スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

よろめき活動報告:KENちゃん舞台@上海by wulong

こんにちは。
KENちゃん舞台のあった翌週に原稿頂いていたんですが
私がサボってましてUPしてませんでした。
なのでwulongさんの文中はもう3週間くらい前の出来事です。
その所ご了承くださいませ。

ではKENちゃん舞台のレポ、どうぞ~~








先週末から突然真冬になった上海です。
本気で家の中が寒いです。

14日にKENちゃんこと朱孝天主演の舞台「他和他的两个老婆(彼と2人の妻)」を
仔迷Hさんと見に行ってきました。

舞台看板


5列目端の方の席で、舞台も小さめなのでオペラグラスも不要、
よーく見えました。

直前に簡単なあらすじを教えてもらったので、それを頼りに
なんとか話を理解でき、細かい部分は全然わからないながらも、
動きのあるコメディーを楽しめました。
お客さんたちも話が進むにつれ、大笑い続出でしたよ。

台風の日にあるタクシー運転手が事故を起こしたが、
実は彼は二重結婚をしていて、警察と病院でそれぞれ違う住所を
書いてしまったことから始まるコメディー。
双方の妻のご機嫌を取り、友達や両方の地の警官(一人は若い熱血警官、
もう一人は来週退職の老警官)、事故の相手(黒道)が入り乱れておこる騒動を
描いていて、元々は「Run for His Wife」というイギリスのコメディー。
日本でも上演されたことがあるそうです。

KENちゃんは怪我してる設定なので、血がにじんだ包帯をずっと額に
巻いているのだけど、血というより日の丸の鉢巻に見える…。
舞台のセット転換も全くなく、室内にソファーとテーブル、電話2台、
ゴミ箱などがシンプルに置かれているだけ。
それを2軒の家として使うのですが、奥さんが2人同じソファーに並んでいても、
同じ室内を行ったりきたりしてても、ちゃんと見てる客にも状況がわかる、
なかなかうまい演出でした。

奥さん役の女優さんも2人とも細くて綺麗、演技もお上手。
ひとりはしっかり系奥さん、もうひとりはキュートでセクシー系の奥さん。
KENちゃんもお姫様抱っこしたり、パンツ(下着ね)姿でシースルーの服を羽織ってたり、
新聞紙は食べる、ゴミ箱は頭にかぶる、舞台を走り回りながら頑張ってました。

舞台好きの私、こういう話は言葉が全部わかれば、
もっともっと楽しめるのに~!とつくづく思いました。
出演者は早口だけど、わかりやすい話し方だったのと、すごく複雑という
内容ではないので、思ったよりは聞き取れたのが救い(それでも4割位か?)
でも、もちろんわからない時はさっぱりで、周りの中国人が大うけしてても、
その単語はどういう意味ですかー?と何回も聞きたかったよ。
ラストのどうやって事件が解決したかが、Hさんも私もわからなかったけど、
ま、仕方ない。
(これから見に行かれるYさん、わかったら教えてください~)

2時間半で休憩なしはちょっとつらいけど、これは確かに
途中で止めないでノンストップで行った方が勢いがあっていいと思う。
カーテンコールになったら、みんなガンガン写真を撮り出すので、
舞台で写真ってありえないだろ?と驚きながらも、すみません、
便乗してしまいました。
KENちゃんは笑顔いっぱいで登場、「導演~!」と監督さん(女性)を
呼び入れて、みんな並んでお辞儀。

お花は、仔仔、ステファニー・スン、噂の林さん、小支、
日本やその他地区の迷さんたちからがありました。

仔仔からのお花。もうちょっと華やかな色のお花を入れた方が・・・


そして、終演後にロビーに出て知ったこと。
日本からも迷さんたちが数十人来ていたのだけど、言葉がわからないだろうからと、
事前に劇団と掛け合って日本語に翻訳した台本を貸し出していたそうです。
コミュに出ていたのを、翌日教えてもらって知りました(遅すぎ)。
「ちょっとだけ見せていただけませんか?」と聞いてみたけど、
「開演前しか貸し出せない約束なので」ということで見れませんでした。
私達は開演10分前に着いたから、どっちにしろ貸し出しは終わってたし、
先着順なのでその日は足りなくなり断ったくらいだったとか。
いやー、日本のファン、というか天迷さんの熱意は素晴らしい!








楽しそうなKENちゃんの姿、目に浮かぶわ~~。

それにしてもKENちゃんもすごいけど
KENちゃん迷の素晴らしさを感じました。愛があふれているわ~~
さすが、天迷さんは熱烈ですね~


これから行かれる予定の方々も楽しんできてくださいね~


14 : 16 : 50 | 朱孝天 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<台湾人生 | ホーム | 上海よろめき報告:玉三郎@牡丹亭 by wulong>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fuimei777.blog49.fc2.com/tb.php/671-d4b2400b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

fuimei

Author:fuimei
もと上海在住軟弱主婦です。
現在は日本在住。

アジアの日々~上海より~
  中華芸能・生活イロイロ・気になることを書いています。

 
**アジア滞在経験**
  ★1994年~1997年:台湾
  ★2004年~2006年:上海
    

    
↓ただいまコッソリとBBSにて映画・ドラマの感想更新中
☆アジアの日々BBS☆




HMV検索
検索する






↓↓上海のおやつネタ
上海馬馬虎虎



王力宏工房



☆メールはこちら☆

最近の記事+コメント

Twitter on FC2

ブログリスト

カテゴリー

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

お知らせ


無料アクセス解析



水のなるほどクイズ2010

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。