スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

レスリー・イン・漢源書店。

ご飯を「蘭心餐庁」で済ませたあと、
しつこいニセモノ鞄屋たちのキャッチセールスを振り切り、
一路「漢源書店」へ。
シャンヤン市場(有名な偽物市場)が6月になくなってからというもの、
死活問題がかかっているせいか、以前よりもキャッチセールスの勧誘がしつこくて困りましたわ。


漢源書店のある、紹興路は、
出版社やギャラリーが立ち並ぶお洒落な通りです。
近くには「花の影」を撮影した「瑞金賓館」もありました。(素通りですが。)
そして、見つけました、漢源書店。
紹興路から漢源書店2  


店内に入ると、静かな雰囲気。
お客さんは、一人で来ていてゆっくり本を読んでいる人ばかり。
漢源書店2

漢源書店店内

ゆったりとした時間が流れている感じがします。


飲み物withレスリー

とても暑い日だったので、私は蜂蜜レモンを注文。
同行のwulongは、漢源珈琲を注文。
持って言った「慶 レスリー・イン・チャイナ」と共に記念撮影してみました。

この「漢源珈琲」は、3層に分かれていて綺麗。
熱い飲み物なので、グラスがとっても熱くて
wulongは飲むのにとても苦労をしていました。

店内はとても落ち着いた雰囲気で、静か。
欧米系のお客様もちらほら。
みなさん、とてもゆっくりと過ごされている印象。
椅子もとてもリラックスできるものばかり。

残念ながら、「慶」の写真を撮った時の店内とは
内装や椅子も変わってしまっていたけれど、
ランプや布張りの椅子の柄など、当時を偲ぶことの出来るものも
多少ですが残っていました。

お店には2時間ほど居たのですが、
本当に居心地の良いお店でした。
こんな空間と時間をくれた、レスリーの写真集に、感謝。
多謝、レスリー。






漢源書店
中国上海市紹興路27号
11:00~24:00 無休
http://www.han-yuan.com/shudian/main-shudian.htm




09 : 00 : 43 | お出かけ上海 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<上海駅でみ~つけた♪ | ホーム | miaジュエリー、上海で見っけ!>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fuimei777.blog49.fc2.com/tb.php/41-218ec526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

fuimei

Author:fuimei
もと上海在住軟弱主婦です。
現在は日本在住。

アジアの日々~上海より~
  中華芸能・生活イロイロ・気になることを書いています。

 
**アジア滞在経験**
  ★1994年~1997年:台湾
  ★2004年~2006年:上海
    

    
↓ただいまコッソリとBBSにて映画・ドラマの感想更新中
☆アジアの日々BBS☆




HMV検索
検索する






↓↓上海のおやつネタ
上海馬馬虎虎



王力宏工房



☆メールはこちら☆

最近の記事+コメント

Twitter on FC2

ブログリスト

カテゴリー

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

お知らせ


無料アクセス解析



水のなるほどクイズ2010

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。