スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

上海よろめき報告:玉三郎@牡丹亭 by wulong

上海にはいろんな日本のアーティストの方々が海外公演をします。
今回は坂東玉三郎さんが中国蘇州昆劇団とのコラボレーションとして
上海で上演されたものをwulongさんが参加されました。
美しい玉三郎さんをさほど大きくない劇場で見ることができるのは
海外ならではといいましょうか・・・。

wulongさんのレポートをお届します。





牡丹亭


11月に坂東玉三郎様が上海で昆劇「牡丹亭」を一週間公演していて、
それを見に行きました。
去年、北京、蘇州と公演した時に、なんで上海は来ないんだーと
ぶつぶつ言っていたので、今回、生で見られて感謝。

会場の蘭心大劇院は小さな劇場なので、1階13列端の席でしたが
肉眼でしっかり見えました。
(1階は15列しかないの。前回ここに来たのは吉本の上海ライブ…)

昆劇はとてもシンプルな背景で、これが発展して華やかな京劇になったそうです。
NHK-BSで放送した「牡丹亭」を見た時は、あまりピンと来ず、
睡魔に教われてましたが、本物はやはり玉様のオーラがありました。
以前京劇を見た時に中文字幕が出たので、今回も字幕はあるだろうと
予想していたのですが、なんと中文と日本語両方の字幕が
舞台の両脇に電光掲示板で出て大助かり。
蘇州語での上演で、去年の公演ではなかったシーンも
追加されたそうですが、これを覚えるって、いや~すごいわ。


牡丹亭


パンフレット(30元≒450円)には日本語の台本付!
(これと同じ台詞が字幕で出てました)
牡丹亭のストーリーがやっと理解できたよ。
夢で出会った2人、娘はその後やつれて死んでしまうけど、
3年後にある出来事から男性のところを夜な夜な訪れるようになり、
最後は娘が生き返ってめでたし、という話。
これって…日本なら、死んだ女にとりつかれた男は衰弱して
あの世へ連れて行かれてしまうパターンだよな~と思ったりもした。

カーテンコールでの玉様は、これまたゆっくりと会場を見回す
その眼がまあ色っぽいこと。
撮影禁止なのに、カーテンコールで写真撮る人(日本人も)が
多くて残念。
私は「玉様が見てる前でそんなマナー違反なんてできない!」と
今回はカメラを出せませんでした(笑)
出演者も多くないのですが、お付の少姐役が可愛かった。

日本で歌舞伎の玉様は何回か見ていますが、歌舞伎とは違う
押さえた動きににじみ出るものを感じました。
こんな小さい所で玉三郎を見れるなんてありえないから、と
無理やり引っ張っていったオットも日本語字幕のおかげで
楽しめたようで、すごいな~と感心しておりました。

帰ってから「覇王別姫」の牡丹亭のシーンを見直したけど、
どこのシーンかわからなかったよ…。
りーほんの「在梅辺」にある台詞はわかりました。

パンフレットにあった座談会で玉様いわく、
「歌舞伎は歌わないけど、昆曲は歌う。
 20年以上肉を食べていなかったけど、指導してくれた方が
 『牛肉をたくさん食べると声帯に脂肪がついて発声を助ける』と
 いうので、昆曲の為に食べました」

来年10月に、東京TBS劇場(赤坂ACTシアターよね?)で上演予定と
パンフレットにあったので、機会があればぜひどうぞ。



シネマ歌舞伎「牡丹亭」サイト(あらすじ・予告編)
http://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/botantei/index.html

会見
http://www.china-news.co.jp/culture/2009/08/cul09082801.htm

じゃるぱっくツアーもあったとは。
http://jlpk.jal.co.jp/chn/kongeki/







以前から玉三郎さんの京劇を見たいと思っていましたが
さすがに日本での上演は倍率が高すぎてチケットを取ることができず、
今年の初夏に行こうと思っていた京都でのシネマ歌舞伎も
その頃流行し出した新型インフルエンザの為、なんだか足をのばしにくい状況だったこともあって
BSでの放送のみの鑑賞になっていました。
が、今回朋友wulongさんが生の玉三郎さんの上演を見ることができ、とてもうれしいです。
私も、映像だけではなく、生の玉三郎さんが見てみたいなあ・・・と思わせるレポートでした。
wulongさん、ありがとうね~~!!!




そしてこの秋は上海でもう一つ上演された劇があります。
近日中にwulongさんと、hさんが参加されたあの方の舞台のレポを
こちらで紹介させていただこうと思ってます。
お楽しみに。



00 : 52 : 02 | お出かけ上海 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<よろめき活動報告:KENちゃん舞台@上海by wulong | ホーム | 上海よろめき不活動報告:デビタオさん演唱会中止(TT)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fuimei777.blog49.fc2.com/tb.php/670-1ad6e79a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

fuimei

Author:fuimei
もと上海在住軟弱主婦です。
現在は日本在住。

アジアの日々~上海より~
  中華芸能・生活イロイロ・気になることを書いています。

 
**アジア滞在経験**
  ★1994年~1997年:台湾
  ★2004年~2006年:上海
    

    
↓ただいまコッソリとBBSにて映画・ドラマの感想更新中
☆アジアの日々BBS☆




HMV検索
検索する






↓↓上海のおやつネタ
上海馬馬虎虎



王力宏工房



☆メールはこちら☆

最近の記事+コメント

Twitter on FC2

ブログリスト

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

お知らせ


無料アクセス解析



水のなるほどクイズ2010

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。