スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

映画「ハゲタカ」鑑賞

テレビ版の「ハゲタカ」が大好きだったので
行ってみました、映画「ハゲタカ」。
どうしても大森南朋さんを見たかったのです。



ドラマ版では大森南朋と柴田恭兵が2トップという感じでしたが
映画版は大森南朋が完全に主役でした。
玉鉄(玉山鉄二)が敵役で中国人残留孤児3世という設定。





いや~、出てくる登場人物ったら
多言語を操る人ばかりで相当ビックリ(笑)
当然みなさま英語日本語中国語あたりは全然OK。
アラビア語(ちがうかも)を話す鷲津(大森さん)なんか、うひゃひゃ~って感じです。
世界的ファンドマネージャーってなんでもできないとダメなんですね~。
劇中で「鷲津さんは3流大学を出て銀行入ってやめてアメリカへ渡って・・」というクダリがありますが
そっか、鷲津さんって3流大学出だったんだ~~~
それなのに、ファンドマネジメントの世界では超一流ってすごいわ。
いつ多言語を会得したのか教えてほしいっす。

玉鉄の中国語は意外と出番少なめで、
残留孤児3世で子供のころに日本に帰国したとしてみるのならOKというレベル。
特別上手じゃないけど、スラっという感じで話してましたね~
この役は、出来れば日本語の上手い中国人に演じてほしかった気もします。



映画の感想としては、ストーリーでドキドキしたのはテレビドラマの方かも。
今回の映画は、ストーリーよりも鷲津さん(大森さん)にドキドキしちゃいました。
人物が超カッコよく作ってあって。テレビの時の方がもっとドロドロしてたし
人間の無力さや欲の部分を描いてあったような気がする。
でも大森さんがカッコよく見えればそれはそれで私としては満足なんですが。
大森さんの全身シーンを見るたびに心の中でキャーと叫ぶミーハーな私。



顔パーツ評論としては
玉鉄の顔があんなに長かったなんて思いもしなかった。
私の中ではもうちょっと縦横の比率が横大きめなイメージ。


柴田恭兵飾芝野さんについては、シブくて言うことなし。
学生時代の友人がそのころ柴田さんが好きで、いつも下敷きに切り抜き入れてたな~と懐かしい気持ちでいっぱいです。
昔からシワシワしたお顔でしたが、年を重ねた割にはあんまり変わらなくてイイ感じ。
アラ還とか団塊の世代とかいう年代なんだけど、そういう言い方って柴田恭兵さんに限っては認識したくないと思うのはなんでだろ。


大森南朋さん、このドラマで初めて知った俳優さん。
演技はピカイチですよね~。何の役でもなり切るタイプで好きです。
ヘアスタイルが変わると別人になっちゃう不思議な人。
お鼻の底面に定規を当てると、吸いつくようにピタッとくっつきそう~~(笑)
鼻底面がとにかくまっすぐな感じ、わかるでしょうか?
そこらあたりが見るたびに気になります。


大森さんも恭兵さんもお二人とも顔に対して鼻が短いタイプ。
言い代えれば、鼻の下からが長いタイプ(笑)
こういうお顔って愛嬌があって親しみがわきます。鼻の下は短すぎるよりも長い方が好きなんです。



結局映画のレビューというよりは顔分析になっちゃいました(笑)







劇中で「紙錢」というものが出てきます。
中国では亡くなった人があの世に行ってもお金に困らないように
紙で作ったお金を燃やす習慣があります。
台湾にいたときにはよく見た光景でした。上海では見なかったなあ・・
月に2度くらい旧暦の決まった日に紙錢を燃やします。
拝拝の日って呼んでたけど、実際はどういう名前かは不明。
とにかく、紙錢を燃やしてる次の日が市場が休みになるので
生活してた私にとっても重要な行事だったんですよ。
その時の紙錢はわら半紙の様な紙で印刷は全くナシのものを燃やしてました。
おそらくですが、中国の田舎であれだけ立派な紙錢を燃やすというのは、実際に人が亡くなったときに棺桶に入れたり葬儀に使ったりするくらいじゃないかと私は思います。普段遣いはあんなに立派な紙錢だと高いでしょうしね~。



ハゲタカ DVD-BOXハゲタカ DVD-BOX
(2007/07/18)
大森南朋柴田恭兵

商品詳細を見る




ハゲタカ 映画版 (大森南朋、玉山鉄二 出演) [DVD]ハゲタカ 映画版 (大森南朋、玉山鉄二 出演) [DVD]
()
不明

商品詳細を見る




レッドゾーン(上)レッドゾーン(上)
(2009/04/24)
真山 仁

商品詳細を見る
レッドゾーン(下)レッドゾーン(下)
(2009/04/24)
真山 仁

商品詳細を見る
08 : 57 : 51 | 映画 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<映画情報「夜の上海」 | ホーム | 仔仔ゴンドラ工作>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fuimei777.blog49.fc2.com/tb.php/635-58634cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2009/06/11 14:12】
| ホーム |

プロフィール

fuimei

Author:fuimei
もと上海在住軟弱主婦です。
現在は日本在住。

アジアの日々~上海より~
  中華芸能・生活イロイロ・気になることを書いています。

 
**アジア滞在経験**
  ★1994年~1997年:台湾
  ★2004年~2006年:上海
    

    
↓ただいまコッソリとBBSにて映画・ドラマの感想更新中
☆アジアの日々BBS☆




HMV検索
検索する






↓↓上海のおやつネタ
上海馬馬虎虎



王力宏工房



☆メールはこちら☆

最近の記事+コメント

Twitter on FC2

ブログリスト

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

お知らせ


無料アクセス解析



水のなるほどクイズ2010

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。