回はカメラを出せませんでした(笑)
出演者も多くないのですが、お付の少姐役が可愛かった。

日本で歌舞伎の玉様は何回か見ていますが、歌舞伎とは違う
押さえた動きににじみ出るものを感じました。
こんな小さい所で玉三郎を見れるなんてありえないから、と
無理やり引っ張っていったオットも日本語字幕のおかげで
楽しめたようで、すごいな~と感心しておりました。

帰ってから「覇王別姫」の牡丹亭のシーンを見直したけど、
どこのシーンかわからなかったよ…。
りーほんの「在梅辺」にある台詞はわかりました。

パンフレットにあった座談会で玉様いわく、
「歌舞伎は歌わないけど、昆曲は歌う。
 20年以上肉を食べていなかったけど、指導してくれた方が
 『牛肉をたくさん食べると声帯に脂肪がついて発声を助ける』と
 いうので、昆曲の為に食べました」

来年10月に、東京TBS劇場(赤坂ACTシアターよね?)で上演予定と
パンフレットにあったので、機会があればぜひどうぞ。



シネマ歌舞伎「牡丹亭」サイト(あらすじ・予告編)
http://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/botantei/index.html

会見
http://www.china-news.co.jp/culture/2009/08/cul09082801.htm

じゃるぱっくツアーもあったとは。
http://jlpk.jal.co.jp/chn/kongeki/







以前から玉三郎さんの京劇を見たいと思っていましたが
さすがに日本での上演は倍率が高すぎてチケットを取ることができず、
今年の初夏に行こうと思っていた京都でのシネマ歌舞伎も
その頃流行し出した新型インフルエンザの為、なんだか足をのばしにくい状況だったこともあって
BSでの放送のみの鑑賞になっていました。
が、今回朋友wulongさんが生の玉三郎さんの上演を見ることができ、とてもうれしいです。
私も、映像だけではなく、生の玉三郎さんが見てみたいなあ・・・と思わせるレポートでした。
wulongさん、ありがとうね~~!!!




そしてこの秋は上海でもう一つ上演された劇があります。
近日中にwulongさんと、hさんが参加されたあの方の舞台のレポを
こちらで紹介させていただこうと思ってます。
お楽しみに。



00 : 52 : 02 | お出かけ上海 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

上海よろめき不活動報告:デビタオさん演唱会中止(TT)

久しぶりの連続記事UPです。
でも残念なお知らせでございますが。

上海在住wulongさんの涙なくしては語れないレポ、どうぞ~~。








12月12日の陶[吉吉]上海演唱会が突然中止になりました。
もちろんチケットは発券済み、10日前だよ!?
迷友さんからの素早い情報に、思わず朝から「嘘っ!?」と叫ぶ。
理由は不明。
今回はうちからも近い会場で、キャパも小さいので、
初のタオさん生声を楽しみにしていたのに~。
チケットは返金するか、明日5日の南京コンサの同等の席に
振替するか、と出たのが一昨日ですよ。
南京までの往復無料バスと食事代補助100元が出るそうですが、
いきなりの展開にびっくりすぎ。

私は南京までは行けないので、主催者の中国票務(チケット業者)
オフィスへ、きょう払戻しに行ってきました。
今回は中国票務に直接予約して買ったわけではなく、日本人向けの
チケット斡旋業者(●○プラザ)に頼み、さらに、
そこの提携業者(東方票務)を通してチケットを買っていました。
チケットには「中国票務」と入ってるものの、間に別の業者が入ってるので
スムーズに返金してもらえるか、内心ドキドキだったけど、
「ここで買ったの?」と聞かれ、「東方票務で買った」と言ったら、
「あー、そう」程度で何もなく。
昨日払戻しに行った方の様子も聞いていたおかげで、脳内想定問答も
できて、あたふたせずに手続きできました。

しかし、●○プラザからは何の連絡もないってさー。
提携の東方票務から携帯に「コンサ延期になったから、ここへ返金に
行ってくれ」というメールが来ただけ。
こういう時に何らかのフォローしてくれてこそ、日本人向けって
いえるんじゃないのかい。

去年、飛輪海コンサが大東の怪我で直前に中止になった時も、
何もしてくれず、自分で払戻ししたけどね~。
あの時は、嵐コンサの翌日に記事があるかと新聞を買ったら、
嵐の写真の横に「飛輪海返金手続き」のお知らせがあってびっくり。
(飛輪海上海コンサは中止かも?という噂はネットで見ていたけど、
発表ないままで、その小さい記事見て正式に知ったよ)
その払戻場所が偶然にもうちの対面のビルだったので、更にびっくり。

大陸のコンサやイベントに来る方は、いつ何がおこるかわからないのを
覚悟の上でいらしてくださいね~。



帰りに地下鉄の乗換駅(人民広場)に直結しているショッピングモール
(来福士広場)の地下にあるCD屋へ寄ろうと思ったら、あいやー、
店が無くなっていた!
9月末にはあったんだけどな…スイーツ屋ができるみたい。
大陸正規版CDの品揃えがわりと良かったのに悲しい~。
もしや別の階に移転したのかと誰かに聞きたかったけど、
インフォメーションカウンターとかないから、わからないまま。

が、隣のドラッグストア入り口に思いがけず、かっこいいリーホンが
いて、思わず店内に吸い寄せられる。
かっこええリーホンさん。

店内にも同じ写真はたくさんあったけど、商品には何の写真もなし。
ガルニエ(garnier)という化粧品の男性用の代言みたいです。
最近、何もチェックしてないので知らなかったわ。









なんとも大陸らしいと言おうか何と言おうか・・・。
お察ししますわ~。
返金もスムーズにいってよかったね~


ラッフルズの地下のCD屋さんも残念!
あそこって、意外にたくさん明星がサイン会とかしてたんじゃなかったっけ?
他にもまたCD屋はできるかもしれないけれど、
いつどこに出来るかわからないと言うのが辛い所。
とにかく繁華街をウロウロして見つけるのが一番なんだろうけどさー。


かっこええリーホンさん、ごちそーさまです。
ひさしぶりの上海よろめき報告なので(笑)
リーホンさんのお写真もでっかく載せておきましたわ♪



またレポ待ってます。
っちゅーか、原稿はもういただいているも同然なのですが。
20 : 19 : 12 | 華人明星等等 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

よろめき活動報告・京都編


今日は久しぶりによろめき活動報告です。


とはいっても、明星に関する活動ではなく、
上海元・現在住よろめきーずのメンバーが京都でオフ会やりました。

一時帰国中のびわさんと、あめちゃんさん、
今年の春、帰国したつぼさんと、私の4名。

場所は京都伊勢丹にある サルバトーレ・クォモ。
SALVATORE CUOMO JAPAN
http://www.salvatore.jp/

上海にも支店のあるお店ですが
上海よりもかなーりカジュアルな雰囲気でした。
しゃべりやすいお店でしたよん。
上海のお店はもっとかしこまった感じのお店で客も店員も老外(欧米人)比率高くてVIPな雰囲気。
それぞれ特徴があるな~と言う感じデス。


明星に関する話題はちらっとでしたが
久しぶりによろめきメンバーとのゴハンでした♪



その後、ダメ元で 同じ伊勢丹の中にある「茶寮都路里」へ。
祇園辻利
http://www.gion.or.jp/shop/shop_data/sp/giontsujiri/index.html
いつもならすごーーーく並んでいて入るのに苦労するお店だそうですが
今日は行った時点で前に並んでいるのが1~2組程度。
10分弱ぐらい待ってスンナリは入れました。
さっきまでランチバイキングでお腹いっぱいのはずだったのにまた食べる!?(笑)
抹茶パフェ&あんみつで再びお茶してしまいました。

お土産に辻利のほうじ茶を買いました。
今はほうじ茶すすりながらのブログ記事UP中~~。
すっごく香りが良くておいしいです!



食べて食べてしゃべってしゃべって・・・で
語り合った内容は、ガールズトークならぬ、よろめきーずトーク。主婦力全開!
内容は無いよう~~な会話でしたが楽しかった~~~!





ダラダラな内容の記事になっちゃいましたが

次回はwulongさんにお願いして(笑)

上海のよろめき活動報告をしたいな~と思っています。

お楽しみに~~~





さて。
次の私のよろめき活動はいつかしら・・・。

今月はJJ林俊傑の新譜も発売!楽しみ~~。

21 : 55 : 40 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

買うっきゃないでしょーー!!!

マイケル・ジャクソン THIS IS IT  メモリアル DVD BOX (完全限定10,000セット)マイケル・ジャクソン THIS IS IT メモリアル DVD BOX (完全限定10,000セット)
(2010/01/27)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る



これは買うっきゃないでしょーー。



私が購入予約したのはコチラ↓

マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]
(2010/01/27)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る


やっぱブルーレイしかないっしょ!










ブルーレイのソフトで今わが家にあるのはヤッターマン(櫻井翔くん主演)だけ(笑)
ヤッターマン “てんこ盛りブルーレイ” [Blu-ray]ヤッターマン “てんこ盛りブルーレイ” [Blu-ray]
(2009/09/25)
櫻井翔福田沙紀

商品詳細を見る

あっ!そう言えばこの特典、まだみてない~~!!!
08 : 59 : 36 | イロイロ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

fuimei

Author:fuimei
もと上海在住軟弱主婦です。
現在は日本在住。

アジアの日々~上海より~
  中華芸能・生活イロイロ・気になることを書いています。

 
**アジア滞在経験**
  ★1994年~1997年:台湾
  ★2004年~2006年:上海
    

    
↓ただいまコッソリとBBSにて映画・ドラマの感想更新中
☆アジアの日々BBS☆




HMV検索
検索する






↓↓上海のおやつネタ
上海馬馬虎虎



王力宏工房



☆メールはこちら☆

最近の記事+コメント

Twitter on FC2

ブログリスト

カテゴリー

カレンダー(月別)

11 ≪│2009/12│≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

お知らせ


無料アクセス解析



水のなるほどクイズ2010

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。