スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

蘇州へ:船に乗る。~仔仔と同じ過ち~

蘇州では、蘇州運河を船に乗りました。
「虎丘」という、中国版ピサの斜塔から
「盤門」という所まで、
約一時間かけてゆっくりと船旅を楽しみました。
これは、本当にお勧めです!
運河の脇に白い壁の建物が続き、とても綺麗。
しかも、今も尚、その建物の中で普通の生活がある。
1時間、川風に吹かれながら気持ちの良い時間でした。
途中では、
ゴミを丁寧にすくう船もいたりして、
なるほどさすが世界遺産を守る町だなあと感じました。

但し、この船旅、
真夏は生活に使う運河なので、
少し臭うかもしれませんね~~。


この蘇州への旅は
行きと帰りの列車を
以前中国語を教えていただいた老師と
一緒に乗りました。
老師は、蘇州にお住まいの奥様と別居結婚(週末婚)中。

日曜日のお昼ご飯を老師夫妻一緒に食べる約束をしていましたので
土曜日の夜に、翌日のご飯の打ち合わせを電話でしました。
以下は中国語の会話です。
老師「もしもし~、明日の予定はどうなってるの?」
「明日の朝は、虎丘に行ってそのあと盤門まで船に乗る(shang-chuan)予定です。」
老師「え?shang-chuang?」
「はい、船に乗ります(shang-chuanと言っているつもり)」

老師夫妻、電話の向こうで爆笑中・・・・・

はたとそこで気が付きました。
私は・・・・・
上船(shang-chuan)と上床(shang-chuang)の発音の区別が
うまく付けられなかったのです。
何度も言い直して(向こうも何を間違えたかはよく知ってて笑っているの!笑)
やっと乗船することを伝えました。

上床の「床」とはベッドの事です。
そして「上床」=「Bed In」の事を指すんですね~~。
(もちろん、大人~な意味になります。)
そりゃ、老師も笑いますがな。


いつも、仔仔が「ang」と「an」の区別が付けられなくて
流星1の沖縄ロケで、船に乗ったときのインタビューでも、
これと同じ事で記者に笑われていましたね~~~。
私も自分ではピンインだけを読むときには
なんとか注意して区別をして読む事を訓練しましたが、
実際の会話となると、そんなコトす~っかり忘れて自分流の発音になっちゃいます。
しかも、
レッスンの時は何とか発音を区別できるようになったものの、
実際に自分では聞き分けられないという、耳の悪さ。
なので、会話の中で、それを言い分けたり聞き分けたりなんて
出来るはずもありません!!(キッパリ!)


ま~、中国語は難しいってコトですね~♪



13 : 00 : 00 | お出かけ上海 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<上海お出かけ~浦東ー浦西船の旅~ | ホーム | 蘇州へ:初めての中国列車の旅>>
コメント
我也
タイトルを見て「何だ?」と思ったら、ほほほ、納得。
ちょうど昨日、上課で「船」の発音をさんざん直されたのでした。
もともとanかangか覚えてないし、区別もできない。
「上船」と言った後「今の通じたか?」と勝手にドキドキしたり。

蘇州、素敵な旅で良かったね~♪
一度は火車に乗ってみたいけど、多分無理そう・・・。
by: wulong * 2006/10/17 17:42 * URL [ 編集] | page top↑
☆wulongさん
納得していただけましたか。
自分でもanとangの聞き分けも話し分けもできないのはわかってましたけど、
実際に通じなくて間違われて笑われたのははじめてだったので
ちょっとネタにしてみました。(笑)
火車、行き帰りのタクシー代やら切符を買う苦労を思うと、
なかなかおっくうな乗り物ですね~。
by: wulongへ~fuimei * 2006/10/17 22:24 * URL [ 編集] | page top↑
うーむ。
やっぱり中国語の発音って相当難しいんですねー
yukaにはなんとなーくしかその違いがわからない…
「お前もっと勉強しろよ、ホント」って、正に一人突っ込みですわ(笑)
ま、仔が同じ間違いしてた記事を読んだ時は全くもってどういうコトなんだか意味解かんなかったし、少し位は成長したって言えるのかなー(笑)
今週、中国人の友達の家へ遊びに行く予定なので聞いてみまっす!!
発音は聞くのが一番ですよね~、fuimeiしゃん(笑)
by: yuka * 2006/10/17 22:35 * URL [ 編集] | page top↑
☆yukaちゃん
私も中国語に接するようになってから○年も経ちますが
この間違いで笑われたのは初めてですわ。
モチロン正しい発音を聞くことは大切なのですが
それを聞き分けられる耳が必要なようです。
残念ながら、私にはその耳がないっ!(笑)

ちなみに、私にとっての標準中国語である老師の言ってることは、
単語の意味を知らない言葉は除くと90パーセントわかるのですが、
老師以外の話す言葉だと半分くらいしかわかりませ~ん!
しかも、映画やドラマになると、聞くだけではもっとわかんないっ!
ダメダメなんですわ~~。
by: yukaちゃんへ~fuimei * 2006/10/18 08:42 * URL [ 編集] | page top↑
むずかしーいよね
私も anとangは発音も聞き取りもダメ。
昨日、ハイヤーのドライバーとの会話で「上船」が出てきたので
えーっと「船」だから、anだから・・とかなり考えながら話しました。
一応大笑いはされなかったけど、どうだったんだか?

でも~仔仔に「一緒に船に乗ろう!」と 間違った発音で言われたら
・・当然OK了!!キャー!!q(≧∇≦*)・・・すみません、妄想でした~v-238v-238
by: 中S@Shanghai * 2006/10/18 19:35 * URL [ 編集] | page top↑
☆ちぅちゃん
仔仔に船に乗ろうと誘われて(モチロン発音は間違ってるはず)
キャーと言うアナタはまだまだ乙女ね~♪
かわいいわ~♪

そういう私も、
たとえ愛が薄めの仔仔だったとしても断りませんが。
キャー!!q(≧∇≦*)v-238
by: ちぅちゃんへ~fuimei * 2006/10/18 21:45 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fuimei777.blog49.fc2.com/tb.php/45-4f90bffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

fuimei

Author:fuimei
もと上海在住軟弱主婦です。
現在は日本在住。

アジアの日々~上海より~
  中華芸能・生活イロイロ・気になることを書いています。

 
**アジア滞在経験**
  ★1994年~1997年:台湾
  ★2004年~2006年:上海
    

    
↓ただいまコッソリとBBSにて映画・ドラマの感想更新中
☆アジアの日々BBS☆




HMV検索
検索する






↓↓上海のおやつネタ
上海馬馬虎虎



王力宏工房



☆メールはこちら☆

最近の記事+コメント

Twitter on FC2

ブログリスト

カテゴリー

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

お知らせ


無料アクセス解析



水のなるほどクイズ2010

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。