スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

終わりました、ドラマ「Starlit」

本日アジアドラマチックTVさんにて
Starlit、最終回を迎えました。


途中は何度も何度も涙が出るドラマでした。



なぜ泣けたかを分析中。

愛する人が近い将来死ぬ病にかかっているとき
自分としてはどうするか、家族としてはどうするか
そんなことを毎回考えていました。

理性なんかでは考えるのは無理と思いつつも、ね。


きっと、恋に溺れている時期だったら
絶対に別れるなんてことは言えない。
でも、家族でない限り、病で身体が不自由になっていく恋人に対して
できることってだんだんだんだん限られていく。
愛とか恋とかいう前に、介護というものが一番になってしまう。
そうなると、恋人としての立場よりも家族の立場のほうがずっと思いウェイトを占めると思った。

阿岳のお母さんがずっと反対していた気持ちもよくわかる。
わかりすぎるほどに。

で阿岳が小鹿とずっと生きていくとあらためて決めた時点で
そういう生き方もアリだな、と思いましたけど。
すると、気になってくるのが、なんで結婚しないんだろうということ。
結婚をしない限り、小鹿のお父さんにとっても阿岳は「もしかすると娘を見捨てるかもしれない相手」
そういう気持ちがある限り、どこかで阿岳を受け入れられなくて当然。
そういう意味では、最終回の台湾でのことは、「やっとそうきたかーー」という感じでした。
これでやっと、身体も心もすべて小鹿を支えられる存在に成長できると思ったよ~~

一番変だと思ったのが一新の存在。
もうすでに別れた相手になぜにあんなに尽くせるのか!?
送り迎えに小鹿パパとの食事に、電動車いすの寄贈にお金いくらあるんじゃーー!!!?
普通じゃないドラマとはいえ、あれはないでしょーー。
お金ってさ、自分の手元にあって困るもんじゃないよね?
しかも上海で医療費とか介護品ってそんなに安くないよ?普通のサラリーマンでできるの?
うーん、わからん。



とにもかくにも
たくさーーーん突っ込んで
たくさーーーん泣いて
たくさーーーーん美しいジェリーを見せていただいたドラマでした。



先日
去年お父さんを亡くされた幼馴染と久しぶりに会いまして
お悔やみを言ったところ
「難病だったの。
 だんだん末端から力が入って行かなくなる病気で
 普通ならば身体が不自由になって脳は大丈夫なはずの病気なんだけど
 父の場合は、最初から身体と脳に障害が出てきてしまったの。
 だから、なくなる前2~3年は寝たきりで、しかも理解もできない状況だった」と話してくれました。
小鹿と同じような症状の病気で、
その症状が脳にも及ぶなんて・・・全く想像もつかず、どうやって声をかけてよいのか迷いました。
身体的には同じような状況でも
認識があるかどうかで、介護の状況や気持ちも全然違うんだ・・と改めて感じました。

病気のドラマを見ることはあんまり好きじゃないんだけども
時には見ることによって
病気とか、生き方を感じとる時間を与えてもらってるような気がします。
これが20代の頃だったら「かわいそう」の一言で済ませてしまったとおもうけど
親の介護が他人事でなくなる年代の今だからこそ、いろんなことを考えるようになりました。
一応、これも成長・・・ですよね。










16 : 32 : 00 | 言承旭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<朝からワイドショーチェック。 | ホーム | 8月のクリスマス /8月25日BSジャパン>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fuimei777.blog49.fc2.com/tb.php/655-207ef955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

fuimei

Author:fuimei
もと上海在住軟弱主婦です。
現在は日本在住。

アジアの日々~上海より~
  中華芸能・生活イロイロ・気になることを書いています。

 
**アジア滞在経験**
  ★1994年~1997年:台湾
  ★2004年~2006年:上海
    

    
↓ただいまコッソリとBBSにて映画・ドラマの感想更新中
☆アジアの日々BBS☆




HMV検索
検索する






↓↓上海のおやつネタ
上海馬馬虎虎



王力宏工房



☆メールはこちら☆

最近の記事+コメント

Twitter on FC2

ブログリスト

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

お知らせ


無料アクセス解析



水のなるほどクイズ2010

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。